哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

アラブ支配下のスペイン

2016年06月02日 | yyy51侵略する人々


キリスト教が深く浸透した八世紀の南西ヨーロッパを侵略したアラブ軍団は、二十年という驚異的な短期間のうちにスペインからフランス中部にまで進軍した異教徒軍団です。五世紀に東からヨーロッパを侵略したフン族に比較できますが、リーダーの死によって瓦解したフンの支配体制とは対照的に、アラブは八百年間イベリア半島を支配しました。







拝読ブログ:


スペインの光と影 アンダルシアの哲学者



拝読ブログ:



ドンキホーテの翻訳シンポジウムのお知らせ 場所:セルバンテス文化センター




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結果は逆転 | トップ | 異民族のピラミッド階層 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。