ココロノ☆ブラインド

♪堂本剛ヲタの日々のココロ模様を吐露します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

MステSP

2009-01-31 00:26:28 | Weblog
Mステsp、3時間

剛、やっぱ、歌ウマー
声が一段とクリアでシャープになった印象。

ジャケット脱いでる二の腕ゴチでした
剛の体つき、大好き
ウエストがくびれてて、腕や胸はむっちりしてて
お尻は上がってて、足は細くて
ちったいのがほんの少し残念だけど、
ちったくないと剛じゃなくなっちゃうし・・・
とにかく外見も内面もなにもかも好きなんだなぁ~
このぉ~、どーしてくれるっ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

念願のLIVE DVD!!

2009-01-31 00:17:55 | Weblog
244ENDLI-x LIVE DVDがついに発売します
奈良のLIVEとか、WATERIZEとかオフショットとか、
超てんこもりっぽくて嬉しいよ~~~

DVD出たら絶対やりたい事は・・・
スペースキッスの振り付けを覚える

DVDで絶対見たいものは・・・
①アルコイリスの札束ばらまきシーン
②E☆Eダンスバーション
③ドラムカンイン

あ~とにかく楽しみ、楽しみ、楽しみぃぃぃ~
ついでにLIVEのお知らせもドドンと来ないかしらん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うたばん

2009-01-30 12:28:17 | Weblog
昨日のうたばんは、きゃわわでした~
いつもきゃわわですけど。。。
とてもあと少しで三十路とは思えない
「君みら」をやっていた頃の剛は、ハムスターみたいに
かわいくて、よわよわしくて、守ってあげたい男の子でしたね~
今はかわいさは変わらないけれど、中身がずしっと詰まった
素敵な大人の男の人に成長し、ヲタながら誇らしい気分です。


お習字にとりかかる時、左足をがばっと前に出したのが
足が細くて、カッコよかったなぁ~
お習字も、さらさら~ と、先生が漏らしていたように
やわらかいタッチで、意味不明ながらも、なんだか
様になっていて、アートで、ポエムでした。

歌のセットはなんか不思議な感じがしましたけど、
やっぱりあの曲は、中を浮いてグルグルしているイメージ
なのかな???

今日はMステ・・・楽しみ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

約束

2009-01-27 22:02:32 | Weblog
KinKi KidsのNew Single「約束」フラゲしてまいりました。
3拍子のせいか、サビのコードが上がったり下がったりするせいか、
コーヒーカップに乗ってふわふわとくるくると回っているような
感覚になる曲。
歌詞は、ひたすら悲しい
決定的な答えを避けて、出口を避けてくるくると回っているような
男女の関係・・・切ないです。

c/wもたたみかけるように「失恋」「別れ」ご、たたみかけるような悲しみ3連発
一曲くらいは「光の見える」曲を入れて欲しかったなぁ・・・
世の中暗いだけに、やっぱ、ねぇ・・・

歌詞はさておき、通常の3曲目「Loving you」の剛の歌は鳥肌ものです
Loving you の高音だけでも一聴の価値あり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超久しぶりの更新

2009-01-26 00:08:06 | Weblog
本当に超久しぶりの更新になりました~
息子の受験で、なんやかんや忙しくて、更新もままならず・・・
ほったらかしになっておりました~
KinKi紺から、そこそこトピックスがあったので、おいおいUPして
いきたいと思います。

まず、今日は鎌倉の荏柄天神社に合格祈願に行って参りました。
受験日に祈祷をして下さるというので、志望校を書いてお願い
してきました。
日にちごとに御祈祷の用紙が重ねてあり、2月1日の分は
枠ぎりぎりまで一杯になっており、
「中学受験の子だねぇ~」なんて話していました。

この時季、鎌倉は閑散としているものと思いこんでいたら
どっぷりと渋滞にはまってしまい、あと200mがなかなか
進まない状態
散策されている人も思いのほか多くてビックリしました。
荏柄天神社も、梅が咲いていたし、もしかして梅観賞の
人々かなぁ?などと思っていました。
それにしても、のどかな鎌倉・・・
次はお礼参りの時ですね・・・いい結果を持って行きたいものです
受験生をお持ちの皆様、実力が出せるようお祈りしております。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

十六茶 VTR

2009-01-04 01:06:55 | Weblog
光一君BDコンレポのつづき・・・

今回のVTRは初出しの、新年Ver.
楽屋で角松を抱えて意識不明の光一君を発見する所から始まります。
テーブルにはしちりんに焼きかけのもちが3つ・・・
どうやらもちを喉につまらせているらしい・・・
詰まったもちを取り除こうと様々な飲み物を与える剛
水を飲ませると・・・「み、みずか・・・」
「何か、言わへんかった? しゃべれるのにおかしいなぁ?」
「オレンジジュース」・・・「オレンジジュース・・・」
「リンゴいこうか?」と言ってスポーツドリンクを飲ますと
スポーツドリンクやないか・・・(笑)」
「これ、キャップに入れて飲ませてみよう」(醤油)・・・「ぶっ
「十六茶、いってみようか?」・・・剛が誤って2-3口飲んでしまう
「やばい、飲んでもーた」
「はやく飲ませて下さい(怒)」byスタッフ
「でも口で?」←口移しを察知して角松を口に当てる光一
「あれ?なんか動いてへん?」
「いいから早くっ」byスタッフ
「そうか?」光一君の口に十六茶を当てると、いきなり立ち上がり
十六茶を飲み干す。
「CMでもこんなん、見たことないわ
そして飲み干した十六茶を前に出して、ユニゾンで
やっぱり 十六茶

めっちゃオモローでした 絶対もう一回見たいから
再び DVD 熱望
バックステージの「やめたらあかん」は、テンションな光一君が、
今ツアー一番のしゃかりき
あっと言う間に息切れして、途中で倒れてましたケド、めっちゃ楽しかった

セッションでは、後でギターを弾く光一君をなんとか中央に出そうと
アイコンタクトを飛ばしあう2人がほほえまで、ほほえまでココロがほっこり

剛の「KinKiのファンはどこに行ってもレコード関係者とかに褒められて、嬉しい。」
って何度も何度も話してくれて、ヲタ冥利につきた。
何がそんなに褒められるのか、こちらには自覚はないけれど、
そういう雰囲気を出しているとしたら、それはKinKi自体が素敵だからだと思う。

今回の大阪では、以前とは比べのもにならない程、剛の「愛」が厚みと深さを
増して大きく成長した事をひしひしと感じた。
光一君への愛の深さを見ては感動し、歌でヲタを包み込む愛の大きさを感じ、
アーティストとヲタの関係の中で、ここまで「愛されている幸せ」を感じ事は
他の誰でもないのでは?と思う。
剛の言う「KinKiとファンの誰にも作れない特別な関係」が、ここにきて
本当に実現している事を実感せざるを得ないオーラスだった。
今日のLFを見ても、剛も同じように感じているんだな~ 
KinKiの理想形が実現しつつあるんだな~ と心から感じた。

で、私事ですが、今年の年頭の目標は剛を見習って・・・
「気配り出来るようになる」
にしました。
そう、世の中、当たり前ですが、最終的に愛されるのは、優しい人なんですよね。
私も少しは剛に近づきたいですもの・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KinKi 元旦コン レポ?

2009-01-04 00:07:55 | Weblog
幸せ過ぎた単独カウコンの翌日は、たたみかけるように
光一君 30歳 Birthday コンサート

KinKi Youコンと同じセットリストで進んで行くが、例年ハピバは一回目のMC
だったのだが、今年は違う
一回目のMC「30歳になった堂本光一です」「まだまだ少年の堂本剛です」
のオープニングでスタート。
何回もカム王子に「水、飲まんかいっ」と突っ込む剛(笑)
「凄く乾燥してない?くちびるが乾いて・・・加湿器が欲しい
すると気を利かせたスタッフがすぐに加湿器を準備(仕事早いアル
感動する光一君だったが、喜び過ぎて加湿器をヲタに披露しようとして
折角綱がっていたコンセントを抜いてしまう(子供じゃぁ~ん?笑)
次に水分補給の為のストローについて語り始め、ついに言い争いになる2人。
「今年初めてのキンキの言い争いをお見せしました。」by剛
光一君が水分補給している時、なぜか目薬を取りに帰る剛。
ステージ上で正座して、かなり長い間、目薬をさしては目をコシコシしては
長い睫毛の目をパチパチ・・・
それを見ていた光一君、かわいかったんでしょうね「テクか?」だって(笑)
実際めっちゃかわいかったケド「そんなんじゃないよぉ~」
「ゴロゴロ病か?」(←この言い方がまたなんともカバエエんだけど
で、「オレも昨日コンタクトが白眼に貼りついて取れなくて、コンタクトと
目の間に楊枝を入れて取った
「え~?危ないやんそんなんしたらアカンよ・・・もう終わったから言っても仕方ないけど」
(ホント、危険だからやめて下さいね~)
な感じで2人ともスタンバイで曲へ・・・

2回目のMCでは、ハピバの演奏が始まり、剛君がいきなり光一君を掴んで
ステージ中央まで引っ張ったんです
そこはΦや、月光を歌うとセリ上がる円形のステージ上
円形ステージに光一君が乗ると、ステージがせり上がり、円の側面に
ケーキの側面の絵と「光一、Happy Birthday 30」などと書かれたシートが
現れ、まるで巨大バースデーケーキに光一君が乗っているような光景に
最初、この状況が分からなかった光一君、円形ステージの端に腹ばいになって
ケーキの側面を見て「おぉぉ~ケーキになってる~
そしてアズキ色のジャケットを着ていたから「ジャケットをかぶるといちごみたくね?」
って言って自らいちごになってました。
(ホント、女の子だったら一度やってみたいようなメルヘンな絵
「この何分かの為に、コレ(巨大ケーキ)やってくれたの???」
そう、剛君の考えたアイデア~ バラといい、ホント優しい
で、天然なのが「Φの時からこうなってたの???」って(爆笑)
そんなになってたらサプライズにならないっちゅーねん(笑)

ステージを下げると、今度は
「本物のケーキも食べたいでしょ?持ってきて~」って出てきたのは
バタークリームのケーキ
「お前、これが好きだから」ってどこまでも優しい剛
「うまそ~」ってチョコレートのプレートの所をガブって食べてました。
で、「今年は30本だろうな?」ってローソクを数え、
「ちゃんと30本やった~(喜)」な光一君
25歳くらいから、この日の為に壮大なネタフリを続けてきた剛ですもの
本当にやる時はバッチリ決める男ですよ~
ドームの風で消えてしまったローソクをダンサーさん達で囲んで守るのも
ほほえまでした。なのに、はしゃぎ過ぎて光一君がピョンピョンするから
また一部消えてしまって、米に「大人なんですからっ」とたしなめられる始末(笑)

その後は「光一君、似顔絵ショー」の企画がスタート。
カウコンで見せていた13-4歳の光一君の写真を元に、スタッフさんが
似顔絵を描いて、モニターに披露するもの。
上手いのあり、ど下手なのあり・・・で、当然最後が剛の似顔絵だったのだが、
超びみょ~に似てない(笑)何でも左で描いて、8枚描いた内一番似てないのを
選んだとか・・・
そして、光一君も自分で似顔絵にチャレンジ剛君もメッセージを
ステージ上で描き始める。
剛君の書いたメッセージはなんと
いつまでも愛してる 堂本剛
最初「いつまでも愛して に見えたけど、どっちにしてもいいな~って感じ
「絶対リビングに飾っておけよ」って念押ししてまいたから
絶対リビングに飾って下さいねっ to Koichi-kun

こんな素敵なBDパーティをしてもらって、光一君は果報者ですよ
もっともっと剛を大切にしてあげなきゃ、ダメだよ~ と思いました。
しかし、巨大ケーキの発想・・・もしかして以前光一君が堂本兄弟で
「パンに飛び込みたい」って言ってた事を思い出したから???
と思ったのは私だけでしょうか?
こんな風に愛を表現されたら、女の子だったら一発で落ちてしまいます
光一君だって、内心感動したんじゃないかな???
ひたすら光一君、うらやま~でした。
MC最後にヲタからきっすコールが上がっていて、絶対聞こえてると
思うのにスルーしたのは、最後にとっておきたかったのでしょうか?(笑)
私たちは最終に乗る為、泣く泣くアンコール前に退出しましたが
やっぱ、あったんですねっちっすのプレゼント
おそらく前回、最初のほうにきっすして、その後光一君、ボロボロだったから
最後にしたのかな?ちゅ~(笑)
見たかったな~ 
なので、これまたDVD 熱望 @JE殿





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KinKi 単独カウコン!

2009-01-02 23:03:26 | Weblog
遅ればせながら、
あけましておめでとうございます。
今年もココロノ☆ブラインド、よろしくお願い致します。

KinKiの単独カウコン、そして光一君ハピバ(本編で退出)行ってきました。

なんでしょう・・・この胸がやさしく満たされる感じはっ
剛君の光一君とファンへの大きな大きな愛に、じわっと全身を包まれる感じ・・・
愛されている実感と幸せを静かにかみしめる事のできるコンサートでした。

カウコンは今までのシングル曲を並べるという、いたってシンプルな構成
登場シーンも普通にドライアイスの中から出てきただけで、本当にシンプル。
いつものコンサートでは最近聞いていないシングルが次々に歌われていく。
久し振りに聞く「雨のメロディ」「カナシミブルー」「solitude」「ギラギラ」「永遠のBLOODS」
新鮮さと、当時の様々なシーンがフラッシュバックして、胸キュンもの。
極めつけは「ね、がんばるよ」でのバックスクリーンの映像!
日めくりのカレンダー「1日」に「光一誕生日」とコメントが書いてあり
光一君の誕生日をとても大切に思っている剛の気持ちが伝わってきて
ぎゅっと胸を掴まれる
KinKi Youコンのスケジュールと、その時のMCのコメント・・・
「光一、マジーダンスでのりのり」とか、「お口ミッフィー」とか添えられて
参加したコンサートの思い出がフラッシュバックする素晴らしい映像だった。
最後の一枚には「光一 LOVE」って書いてあった。
光一君、愛されすぎだぞ

「夏模様」はスクリーンに歌詞が出て、自然とファンが合唱する演出。
私の大好きな「SNOW SNOW SNOW」も素晴らしい歌声。

途中、東京のカウコンの中継まで約20分の間、しばしMC
ずーっとKinKi単独のカウコンをやりたかったそう。
正直、最近は若手グループとKinKiは、レベル的に別次元だったので、違和感を感じていた。
本当に単独でやってみて、やはり正解だと思った。

新年明け後、剛君から光一君への赤いバラ30本のプレゼント
これほどバラの花束が似合う男は光一君しかいないと確信
そして愛情こもったハグ(光一、ずるいぞ~~~)

放送後、「色々考えて、キザだと思ったけど、やっぱり」って剛君が言ってて
さすがに分かってる男だなぁ~と思った。
そして新曲「約束」の初披露!
とても難しい曲!けど、切なさの詰まった王道KinKi曲で、久し振りに丸ごと気に入った。
ただ、カラオケ難しそ~

兎に角、色々な歴史があって2人がココに居る事、
どんなにKinKiを大切にしているか、ファンを大切にしているか
30歳という節目の歳になって、その事を本当にシンプルに素直に表現できる
2人がそこにいる。
そしてJCBホールの事を何回も気にしてしゃべる剛君の気配りにも胸を掴まれた。
光一君が20代から30代になる、二度と来ない1日を本当に大切に思う剛君がいた。
照れながらも受け止める光一君がいた。

とにかくひたすら暖かくて愛の詰まったカウコンだった。
次も絶対2人っきりがいい
来年もまた、場所はどうあれ、どうか単独カウコンが実現するように
2人を応援していきたい

そしてDVD熱望





コメント
この記事をはてなブックマークに追加