ブリスベンの青空の下、阪神と高校野球を考える

現在、オーストラリア・ブリスベンに居住。熱狂的な阪神タイガースファンであると共に、高校野球を愛する。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あぁ杉山投手…、車椅子侮辱行為、特待生Ⅱ

 | Weblog
 日本はGW真っ盛り?でしょうか。
 まさに、野球シーズンですね。この時期が一番、プレーするにも観戦にも適してると思います。
 GWのデーゲーム、いいですよねぇ。ナイターとは違った野球本来の明るさ?的なものを感じます。そう、古き良き、ってな印象ですかね。。

 そのGW9連戦、まさか初戦を落とすとはなんか想像してませんでした…。
 ヤクルト3連戦での上昇ムードが一気にしぼんだ気がします。杉山投手は勝ちに縁がないですね。安定してると見えた途端、昨日の大量失点ですから。打線云々ではないでしょう、昨日は。僅差とは言え逆転して勝っていた試合を壊してしまってるのですから…。

 それにしても過日の赤星選手寄贈の車椅子オークション出典…。
 もう、情けないですよ。
 赤星選手の善意、人の情を踏みにじる行為です。全く理解できません。
 どうして、そんなことができるのでしょうか??
 人間の心の中が、全て澄んできれいだとは思っていません。残念ながら、多くの人間の心の内部には汚い、醜い部分が存在しているのも事実だと思います。
 でも、それを遥かに通り越す侮辱行為です。
 プロ野球選手の社会貢献、とっても良いことだと思います。
 そういった善意が切り刻まれる、ひどい出来事です。


 各地の野球有力高校で、特待生絡みの違反が報告されています。
 日本高野連の強い姿勢が、隠匿行為を不可能に近くさせているようです。
 でも、水面下ではまだまだあるのではないでしょうか。
 うまくごまかしてるとこもあるように思えてなりません。だって、我々素人の印象では、いわゆる野球私学はそういった制度の下に有力選手を集めてるという感じがしてましたから…。
 既に甲子園にも出場し、名前の売れている高校ではなく、地元ではそこそこ実力校として知られながら、進学実績等が乏しい私学はやってるんじゃないでしょうかね。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アンザックデー・ジャン流血... | トップ | ミスタールーキー(古い!) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
日本高野連 (ゆうりの部屋)
日本高野連財団法人日本高等学校野球連盟(にほんこうとうがっこうやきゅうれんめい 英語表記はJapan High School Baseball Federation)とは、日本における高校野球の統轄組織で47都道府県の高等学校野球連盟を組織している。財団法人全日本大学野球...