まとめ(17・06・25)

2017-06-26 23:53:44 | サッカー(F・マリノス)
横浜F・マリノス2-0ヴィッセル神戸

天皇杯を含め、4連勝&無失点の今月。

チームが新たな航海に出てから約5ヶ月。少しずつ積み重ねてきたものが、一つの方向にまとまってきた感じがします。

ただ、崩れるのは一瞬。7月も1試合1試合戦って行こう。

では、感想など。

・故障者が続くヴィッセル。昨シーズン得点王のエース・レアンドロが開幕戦で今シーズン絶望に始まり、この試合では岩波・高橋峻・橋本・高橋秀・藤田に加え、大森まで前日にケガ。お祓いしよう。

・一方のマリノス。前節勝利に貢献した勇蔵が離脱し、代わりは今シーズンのリーグ戦初出場のジョンス。キャンプはケガで出遅れ、さらにデゲネクの加入と外国人枠の関係でなかなか出番がなかったけど、きっちり仕事をしてくれました。

・前半はお互いの良さを消しあう、対ネルシーニョ監督にありがちな展開。少ない決定機を活かせなかったのは課題ですが、まずは点を取られないこと。

・そして、後半に入って47分。マルティノスからのパスで山中が左サイドを突破すると、丁寧な折り返しをマチが流し込んで先制!ヴィッセルのディフェンスをきれいに崩してのゴール。美しい・・・。

・この後は攻勢に出たヴィッセルに対し、再三カウンターとセットプレーで決定機をつくったものの、相手GKキムスンギュの好セーブで追加点ならず。何点止められたやら。

・しかし、85分。フィードボールに抜け出したウーゴがスンギュと1対1・・・いったんセーブされたボールは、肩と手の継ぎ目付近に当って跳ね返りゴールイン!正直最初で決めろよと思ったけど、ストライカーらしい(っていえばらしい)ゴール。

・前節に続き、チームを引っ張るのは扇原。今月評価はストップ高。この調子を維持できれば、チームと自身にとってすばらしいシーズンになるかもしれません。

横浜F・マリノス GK21飯倉大樹 DF2パク ジョンス・13金井貢史・22中澤佑二・24山中亮輔(′84→23下平匠) MF6扇原貴宏・8中町公祐・10斎藤学・14天野純・20マルティノス FW7ウーゴ ヴィエイラ(′87→17富樫敬真)

Sub 31杉本大地・15新井一耀・18遠藤渓太・25前田直輝・27松原健

ヴィッセル神戸 GK18キム スンギュ DF3渡部・4北本・34藤谷・39伊野波 MF7ニウトン(′64→23松下)・8ウエスクレイ・24三原 FW13小川・19渡邉・33大槻(′57→15小林)

Sub 30徳重・21田中・25東・31中坂・35安井

ゴール F・マリノス′47中町公祐①′85ウーゴ ヴィエイラ⑥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4連勝

2017-06-25 23:58:30 | サッカー(F・マリノス)
【2-0】

怒り半分、呆れ半分で日産スタジアムを後にしたベガルタ戦(1-1)から約1ヶ月。

毎試合ごとスタメンが代わりつつ、リーグ戦では4連勝&3試合連続クリーンシート。

チームとして戦えるようになってきた・・・のかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今シーズン初勝利&連敗ストップ

2017-06-24 23:59:30 | プロ野球(ライオンズ)
【福岡ホークス2-3埼玉西武ライオンズ】

接戦を制して、ヤフオクドームで今シーズン初勝利&連敗を3でストップ!

先発の十亀が6回2失点で乗り切ると、武隈→シュリッター→増田のリリーフ陣が先頭打者をフォアボールで出すものの無失点リレー。

得点はメヒア様の13号2ランと、との様6号ソロの2者連続ホームランで3点。相変わらずチャンスでタイムリーが出ないけど、今日のところはこれで善し。

とにかく昨日が余りにも酷かったので、まずは勝てたことを喜びませう。

最後に、現役時代この2チームなどでプレーした永射保氏が、今日63歳で亡くなられました。

左の変則フォームで、主にリリーフとして通算606試合に登板。ライオンズには74年から86年まで所属し、埼玉移転前から第一期黄金時代までのライオンズ投手陣を支え続けた一人。

ももんがが野球を見始めた頃の「左殺し」といえばこの人でした。謹んでご冥福をお祈りいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

例え事実だとしても

2017-06-23 23:59:04 | ニュース
【言ってはいけない】

昨日から絶賛大炎上中の某衆議院議員。

言動・行動共に議員以前に、人としてアレなレベルなので残念でもなく当然。

特に「このハ○!」は・・・例え事実だとしても、面と向かって言ってはいけないでしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

差し替え

2017-06-22 23:55:23 | テレビ番組
【『バトルシップ』】

明日、日テレの金曜ロードショーで放送されるはずだった『バトルシップ』が差し替えになってしまいました。

理由は、先日伊豆半島沖で起きたアメリカ海軍のイージス艦衝突事故を連想させるためとのこと。

地上波初放送だった前回は見逃したので、今度こそと思っていたのに・・・。

だいたい現実の事故と、U!S!A!テイストあふれる超大作B級映画を一緒にする奴がどこにいるんじゃ!

何を忖度したのかわからんけど、「戦艦が簡単に沈むか!」を見れないのは残念です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加