哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

性的魅力に向ける男性の視線

2016年12月28日 | yyy54性的魅力の存在論


これらのことから、女性は女性的な身体の性的魅力を自覚しているが、それ自体を単純に自分ひとりで見ることには興味がなく、男性が女性的な身体に性的魅力を感じてそれを見るその実際の、あるいは想像上の、視線、に興味を持つ。つまり自分の身体が発揮する性的魅力に興味を持つ男性の視線に興味を持つ、という理論が作れます。







拝読ブログ:

恋愛市場の余りものってさあ。食料問題みたいじゃね?



拝読ブログ:


性的な視線に対する抵抗感





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性だけが美しい事実 | トップ | 身体を見られること »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。