鶴川落語会 スタッフ日記

鶴川落語会新米席亭の日記。ときどきスタッフも現れます。鶴川落語会のお知らせ、スタッフや席亭の落語な日々を書いていきます。

柳家小はぜ勉強会其の三 ご予約で満席となりました

2017-06-22 21:19:02 | 小はぜ勉強会
昨日の大雨、風も強くて怖いくらいでしたね。
皆さま、無事でしたか?
私は小満んさんの独演会に出かけたのですが、
半蔵門まで雨に濡れてもいいように長靴で行きました・・・。
この時期の長靴は暑くて、できれば避けたいところです
雨が全く降らないのも困りますが、昨日のような大雨は勘弁願いたいですね。
できれば、しとしとと降る雨にしていただきたいものです・・・。


さて、そんなことをグダグダ言いたくてブログを更新している訳じゃないんです。
8/12(土)柳家小はぜ勉強会其の三ですが、
今回もご予約で満席となりました。

これも応援いただいているお客さまのお陰でございます。
まことにありがとうございます。

ここからはキャンセル待ちを承ります。
(キャンセル待ちより、繰り上げ当選とか棚からぼた待ちとかの方が良いでしょうか?笑)→前回の小はぜ勉強会でのマクラにて。
キャンセルが出るとも限りませんが、それでもよろしければご予約のご連絡を下さい。
キャンセルが入り、順番が回ってきた段階で、ご連絡いたします。
順番が回ってこない場合は、ご連絡はいたしかねますので、どうぞご了承下さい。
そして、ご予約いただいたお客さまで、どうしてもどうしても外せない用事が入ってしまった・・・等でキャンセルされる場合は、
できるだけお早めにご連絡をいただけると助かります。
(体調不良の場合は近々であっても承りますので、ご連絡下さい。)
小さな落語会ですので、皆さまにご協力いただけますと、たいへん助かります。
何卒、よろしくお願いいたします。

8/12の次は、10/14(土)です。
この会は8/12の小はぜ勉強会其の三の中入りにて販売を開始いたします。
その日よりお電話やメールでもご予約を承りますので、
小はぜさんにご興味をお持ちの方は、ご予定を空けておいてくださいませ。


それでは、8/12、かなり暑いと思いますが、
小はぜさんと一緒に、ご来場を心よりお待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴川落語会は落語通向けの会なのか?

2017-06-16 09:02:25 | らくご@鶴川
梅雨入りしたのに、天気がいい、しかもそこまで湿度が高くない日が続きますね。
生活している分にはいいのですが、真夏の水不足や農作物への影響が気になります。
トマトには良いかもしれないけど、キュウリには良くないんじゃないかなとか
いろいろと心配になります。

なかなか梅雨らしい天気にならない今日この頃ですが、
梅雨が明けた頃には、第二十八回鶴川落語会です。



7/22(土)は梅雨が明けているんじゃないかと思うのですが、きっと暑くなります。
暑い中、さらに熱い熱い落語、そして浪曲を楽しんでいただける会です。
大丈夫です。会場の和光大学ポプリホール鶴川は涼しいですから。
(涼しすぎても問題なんでしょうけど・・・空調の調整がんばります。)

まだわりと良席のご用意がございます。
そして、和光大学ポプリホール鶴川のホールは、どこの席でも見やすいので、
そんなにお席にこだわらなくても楽しんでいただけること、自信を持ってオススメします。


実は最近、アンケート等で「通好みの鶴川」「落語を長く聞いてきましたが、満足」という言葉が見られるようになりました。
たいへんありがたいことです。
落語をたくさん聞いてこられた耳の肥えたお客さまに満足いただいていることに、少しホッとするところもあります。
その反面、「学生券があっても、通が多そうで行きにくい」とか「古典押しの雰囲気」というご意見もいただいています。

鶴川落語会では、本物の芸をお客さまにお届けする、ということを大切にしてきました。
それが通好みの雰囲気につながったのかもしれません。(もしかしたら、違うところにも原因があるのかもしれませんが)
鶴川落語会は、本物の芸の力を信じています。
落語通の方はもちろん、今まであまり落語を聞く機会がなかった方にもお楽しみいただけるはずだと思っています。
もちろん、知識はあった方が深い楽しみを得られるのかもしれません。そこは否定しません。
ですが、落語の楽しみ方には段階があることも、事実です。
落語を聞き始めて間もない段階での面白さ、楽しみと、
落語通にたどり着いた段階での面白さ、楽しみは、共通点もありますが、違います。
(落語を聞き始めて間もない方と通の間にもいくつもの段階があると思いますし、通の方の中でも段階があると思っていますが)
落語や浪曲、講談という芸は深く、個々人それぞれの楽しみやおかしみ、面白さがあると思っています。
いきなり通が楽しめる内容を理解することは難しく、
聞いていくことで少しずつ幅が生まれ、深みを感じられるようになっていくのではないかと思っています。
いろんな落語、浪曲、講談を聞いていくことで、少しずつ獲得していくことなんじゃないかなと。
私自身もまだまだで、これからたくさん獲得していくものがあると思っていますし、聞く度に「へえ〜」と思う出会いがあったりします。

そのじわじわくる段階を、じっくりと楽しんでいただき、
長く落語や浪曲、講談を味わっていただけたらと思っています。
その段階の中に鶴川落語会を追加していただけるとしたら、とても嬉しく光栄です。
まだ落語を聞いたことがない方も、落語を聞き始めて間もない方も、そして通の方も、
鶴川落語会に来れば、いろいろな落語に出会うことができて、それぞれが楽しみや面白さを味わうことができるという会を目指して頑張りますので、
近郊の多摩地区、神奈川県の方はもちろん、都心からも是非一度足をお運び下さいませ。



そして、こちらの会も発売中です!



第二十九回鶴川落語会、この顔付けはなかなか見られないのではないでしょうか。
化学反応を楽しんでいただけたらと思いますので、
どうぞご期待下さい!

チケットのお申込は、鶴川落語会までどうぞ。
090−9974−0972 または、
tsururaku@yahoo.co.jp
までどうぞ。
イープラスや町田市民ホール(042−728−4300)、かわせみオンラインチケットからもお申し込みいただけます。


たくさんのお運び、心よりお待ちしております。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【満員御礼】柳家小はぜ勉強会其の二 ご来場まことにありがとうございました。

2017-06-11 18:36:49 | 小はぜ勉強会
昨日は、お暑い中、柳家小はぜ勉強会其の二へのご来場、
まことにありがとうございました。
今回も大入り満員となり、小はぜさん共々、たいへんありがたく、
厚く厚く御礼を申し上げます。

今回は、私がうっかりしておりまして、
演目の張り出しを自分で書いておきながら、写真を撮るのを忘れておりました・・・。
演目は、

加賀の千代
富士詣り
野ざらし

でした。

加賀の千代と富士詣りはネタおろしでしたが、
お客さまアンケートにも
「シブい!シブすぎる!」という感想をいただきました。
そうですよね。私もそう思います(笑)
そこが小はぜさんらしさといえますが、
いろいろと試行錯誤しながら、小はぜさんも精進していかれる覚悟(だと思います)ですので、
今後とも温かく見守っていただけたらとお願い申し上げます。

次回は8/12(土)です。
お盆の真っ最中ですが、昨日の会で既に半分以上ご購入いただいております。
本当にありがたく、重ねて御礼申し上げます。
小はぜさんを見てみたいな〜とお考えの方は、どうぞお早めにご予約下さいませ。
ただ何度も言いますが、お盆の真っ最中ですので、どうぞご予定のご確認をいただいてからご予約いただきますよう、お願いいたします。




たくさんのお運び、心よりお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【明日です!】柳家小はぜ勉強会其の二 ご予約で満席です。

2017-06-09 13:43:40 | ご挨拶
梅雨入りしたとはいえ、あまり梅雨らしくない日が続きますね。
雲は多いのですが、雨は降りません。
ありがたいような、農作物が心配なような、複雑な気分です。


さて、柳家小はぜ勉強会其の二は、とうとう明日6/10になりました。
ご予約のお客さま、ご予定は大丈夫でしょうか。




お申込枚数の多い方にはお電話にてご予定の確認をさせていただきました。
現時点でキャンセルのご連絡はございません。
キャンセル待ちのお客さまには、ご希望に添えず、お詫び申し上げます。
今回も当日券はございません。
本当にたくさんのお申込、厚く御礼を申し上げます。

鶴川の小はぜ勉強会は、少なくとも一席はネタおろしです。
今回は・・・なんでしょうか?
ご来場のお客さまには、是非お楽しみにしていただきたいと思います。

明日は暑くなりそうです。
熱中症にならないように、体調にはくれぐれもお気を付けいただき、
ご来場下さいませ。

ご来場を心よりお待ちしております。


次回其の三は8/12(土)です。
お盆真っ最中なのでご都合が難しいお客さまも多いのでは・・・と心配しておりますが、
ご都合許せば、どうぞご来場下さいませ。
会場はクーラーが効いて気持ちいいと思います。
明日6/10の会場中入りにて、次回のチケットを販売いたします。
明日お越しいただけないお客さまも、お電話にてお申込を承ります。
ただ、明日は会本番ですので、お電話に出られない可能性もございます。
つながらない場合は、翌日以降に再度ご連絡をいただければと、お願いいたします。
(実は11日も子どもの学校見学で電話に出られないタイミングが結構あるので、申し訳ないのですが・・・)
お電話できるタイミングがあれば、折り返しご連絡いたしますので、
お待ちいただけたらと思います。


今後とも、小はぜさん、そして鶴川落語会をお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6/10(土)小はぜ勉強会はご予約で満席です

2017-06-04 22:52:42 | 小はぜ勉強会
もうすぐ梅雨ですね。
どうやら今週の水曜あたりから梅雨入りするそうですが、
その水曜日である7日より、第二十九回鶴川落語会のチケットを発売いたします。



是非ともお早めにお求め下さいませ。
鶴川落語会では、9時より発売開始です。



そして、今週土曜日の10日は、柳家小はぜ勉強会 其の二です。



今回もたくさんのお申込をいただきまして、厚く御礼を申し上げます。
今回もご予約で満席となっております。
次回其の三は8/12(土)とお盆休みの真っ最中ですので、
そちらもどうぞご検討いただきますよう、お願い申し上げます。
チケットは6/10の会場にて発売開始とさせていただきますので、
お電話でのお申込もその日より受け付けます。
ただ、6/10は会の本番でもありますので、お電話に出られない可能性もございます。
以前は留守番電話に吹き込んでいただくお願いをしておりましたが、
いたずらなのか、悪質なお電話が増えましたので、留守番電話は解約してしまいました。
お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。
着信があれば、翌日までには折り返しお電話させていただきますので、
電話に出なかった場合、少しお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。


10日、お天気が悪くなければ良いのですが・・・。
皆さまのご来場を、小はぜさんと共に、心よりお待ち申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加