Pastral のブログ

定年退職後のスローライフを読んでください。趣味は家庭菜園、音楽、
旅行、ネットショッピングなどです。

落語の文庫本

2017年06月14日 | Weblog
落語の文庫本を読んでいます。立川談志楼の「談志が死んだ」は、上から
読んでも下から読んでも同じという回文。この本は、老いや病魔に蝕まれ、
徐々にまともではなくなっていく談志師匠の姿が描かれます。


談春の「赤めだか」も読みました。最近落語を聴くようになり、改めて気に
なり出したのです。エッセイなのにドラマかと思うようなエピソードをさらりと
書き綴った作品でした。以前、ドラマ化されたようでした。

youtubeでは、徹子の部屋に談春が登場していました。新しい趣味を楽しみたいと
思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンダ、いや、すいかの人工授粉 | トップ | 畳みの天日干し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL