哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

数百万人が享受する作品

2017年03月19日 | yyy56マシンガンとスマートフォン


問題は、数百万人が享受するエンターテインメント、あるいは作品がたった一人あるいは数十人の個人力で生産されている、というところにあります。昔は、たった一人あるいは数十人の個人力で生産されるエンターテインメントあるいは創作物は、それを享受する人数もせいぜいその十倍か、多くて百倍、つまりたかだか千人くらいだったはずです。







拝読ブログ:

『群像2016年10月号(創刊70周年記念号)』その3



拝読ブログ:

「FLOWERS by NAKED」で見つけたステキなもの [美術館]




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少人数の個人力 | トップ | 百万分の一の人々 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。