社長のコラム

仕事の事や、日常の事、なんでも書いていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あったかいんだから~

2016-01-29 | お話し
あったかい冬は皆が喜ぶ、路面には雪も少なく?このままでは春は直ぐそこです。
今日は1月の29日ですから例年なら、寒さのピークで路面テカテカ、吹雪もあったりの気候です。岩手国体の年なので道路工事等が早く進んで大変良かったと思っています。一方、雪が降らないと困る人達も居ます。 スキーやスノーボードをする人とかワカサギ釣りの人ですが、山はようやく大丈夫になり、湖の氷もだいぶ厚く成って来たようですのでもうちょっとです。

困る人の仲間ですが除雪を担当しているわが社も困っています。
除雪するために重機車両もそろえてスタインバイしていますが、12月より今日まで一回のみで、全く無しと言っても良いくらいですよ~機械代も働けないよ~(渋顔)

話題は変わって、今の家はあったかいですか?と聞くと皆さんはどう答えれますか?
暖房機器をフル回転してあったかい家と、窓からの太陽の熱だけでも十分暖かい家と有ったとします、双方共「あったかいですよ」って答えると思います。 快適ですか?聞いても、「はい快適です」と答えて頂いたとします。それで良いと私は思う、満足している事が重要だから。

そこを住宅の営業サイドからの考えだと、ランニングコストの違いとか、今後のエネルギー事情とか、多くを投げかけて「今でしょう」と催促する傾向にあり、無理な資金計画を組むはめになってしまうケースもある。

計画している側から、あったかいと、快適に対する「質や内容」を求められたら、それぞれの特徴を沢山お話をして上げれば良い、そしてから予算も含め選択して貰うことです。

またまた、話は変わりますが、心のあったかいが減って来ていると思いませんか?
私的な結論は、子供だけでなく大人も含めて間違った裕福になったからと思います。本当の裕福は、「心」ココロの事なのに、間違った裕福は「金(金銭)」カネだと思っている事です。
ですから、金が無いと裕福でないと捉えるのです。その考え方があったかく無いのです。

(かっこよく、書きましたが、私も金が無いと寂しくなります、精進します) おしまい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成27年度 年末の挨拶

2015-12-29 | お話し
今年最後のおおっ掃除です。従業員の皆さんは内部、外部と頑張ってくれています。
私は掃除が出来なくて、接客や書類整理や、年賀状の確認をしています。
例年ですと、寒さも強く又は雪の関係も含み除雪等が有りますが、今年は二日前までは全く雪が有りません。
除雪出動も待機はしましたが「ゼロ」です。離れた所に置いてある除雪機械が寂しそうでした。

今年はひじの痛みが春から続いて完治まであと一歩です。普通の事には不自由はないのですが、物を動かしたり重いものが持てなかったり
筋肉疲労と間接疲労の感じです。厨川の亀太郎治療院で針と超音波、マッサージ等で治療して頂き、ほとんどよくなりました。
ゆっくり直して長くお世話になる予定の体ですから、労わりながら調整して行きたいと思います。

今までは皆様に対してのPRが不足しましたので、来年からは自社の強さを前面に出し、より積極的な提案活動をして活気のある会社にしたいと思います。

皆様よいお年を迎えて来年も元気な一年になります様祈念して今年のブログを収めたいと思います。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(有)ホクブプランニング 代表取締役 田村 武
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記事のタイトルを入力してください(必須)

2015-12-07 | お話し
今年もあと少しです、不思議にこのあと少しが忙しいようで、寂しいようでいつの間にか過ぎてしまいます。
特にも今年の岩手は雪が遅いし、寒さも和らいでいる感じです。最終的には帳尻は合うでしょうが、今の時期が暖かいのは嬉しいです。

お客様には今年度も大変お世話になりました。小さい会社ですが多くの方に支えられて頑張れています。毎年思うことですが、「年間を通して安定した仕事が出来たら良いなぁ」と思います。特にも雪国の建築業では外での仕事が天候に左右され大変です。寒いため誰もが春になってからと思うのですが、国の政策での優遇処置等は年度単位で完結もしくは線引きですので、季節と合わせて作業を進めることは、経費と人員のバランス、利益の確保と工期の関係等、多くが厳しい環境です。

人材不足と担い手不足、職業の魅力と収入の問題、深く考えて今後を作って行かないとこの業界は死滅する。住宅の今後は形が変わっても継承されるけど、そこには機械的な生活しか想像できないけど、少なくても自分の範囲では癒しを与えてくれる家づくりをして、皆様に必要とされたいと考えます。

又の投稿まで。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅れない勉強!

2015-10-24 | お話し
皆さんいつもありがとう。
暇は作るものと言われますが、仕事が忙しい時ほど暇を作れて、仕事が暇なときは暇が作れない。
経営者の宿命かな?と自分は思っていましたが、なんと立派な経営者は時間の配分が上手です。会議が長引けば「次の予定が入っていて」と中座して帰るし、打ち合わせ中でも携帯に出て話を中断して会話で、飲み会等でも主催側会長とかなのに、招待者を仲間に預けて次に行っちゃうし、行事がダブった時は何とか都合を調整しようとせずに「無理なので予定の変更はできませんか」と簡単に話したり断ったり。
と色々ありますね~。
私は以前よりはだいぶ、約束時間に遅れる事が無くなりました。
相手方も時間を作って来る訳ですので、待つ事も待たせる事も時間は少ない方がいいですよね。
おっと次の予定が・・・時間が来たので又次回に

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歳をとったかな-

2014-12-16 | お話し
お盆 ちょっと前に、右膝に激痛が有り痛みをこらえて墓参り後に 病院の検査。

結果は「半月板損傷」関節にヒアルロン酸の注入 を1週間おき、今は1か月おき。

さらにはマッサージも併用して何とか楽に歩けるようになった

しかし今度は左足の靭帯損傷。

何も無理していないのに重機に乗り降りしているうちに違和感が出て

少し腫れぼったくなった。

整骨院での診断は上記の通り靭帯の損傷と言われた。

テーピングして電気と針の治療、少し長引きそうですが治療継続中です。

今まで健康 で無理も出来た身体が、ぼちぼち限界が近づいて悲鳴を

上げてきたのか、それとも少し運動して鍛えるように促しているのか、いずれにしても

私は身体の危機感が表れて来て「このままではまずい」との結論に成りました。

内臓的な健康の方も悲鳴が聞こえています。特にも今年は肝臓、腎臓、胃腸等の大きな

負担をかけています、手遅れにならないよう節制に努めます。

私を育ててくれた東京の師匠に言われた

「経営者は常に健康でなければ駄目だ、体を壊したら終わりだよ」と忠告された。

健康要因の「裏目」の生活をしている現実を改善し、健全な身体、健全な会社、健全な

環境を目指し頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加