鶴川落語会 スタッフ日記

鶴川落語会新米席亭の日記。ときどきスタッフも現れます。鶴川落語会のお知らせ、スタッフや席亭の落語な日々を書いていきます。

チケットキャンプに出品されているチケットへの対応

2017-03-30 10:47:32 | らくご@鶴川
そろそろお花見のシーズンですね。
しかし、主役の桜も驚くほどの冷え込みがあったり、
そうかと思えば、今日のように暖かな日もあったりと、
気候が安定しないですね。
それも、春に向かってる証と思えば、我慢できる・・・でしょうかね?
くれぐれも体調、お気を付け下さいませ。


さて、以前もこのブログやツイッター等で、第二十七回鶴川落語会 夜の部 白酒・一之輔毒吐き二人会Vol.6のチケットが
元の値の倍以上の価格で転売されていることで、お客さまへお願いのメッセージを書かせていただきました。
その後、チケットキャンプさまへは通報、そして当会のチケット転売行為への対処を求めて参りましたが、
未だにご回答がいただけない状況です。

当会としましては、こうした行為に対しまして、第二十七回鶴川落語会 夜の部 白酒・一之輔毒吐き二人会Vol.6のチケットを
チケットキャンプで購入された方を特定できた場合、
そのお客さまの入場はお断りするという措置をとらせていただくことにします。
どうか、転売サイト(今回はチケットキャンプ)での高額なお取引は控えていただきますよう、お願い申し上げます。

当会のチケットの販売窓口の割り当てですと、おおよその特定は可能であり、
(うまくいけば完全にお席の特定もできると考えています)
特定できた場合、今回のチケットキャンプへの出品者には、今後全ての鶴川落語会への入場禁止も検討しております。
出品者様には、今からでも遅くはございませんので、どうぞ高値での出品を取り下げていただき、
正当な価格での「譲渡」をお願いいたします。

最近は当会もチケットの販売時期が早く、そして今回はわりと早い時期に完売となってしまいましたので、
お越しいただけないお客様には、たいへん申し訳なく思っております。
なので、購入したもののご都合がつかず、行けなくなってしまった・・・という場合に、
他の方へ売値と同価格、もしくは安くお譲りいただけることは、全く問題に思っておりません。
むしろ、空席が少ないことはありがたいと考えています。
ですが、今回問題にしているチケットキャンプへの出品は、倍以上の価格(今は少し値が下がっていますが)での出品で、
転売行為としか思えません。

どうかお客さまにはご理解賜り、チケットキャンプでの高額なお取引は控えていただきたく、
何卒お願い申し上げます。
白酒・一之輔毒吐き二人会はもう6回も続いている鶴川落語会毎年恒例の企画です。
季節をずらしながら、今後も開催していく予定ですので、
今回お買い求めいただけなかったお客さまには、また来年、是非ともご来場をとお願い申し上げます。




『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小はぜ勉強会、来月より始ま... | トップ | 【一週間後】柳家小はぜ勉強... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

らくご@鶴川」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。