釣道楽スタッフブログ

高知の釣具店、釣道楽のスタッフブログ!釣行記はもちろんのこと、プライベートな事もブログアップしています☆

なべチャンネイリ釣りに行く

2016年10月12日 | なべチャン釣りに行く

 

 

みなさんこんにちわ

ブログの機嫌が直ったので

昨日のカツオの釣果写真のっけます

向かって左の方がビンタで右にいるお腹が

シマシマラインが入ってるのがカツオです!(^^)!

チョット小ぶりですけどお刺身で食べたら

メッチャ美味しかったですよ

 

 

さて今日はなべチャンの3連休釣り三昧の第二弾!

「なべチャンネイリ釣りに行く」の

はじまりまじまりぃ~~

 

10/10(月)体育の日

朝5:30分赤岡漁港から

遊漁船

勢進丸にて出港!

 

まだ日も明けきっていない中、早速最初の

ポイントに到着!

仕掛けは

ハイパー食わせの8号針

水深30メートルの所

20~25メートルで子アジをかけて

アジがついたらそのまま30メートル付近まで

落とし込む。

すると小さなアジのピクピクしたあたりから

急に竿が大きく曲がりだす!

「きたぁぁぁ~!\(~o~)/」

電動リールだったのでボタンひとつの

楽ちん釣りをするなべチャン

大きく竿がしなりドラグが

ジィージィー音を立てながら

魚が上がってきた

40センチほどのネイリをGET!

その後、朝1連続で3匹のネイリを釣りあげた!

アタリが無くなると場所を移動しながら

あまり沖の方では釣れていなかったようなので

水深25~35メートル辺りをやってみた

船頭さんの腕が良いため

次々とみんなにアタリが来る!

 

この日はなべチャンの旦那チャマと同じ職場の

方たちと総勢6名で貸し切っての釣りだったのですが

みなさんガンガン釣りまくる。

エサのアジさえつけば

ネイリが喰うって感じでしたよ。

 

この日エサ釣りだけではなく

エビングの仕掛けも持って行ってたのですが

赤アミでのエサ釣りでバッチし釣れたので

終始赤アミをまいてきました(*^_^*)

 

まだ釣り始めて5時間程でしたが

みんな満足いく釣果をあげれたので

11時にはやめて帰港しました。

 

 

結果1番釣った方の釣果は一人で

15匹ほど・・。

なべチャンと旦那チャマ2人で

15匹でした(*^_^*)

 

船頭さんはこんなに早く上がって

良いんですか!?と気にかけてくれたのでしたが

みんな大満足だったため帰りの足取りも

軽く楽しい釣りとなりました。

 

旦那チャマの会社の方々、勢進丸の船頭さん

お疲れ様でした

釣りに不慣れななべチャンに色々親切にして頂き

ありがとうございます。

 

また誘ってくださいね

 

 

 

と、なべチャンんがネイリと格闘している最中・・。

 

 

同じ海の上ではかつおさんが

またまた

かつおカツオ

の戦いを繰り広げており

結果・・・。

 

沢山の大物を釣り上げ

かつおさんの勝利!!\(~o~)/

中には5キロ近くあるこんな大物も

あげたようです。

 

かつおさんチャンピオン~!

 

この日もエビング釣りでワームはピンクで

良くあたったそうです!!

 

カツオやビンタ、ネイリが釣れてますよぉぉ

 

釣りに行ったお客様から沢山の釣り情報が

入ってきてるので情報収集に

釣道楽に遊びに来てくださいね

 

今晩はネイリのしゃぶしゃぶを食べるなべチャンに

よう釣ったとお褒めの言葉を言いながら

ポチっとお願いします

 

※最近皆さんのおかげでランキングが

あがってきてます(*^_^*)

ありがとうございます

これを励みにこれからも沢山の釣り情報などなど

アップしていきますね

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓押してねぇ~↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

毎日読んで、ポチっとお願いします
観覧数多数読んでいただいている皆様に感謝
高知人気ブログランキング参加中~♪

 

 

 

 
皆様のクリックが励みになります応援ポチッと押して下さい

『高知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なべチャンカツオと格闘する! | トップ | ニラももちゃんVSカツオ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。