ココロノ☆ブラインド

♪堂本剛ヲタの日々のココロ模様を吐露します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

掴んでいますとも

2005-08-31 16:28:13 | Weblog
今日で夏休みも終ってしまいますねぇ
楽しみにしていたドラマも終ったし、
風は秋風に変わりました。

8/30『視聴率』の日記にレスして下さった
琴江ちゃん、syu♪ちゃん、ママ姫さま、ありがと~
みんなのレスにまた目から汁が出てしまった私です

私も一番好きなシーンは、仲代さんがつよの胸に手を置いて
『今痛いか?今痛いか?
それはな、新しい自分が生まれる音だよ』

の所です。凄くディズニーっぽいシーンですよね~ 忘れられない。

LF・・・やはり落ちているのかなぁ~
責任感じているのかなぁ~
でも、責任感じてない剛なんて、剛じゃないもん(プンプン)
ドラマってとにかく視聴者に見たいという気持ちにさせるか
どうかって、かなり大きいな~と今回思いました。
見てもらってナンボなんですよね。
でも内容がつまらなかったらチャンネル代えられてしまう。
一番大事なのはやはり中身!(断言)・・・なハズだが・・・(弱気)
でも確実に何かが足りなかった・・・それが結果なのでしょう。
真摯に受け止めませう。ヲタも真摯に受け止め、逃げるのはやめよう。
ドラマでひとつひとつビー玉が増えていったように
君には全く知らないであろう沢山のヲタが目に見えない所で
確実に君を支えている、掴んでいる
君が嫌がったって離さないからねっ(ワラ)

今日ね、掃除しながらず~っと『星に願いを』の曲がぐるぐる
脳内リピートしてて思ったんです。
このストーリーって舞台でやったら面白いかも~って(笑)
もちろんR2D2(←メガスターの事)は舞台の上で、
小道具としても使われ、客席を満天の星にする事にも使われる
いわば1人二役ですねっ(笑)
そして剛くんが歌うのです、『星に願いを』を
最後は登場人物が1人1人と加わり大合唱になる・・・
そんな妄想していました

やっぱ、聞きたい、つよしの星願~  神様・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

視聴率

2005-08-30 23:42:06 | Weblog
正直落ちていたんです。
視聴率取るのって、難しいんですね・・・
ドラも厳しかった・・・
実はやる前から視聴率、取れないんじゃないかって心配してました。
正直、プラネタリウム作る に魅力を感じる一般視聴者って
あまりいない気がしたから。
見たい人は科学技術を紹介するような番組を見ますよね。
例えばプロジェクトXとか (私はあれ、大好きなんですが)
さらにジプリとドラゴン桜が相手ですから、仕方ないと思います。
でも、本当に内容が良かったから、残念でなりません
くやしいです

でも大平さんの感想に救われました。
前半のトボケた調子がご本人に失礼だとして、結構叩かれてたんですが
本当の大平さん本人や本人を知ってる周囲人にリアルだと言って頂き
溜飲を下げました。

気になったシーンは、個人の開発を会社の利権で利用しようとする所ですが
その会社にお勤めの方が見ていたらどうなのかといらぬ心配を
していたのですが、HPであそこはフィクションだと書いておられて
良かったです。

面白かったのは、貴之が清掃員をしている武田の所に陽子を連れて行く
シーン。ご自身だったら、そんな不利益な事はしないと書いてあった事。
そりゃ~そうですよね・・・ そういう大平さんが好きになりました。
貴之が武田を見つける前、本屋で見ていたのはデートの本
だったんですか?まだ確認していないけど。本当だったら余計切ないですね。

最後に大平さんの名作は、往々にして最初は報われなかったりするもの
と言うことば・・・数々の困難を乗り越えていらした方の言葉
うれしかったし、重みがありました。
そうですよね、内容は本当に感動的だったのだから、何も恥じる事はありません。
良い物は最初理解されなくても、いつかは評価されるものですよね。

でも、著書を読み、日記を読むにつれ
何よりも剛が大平さんと出会った事・・・それが剛にとって大きな宝物になった
これだけは言える。おこぼれですが、私も大平さんを知る事が出来て嬉しいです。

この宝物を持って、がんばって、剛

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

星に願いを

2005-08-28 23:26:49 | Weblog
さっき、本編の編集作業をしていまして、またしても泣いてしまいました。
CM抜くとやっぱりイイですねぇ
切なくて切なくて、貴之が恋しくなりました。

そう言えばオリスタのイイ男ランキングに剛くん、載ってましたね。
総合で8位 やんちゃな男で5位 ファッションセンスがいい男で1位
でしたよ~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『星に願いを』

2005-08-27 22:24:13 | Weblog
例によって、自分の伝えたい事がちゃんと書けるかわかりませんが、
感想を書きます。

ドラマ、率直に言って良かったです。予想だにしてなかったけれど、
とても切なかったです。
このドラマにおいての夢は叶うものの夢って
メガスターを完成する事ではないという気がしました。
最初ひとつだったビー玉が、最後には沢山になる
これが貴之の夢の夢が叶った瞬間だと思いました。
クリエーターやバイオニアと呼ばれる人は確かに孤独です。
それでも人は1人じゃない。目に見えない沢山の人や力に支えられてる
というメッセージを受け取りました。
と同時に成功を手にしたけれど失ったモノもある。
そんな切なさに泣きました。

武田の北米行きがダメになったと聞いても全く相手の立場を
思いやれなかった孝則が、清掃員をしてまで陽子の写真館の為に
尽くしていることを察して自分は身を引く・・・ディズニーなれど
日本人の作ったドラマという感じがして、日本人のわたしには
ことさら胸をしめつけられました。
多分これがアメリカだったら、仕事も恋も手にしていたハズ・・・

残念だったのは、しかたないけどCMが多かった事。
あと、最初貴之のプラネタリウム作りに否定的だった大杉連さんが
急に味方になって鶴見辰吾さんを失脚させるところ。
あまりにもあっけなく貴之に味方していて、内容的にはいいのですが
もうちょっと背景を描いて欲しかったです。
例えば、貴之の会社の仕事ぶりにはくやしいけれど一目置かざる
負えない といったくだりか、最後の理解者の1人としてプラネタリウムを
身に来てくれる姿とかがあればな~と思います。
完全ヒール=鶴見辰吾をもってくるあたり完全懲悪のディズニーっぽかったです。

一番良かったのは、やはり仲代さんとのシーンですよね。
『プラネタリウムを作る機械になる』と言うセリフ、切なかったですね~!!!
仲代さんの存在感はさすがだし、若手役者を育てている仲代さんが、堂本剛と
言う役者を見守る姿にも思えて、とても感慨深いシーンでした。
また見てみたい、仲代達矢×堂本剛

そして大平さんと剛 考え方がすごく似た部分があると思いました。
剛は番宣で 4年もひとつのことに打ち込むなんて自分には出来ない
といった発言をしていましたが、私から見たら十二分にやってますよね。
とにかく2人とも筋金入りの努力家ですよ。しかも成果をキチンと
あげている所も凄い。
努力って大切だな~とドラマを見て凄く思ったのですが、私のような
凡人にはたやすくないですね。決意はしても、すぐあきらめる(苦笑)
大平さんはあきらめないで一生懸命やっていれば、思わぬ形で
実現する事があるとおっしゃっておられましたが、著書を読むと
本当なんだな~ と思います。
大平さんは剛と一緒で星を持った人です。でもその星って
たゆまぬ努力が引き寄せるんだな~と思いました。

今回ご自分が注目されるにあたって、やっかみや妬みが来ることも
わかってらっしゃって、でもプラネタリウム界の為という大きな視野で
そうゆう逆風も覚悟している。
ドラマと違って鈍感とは程遠い人ですよね、大平さんって方は。
そういう部分も私には剛にかぶって見えてしまいますが、ヲタだから
でしょうか???

ホントこのキャスティングしてくださったのはやはりプロデューサーさん
なのでしょうか? 前にも書いたけど、運命としか言いようないです。
でもキャスティングしてくれたフジTVの感謝 感謝です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよだ~!!!

2005-08-26 20:33:14 | Weblog
今日だよ、今日だよ~~~
めざまし・・・やっぱワカメヘアー キターーーでも慣れた(はやっ)
いいとも・・・無理やりお昼番交代してもらって、会社で見れたよ~
       なに?弓兵って・・・
       おいちくないジュース、乙かれ~(笑)
F2・・・  ピーコさんに『小さい時はかわいかった』と言われてたね(ニガワラ)
       『いいとも』と『F2』でおすピーに会ってたね

番宣・・・  『食わず嫌い』のカワカワビジュ~~

はぁ~ しかし忙しい一日でしたが、つよくんも同じ時間に働いてると思ったら
頑張れました| 

さあさあ、もうすぐ始まりますよ~『星に願いを』

PS;syu♪ちゃん、お誕生日オメ~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食わず嫌い

2005-08-25 23:56:21 | Weblog
うっひゃ~ なに?あのカバエエ生き物は
お箸を取りに行くのも、なんか自由だね~
なんでご飯を食べる時、目がくりくりになるのか~~~
わたしが剛を頂きたい気分でござりました。
嫌いなのはパクチーゴーヤだと思ったのですが、パクチーでしたねっ
わたしはゴーヤは苦手・・・パクチーは少量ならOKです って聞いてないか(笑)

いよいよ明日ですね~
めざましいいともF2番宣ドラマと
ず~っと出ずっぱりなのに、このアタシときたら仕事です
なんか仕事が手につきそうにないわ・・・・・・orz
台風のため、閉店とかにならないかな???(ワラ)
あ、でも会社の人に見てもらうよう、しかと番宣してきます。

そうそうフジHPで大平さんのインタビュー
UPしてますよ。
読めば読むほど科学者とは思えないところがあって、剛くんに似ているな~と
思いました。 本当に神様が仕組んだ運命の出会いだったのかもね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ファンタスティポ キターーーーー!

2005-08-24 22:49:48 | Weblog
アマゾンからティポがキタ―――(゜∀゜)―――!!
でさ、でさ、噂のフリーダンス
昨日に引き続きなんじゃこりゃ~~~

うちの娘が一言・・・
『ハードゲイみたい』
や、やばい こ、これは教育上 問題があるのでは
だめじゃんか、ちゃ~んとR17指定しとかな
な~~んて これからは、毎晩子供らが寝静まってから
ゆっくりつよの腰を堪能しようと思います

でも、特典が充実しすぎで、見きれないくらいイッパ~イ
やっぱりつよって綺麗な目をしてる~ と吸い込まれつつ
『星願』もいよいよカウントダウンなので、本編はいったい何時
見れる事やら・・・
でも1人でゆ~~~っくり観たいな~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれはいったい・・・

2005-08-23 20:40:47 | Weblog
『星願』の会見、見ました~~~

が、しかーーーし、
なんじゃ、あのヘアスタイルはぁ~
いったいどうスタイリングしたら、あーなるのか・・・と小1時間(ワロス)
この間見た写真だと、かなり髪の毛すいた感じだったのに
すげー伸びてる気がするんだけど・・・ホントどーなってるんじゃ
なんか、『情熱』でタモステ出た時2回目だっけ?
『岸壁の生命力強い松みたい』って言われてなかったけ?
あれを思い出した(笑)

あ、だけど一言つよに言いたい
『つよしくん、ドラマはOA終るまでドラマです。最後まで気をぬかないよーに』
by校長センセイ(笑)

PS:仲代さんのインタ、UPしてましたね~ つよへのコメントがなんか嬉しい
フジのHPにも会見の様子がUPされていますココ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

プラネタリウムを作りました。

2005-08-22 14:38:57 | Weblog
あっという間に読破してしまいました。
専門的な難しい話だとばかり思っていたのですが、
予想外のおもしろさでしたよ~。
ちょっとな~・・・と思ってる方も本を手にとってみては
いかがでしょうか?

しかもこのアタシにしたら考えられない事ですが
な、なんと泣いてしまいました~、しかも大量に
悲しいストーリーではないのに、いっぱい涙が出ました。
大平さんは自分の夢を実現するだけではなく
他人の夢のお手伝いにも一役かっておられて
ただ科学・機械バカ(←言葉が適切でなければスミマセン)
なのではなく、プラネタリウムという道具を使う
アーティストなんですねぇ~
そして、プラネタリウムと他の世界でのコラボという
無限の可能性が広がっていて、さまざまなニーズに柔軟に
行動していける大平さん・・・とても心が素直で素敵な方だと思いました。

剛くんとの約束とは、いったい何なんでしょうねぇ
前も書いたのですが、東京ドーム&メガスターのコラボを期待してしまいます。
しかし、この本を読むと直径20mまでが限界のハズ・・・
東京ドームは直径200m弱。単純に考えて10倍のパワーがいるのですが
もし、これが本当に2人の約束なら、必ず実現してくださるでしょう。

私にはその時の絵までも見えていますよ~
お客さんのペンライトを一回全部消して、ステージのライトも消して
ドームの天井が抜けたような素晴らしい星空があらわれる・・・
そして、剛と光一の声が響きわたる・・・なんてね~
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

オヤジ・ハイジ

2005-08-21 21:10:16 | Weblog
いや~ みんな見れましたか?『めちゃイケ』の未公開オヤジ・ハイジ
まさか、見れるとは思わず、『星願』のCM狙いで
録画していたら・・・あんなおいしい映像が~~~
脱力系のハイジの踊りが、岡村くんの満面の笑みと
テキパキダンスにつられて、どんどんハイテンションに~~~
大ジャンプまでして、あんなご機嫌なつよも見たことないよ~
自分の地位があやうくなったトラジ兄さんのうらめしそうな表情もGJ
『星願』のCMも挟んでくれたし、めちゃイケ マンセーでした。

『星願』と言えば、『プラネタリウムを作りました』をぼちぼち
読み出しましたが、ほんと、大平さんって凄い人なんだ~と実感
こんな息子だったらどんなに幸せかな~ とか、お母さんはよく
口出ししなかったな~ とか・・・親目線で読んでしまい、
想像以上に感動してます。こんな素晴らしい大平さをつよが演じる
と思うと、ますます感慨深い・・・
もしや運命が2人を引き寄せたなどと思ってしまします・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加