哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

眠れる森の美女

2016年01月26日 | yyy49ケチの美しさについて


どうも、居眠りは、なまけものであるとか、軽蔑されることが多く、美しさにつながる捉え方はされません。民話「眠れる森の美女」では、眠り姿が美しいとされて、有名画家が描いています。しかし、この姫は眠り姿だけが美しいのか、それとも、もともと美しい人が眠っただけなのか?

後者とされているようです。









拝読ブログ:

セントル ザ ベーカリー



拝読ブログ:

パリ-ル-べの出発地のコンピエーニュからパリまでの120kmライド



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日光の木彫猫 | トップ | ケチの究極 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。