都筑民謡教室。歌謡、民謡、舞踊、発声指導、唄、鳴り物、三味線、尺八。現役講師のための 認定制度あります。横浜市緑区。

基本の発声から民謡唄の上級指導まで。三味線伴奏、尺八伴奏、鳴り物の指導など。現役活躍講師のための認定制度もあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

指導者として認定します

2017-04-25 | 「全日本歌謡民謡舞踊大学協会」の認定

全日本歌謡民謡舞踊大学協会

この協会は都築秀音が主宰している認定協会です。
現役の指導者、先生の方々にはお弟子さん、生徒さんに教えているが個人師匠の資格で教えているだけでどこからも認定や実力の裏付けがない方が多い中、自分の実力をきっちり認定してもらい、その裏付けのもとに指導を続けたい、という方々向けの認定制度です。

この協会は以下の特徴を有しています。
1、指導者としての人材つくりと組織つくりアドバイザーをいたします。
2、当大学協会は指導者認定企画会員制度であり認定者には継続して指導者としての
  あるべき姿についてアドバイザー指導いたします。

指導者認定の審査項目
歌謡カラオケ、民謡、その他唄については:音程、リズム感、発声、表現力

郷土芸能、地方伝統芸能保存会、自主振り付け、輪踊り会、

認定方法 来場できる方は直接面談、演奏で認定します。会場は場所、日時を
     設定します。
     来場できない方はご自分のテープ、CD、など3曲で審査します。
     舞踊、おどりの方は2曲審査となります。

協会指導者認定書交付料     50000円+税
認定審査料、指導料、認定書公布料、ネットへの登録料、を含みます
ただし、認定の域まで達していなくて認定不可の場合は50000円を返却
     します。
    協会認定者は当協会の会員に登録されます。その登録継続料として
    年会費5000円をお支払いいただきます。
    協会員になっていただくと各種の相談に乗ります。(例えば、演奏者、
    伴奏者、DVD、CD発行、会場の紹介、照明の紹介、発行プロジュースなど
    なんでも)
ご希望、お問い合わせ。ご相談、何でも一度ご一報ください。
電話、メール、FAX、いずれでも構いません。お待ちしております。                               
連絡先 :横浜市緑区北八朔町2090-2-206

tel  : 045-935-1300  fax : 045-935-1316

e.メール:stsuzuki206@yahoo.co.jp

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みんれん 民謡、民舞、歌謡... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。