哲学はなぜ間違うのか

why philosophy fails?

秘密の教義

2017年07月14日 | yyy58生物学の中心教義について


筆者は大学生のときアメリカ帰りの新進の若い生物学助教授からこの言葉を聞き、それこそこの世の謎を解き明かす秘儀を教わったような気になりました。生命の神秘というものはこれだったのか、というような意味で、まさに秘密の教義でした。








拝読ブログ:

アリー my love_メモ



拝読ブログ:

「晴明神社から千本釈迦堂」



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教祖のような言葉 | トップ | 遺伝子工学の可能性 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。