岩手県政に新しい風を! 佐々木 努です!!

岩手県議会議員 佐々木努公式ブログ

成長を楽しみに

2016-11-05 21:39:03 | 日記
 昨日から9月定例会の一般質問が始まりました。
 トップバッターはわが会派のハクセル美穂子議員。今回が2度目の登壇です。
 一般質問には「一括」、「一問一答」の二つの方式があって、「一括」は壇上で全ての質問を一気に行い、その後執行部からまとめて答弁をもらう方式。一方の「一問一答」は文字どおり一問ずつ質問と答弁のやり取りをするものです。
 「一問一答」は時間配分や答弁者との駆け引きに難しさがあり、慣れないと大変ですが、ハクセル議員は、2回目にして「一問一答」にチャレンジしました。ちなみに自分は4回目からでしたが(笑)
 見守るこちらもドキドキでしたが、そんな心配もよそに、ハクセル議員は実に堂々と80分間をやり通しました。
 しかも、自分の想いや考えを全面に出し、よくありがちな質問のための質問や、軽薄さ、嫌味などは一切なく、清々しく、心に響く質問でした。
 「最初は緊張しましたが、だんだん落ち着きました。一問一答のほうが楽しいです!」
 終わった後に彼女が私に言った言葉ですが、そのひと言が彼女の議員としての適性と資質の高さを物語っています。
 彼女がこれからどんな議員に成長し、どんなことを成し遂げるのか、今後がとても楽しみです。

 今回の質問で、ハクセル議員は私が提案してきた「少子化対策県民税」について取り上げてくれました。
 私が頼んだわけではありません。彼女も必要性を感じ、自発的に取り上げてくれたのです。
 他の議員に同じ質問をされるとあまりいい気持ちがしないものですが、今回はうれしくて仕方がありませんでした。
 そんなハクセル議員に感謝しながら、先輩議員としてしっかりと支え、自分も彼女から様々なことを吸収していきたいと思います。
  

 ハクセル議員の清廉潔白さにとは反対に、地位を利用して何やらおかしなことを進めようとしている方がいるようです。
 誰が考えてもおかしいことで、自分もかなり憤慨していますが、騒ぐべきか、見て見ぬふりをすべきか悩んでいます。

 なんであちら側の方はそんなことばっかりやるんだろう…
 ほんと腹立たしい!
 
 
 
 
 

 
 
 
 


 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 応援してくれる人たちのために | トップ | ミミの無事を祈りながら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。