デリヘル,キャバクラ,ゲームセンター,ガールズバー等風俗営業許可の開業支援ブログ

TEL:080-3823-4618 http://fuzoku-home.com/風俗営業開業を強力にサポートします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デリヘル(デリバリーヘルス)の開業

2013-06-03 19:34:10 | デリヘル
デリヘル(デリバリーヘルス)の開業

デリバリーヘルスの開業は、営業開始の10日前までに無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出書を事務所所在地を管轄する警察署へ提出する必要があります。

現在、お客さんが来店してサービスを受ける嬢を選ぶ店舗型、受付所を設けたヘルスは、新規営業ができません。新規で性風俗営業を始める場合は受付所を設けないデリバリーヘルスだけが新規開業可能となります。

デリバリーヘルスを開業するための要件

営業種別
人の住居又は人の宿泊の用に供する施設において異性の客の性的好奇心に応じてその客に接触する役務を提供する営業で、当該役務を行う者を、その客の依頼を受けて派遣することによる営業が該当します。
場所的要件
用途地域の規制はありません。
人的要件
人的要件の規制はありません。
その他要件
所有者から事務所の使用承諾が下りること
電話機・パソコン等営業に必要な設備が整っていること
ホームページを有する場合はURLを取得していること
デリバリーヘルス届出の注意事項・留意事項

大阪府下全域における受付所営業(ホテルヘルス)の新規営業は禁止となりました。(受付所とは、事務所にお客さんが直接出向いて依頼を受ける場合や事務所に従業員の写真が貼ってあり、お客さんが直接写真を見て指名する場合の営業形態をいいます。)
デリヘルは、自宅での開業することもでき、待機所を設けない営業形態も可能です。
デリヘル開業の必要書類

無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出書
営業の方法を記載した書面
住民票(本籍地記載)
事務所の平面図
待機所の平面図
事務所周囲図
営業所が営業者の所有物件である場合は営業所の登記事項証明書
営業所が賃貸の場合は賃貸借契約書の写し又は使用承諾書
待機所が営業者の所有物件の場合は待機所の登記事項証明書
待機所が賃貸の場合は賃貸借契約書又は使用承諾書
法人の場合は、定款、登記簿謄本及び各役員の住民票(本籍地記載)
管理者を選任する場合は、選任する管理者の住民票
デリヘル申請料金(消費税込み)

サービス内容 料金
デリバリーヘルス申請 31,500円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風俗営業許可申請の確認事項

2013-05-30 09:49:46 | 法律
風俗営業許可申請の確認事項

風俗営業許可を取得するには、以下のような手続きをする必要があり、手続きの方法によっては受理に時間がかかることや、立地上の問題などが生じることもあり、風俗営業許可申請の手順についてはよく理解をしておくことが必要です。

•営業主体の決定(個人事業主・法人)
個人事業主での営業は申請が法人に比べて簡易といえますが、風俗営業の場合は、事業主の死亡により原則風俗営業許可が失効してしまいます。公安委員会から相続承認を受けることにより店の継承がなされ得ますが、承認が受けられなかった場合は廃業し、新規に風俗営業許可を取得することになります。
一方、法人での営業は相続承認の場合は分割・合併による承認制度をとっています。長く風俗営業を続けていこうとお考えの方は法人による風俗営業許可を取得することを推奨しています。
•店舗の場所を決定する
学校、図書館、病院、児童福祉施設といった施設が一定の距離にある場合や都道府県の条例で定める地域では、良好な風俗環境の保全の見地から風俗営業ができません。商業地域では規制が緩い場所もあります。
•人的要件を満たしているか
風俗営業許可申請者が人的要件を満たしていることが必要となります。(法人では役員全員が人的要件を満たしている必要があります。)
•店舗の構造設備要件を満たしているか
客室面積、防音設備、照明の明るさ、客室内の見通し等、国家公安委員会規則の基準を満たしていることが必要となります。

風俗営業許可の申請では、各要件を満たしているかを確認する必要があります。

1.用途地域・保護対象施設等の地域的制限の確認
2.営業所の構造・設備について技術上の許可基準の適合性があるか確認
3.欠格要件の確認
4.営業時間の制限についての確認
5.飲食店営業許可取得の確認
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風俗営業許可×大阪申請NETは、24時間お問い合わせ・ご相談は無料です!

2013-05-27 06:16:45 | 法律
風俗営業許可×大阪申請NETは、24時間お問い合わせ・ご相談は無料です!

風俗業界は、不況下においても年間3兆円産業といわれています。
当事務所は、風俗分野においては多くの実績を有しており、風俗業界に携わる事務所として皆様より高い評価をいただいているほか比較的新しい風俗業務分野にも力を注いでいます。

キャバクラ、ピンサロ、ソープランドといった風俗ビジネスはアイデア勝負の商売であり、成功すればこれほど儲かる商売はありません。

当事務所では、益々多様化するお客様からのニーズにも研究を重ね、専門化、総合化を進め安心と喜びをお届けできるよう、最適のサービスをご提供します。
お客様の風俗営業開業の実現を開店予定のご相談から開店後まで強力にサポートいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宅建業免許を更新する際に注意する点をお聞きしたいです。

2012-04-30 07:31:04 | 法律
宅建業免許を更新する際の注意点
宅地建物取引業免許は、有効期間が5年間です。
有効期間が満了する日の90日前~30日前までに宅建業免許の更新申請を行わなければなりません。

・営業実態、実績があるか。
・主な事務所・従たる営業所や代表者・役員・政令使用人に関して変更があったとき変更届をしているか。
・取引主任者の資格登録について変更届をしているか。
・事務所が永続性の認められる権限に基づき設置されているか。
・営業保証金が供託されているか。
・代表者・役員・政令使用人・専任の取引主任者が、欠格事由にあたらないか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Q:宅建業の免許を取得したいのですが、営業保証金はいくらになりますか?

2012-04-27 02:35:49 | 法律
A:宅建業の免許を取得するためには、営業保証金を1000万円供託する必要があります。

この供託金は、かなりの高額となり、払うことの出来ない方も多いです。

そこで全国宅地建物取引業保証協会に加入して60万円の弁済業務保証金分担金を納付することになります。

もっとも、協会が行う申請者講習や事務所調査の入会審査など入会金の費用があり、

合計ではおよそ200万円程度が必要になります。

.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加