プロ初セーブ&「誰だお前」

2017-07-11 23:57:02 | プロ野球(ライオンズ)
【埼玉西武ライオンズ16-6千葉】

くそ熱そうな猫屋敷での対千葉3連戦の2試合目は、16-6の大勝。

マリーンズ先発の二木を2回7失点でノックアウトすると、2番手高野からも2回で8点取り、4回裏終わって15-1とかいう一方的な展開。

この後はさすがにダレて、こちらは1点しか取れず。野上は、6回4失点のある意味いつも通りのピッチングで6勝目となりました。

ついでに、7回から登板の洋介が3イニングを投げ切ってプロ初セーブを記録しています。

それにしても、打つ時は本当に打つ打線なんだけどなあ・・・明日はどうなるやら。

閑話休題。8号ソロ+9号3ランで4打点の浅村や、猛打賞+16号3ランの翔吾以上に目立ったのは銀。

3打数3安打は全てタイムリーで、打率はついに.280!年一のダイヤモンド谷プラチナ仁朗さんの時期かもしれませんが、「誰だお前」という声が聞こえてきそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月曜日のたわた | トップ | 無事突破② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

プロ野球(ライオンズ)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。