toshiの「読書日記」

読んだ本の感想などを書いています。個人的な感想なので意見が違ったり不快に思われたりすることも有るかもしれませんがご容赦。

「願かけ 新・酔いどれ小籐次(二)」 佐伯 泰英

2017年06月09日 | 読書日記
ふと気づくと、頭に「新」が付き出版社も変わっていた。
幻冬舎からもまだ続編が出るんでしょうか?それとも文春に移管された?

今回はちょっと凝っていて回りくどい話。駿太郎が出生の秘密を知ってしまったけれど、どうなるんでしょう?




文春文庫
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「涙はふくな、凍るまで」 ... | トップ | 「アノニム」 原田マハ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書日記」カテゴリの最新記事