toshiの「読書日記」

読んだ本の感想などを書いています。個人的な感想なので意見が違ったり不快に思われたりすることも有るかもしれませんがご容赦。

「八万石の危機」 鳥羽亮

2016年11月05日 | 読書日記
シリーズ第33巻。
いつものメンバーによるいつものお話・・・。
「八万石の風来坊」で登場した京四郎が田上藩の殿様として再登場。
源九郎の剣も菅井の居合もまだまだ健在。



双葉文庫
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「迷宮」 清水義範 | トップ | 「校閲ガール トルネード」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む