哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

封建領主に従う騎士軍団

2016年06月25日 | yyy51侵略する人々


西ヨーロッパの中世は暗黒時代といわれていましたが、国境線の変動は緩やかで、大規模な武力侵略は多くなく、農業生産は安定し、都市経済は発展しました。武力を握っていたのは封建領主に従う騎士軍団で領地を守ることに優れて遠方を侵略する機能はあまりありませんでした。







拝読ブログ:

元祖マキャベリストは良い奴だった その2



拝読ブログ:

マルクスの「生産力説」とは1



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランクフランス・アラブス... | トップ | 十字軍の侵略は不成功 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。