徒然写真帳

郡上のX人で始めたブログがあっと言う間に管理人だけに、途中下呂を経て2016年4月から美濃発ブログに!

ミゾゴイ

2016-04-30 19:10:40 | Weblog
 外から聞きなれない鳴き声が。
 ですが聞き覚えがあります。
 しばし記憶をたどるとミゾゴイ。
 早速、野鳥のさえずりのCDを取り出してきて聞いてみるとビンゴ!
 初めて鳴き声をききました。
 鳴き声どころか姿も見たことが無い鳥です。
 気になるな~
 森林性のサギであるミゾゴイ。
 姿を見てみたいです。(管理人)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日から9年目となります。

2016-04-30 18:12:49 | Weblog
 徒然写真帳を始めた時は私は郡上に移り住んだ直後でした。
 その時に、ふりかけさんが「お気に入りの写真を掲載するブログをはじめよう」という一言に、私も含め数人が賛同し、私が徒然写真帳というタイトルをつけブログを立ち上げたのが2008年5月1日でした。
 早々にみなさん脱落し、残ったのは管理人であった私だけ・・・
 それでもめげることもなく管理人の趣味のブログとして続けてきて明日で9年目となります。
 8年間で徒然写真帳に投函した(されたも含め)のは、この記事を含め3,783となります。
 ここまでくると趣味というかライフワークだな!と思っています。
 長いことやっていると常連さんも数は少ないですがいますので後には引けない状況です。
 今後も続けられる限り続けていこうと思いながら9年目を迎えようと思います。(管理人)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

萌黄色に染まる三方崩山

2016-04-30 17:12:14 | Weblog
 簗谷山岳美岩から見下ろす新緑を楽しみ帰宅して洗濯をしていた昨夜、ふりかけさんから「明日、三方崩山のブナ林へ行かない」とお誘いの電話が。
 そういえば連休中に三方崩のブナの新緑を見に行こうとと言っていたことを思い出したのですが、自転車と山歩き合わせて14時間行動をした後です。
 一瞬躊躇ったのですが、三方崩山の急登を延々登り山頂を目指す山登りでは無くブナ林を堪能するぐらいならいいだろう!と安直な気持が勝り、今日御前3時に美濃市で合流して三方崩山のブナ林を散策してきましたが昨日のハードワークの影響は大きくバテバテでした・・・
 実は、ハードワークの影響で熟睡ができないまま疲労を抱えたままだったのです。
 以前なら、きついな~と思いながらも通常どおり歩けたのですが流石に年をとったのか歩が進みませんでした。
 でも、新緑のブナ林は美しく逆に歩が進まないことが功を奏してじっくりとブナ林を堪能することができました。
 ブナ林上部は芽吹き直後、登山口近くは葉が展開した直後で狭い範囲ですが変化に富んで飽きることなかったし短い時間でも葉が広がったこをも実感でき最高の森歩きとなりました。
 ふりかけさんは午後から所用があること、私はバテていたこともあり大半の人が行動開始する時間に下山をし美濃市の自宅には10時半帰還したのでした。
 少々補足しますが三方崩山のブナ林は岐阜県内で有名は天生や大白川のように原生的な雰囲気のブナ林では無く、かつて薪炭利用されていたと思われる二次林ですので林相が揃っており活力が感じられます。
 近くの野谷荘司のブナ林も同様で魅力的です。ブナ林と十把一絡げにすることは簡単ですが実際足を踏み入れると多種多様です。
 ただ単に山頂を目指すだけの登山では無く山麓の森にも目を向けると山歩きの楽しみに幅が出ると思います。(管理人)


               


               


               


               


               


               


               


               


               


               


               


               


               


            


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8年連続で簗谷山の岳美岩から新緑を楽しんできました

2016-04-30 16:56:32 | Weblog
 4月29日に岳美岩から新緑を楽しむのは8年連続となりました。
 我ながら飽きずによく行くものだと思います。
 4月が暖かいと萌黄色に染まった様子が見られますが寒い年は逆。
 今年は暖かったこともあるので、新緑が最も見事でした。
 暖冬という言葉がありますが暖春という言葉は無いですね。
 毎年のように同じに日に同じ場所で定点観察をすると、そんな言葉を作りたくなってきます。(管理人)


 過去の記事のリンク
  2015年
  2014年
  2013年
  2012年
  2011年
  2010年
  2009年№3
  2009年№2
  2009年№1 2009年当時は複数の写真を掲載できなかったことを思い出します。




















にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

簗谷山岳美岩の新緑を見に行くサイクリング

2016-04-29 22:06:52 | Weblog
 毎年、4月29日に簗谷山の岳美岩に新緑を見に行くのを恒例行事としています。
 今年は普通に行っては面白くない!と思い美濃市の自宅から自転車で登山口まで行き新緑を見に行きました。
 4時15分発で18時30分自宅着、14時間15分行動とハードなものとなりました。
 岳美岩の4月29日の新緑定点観察結果は後日として今日の行動は速報版として乗っけます。

 ルートは長良川沿いを北上し郡上八幡からは吉田川沿いを走り、郡上市明宝畑左から小川峠を越え登山口を目指します。
 登山口へ続く林道の入口に差し掛かった時、足がもたないかな?と思い登山口までは行かず林道の入口に自転車を置き歩きます。
 簗谷山はいつものごとく山頂へは行かず新緑を見た結果は早い!の一言。
 寒気が入り肌寒いこともあり岳美岩でゆったりというわけにはいきませんでしたが堪能しました。
 帰りは弓掛川を下り岩屋ダム湖沿いを走り下呂市金山町戸川から峠を越え上之保へ入りひたすら自転車を走らせ帰宅しました。
 上之保地内からは久しぶりに真剣に自転車を走らせ下呂と関市境から自宅まで2時間半で一気に帰りました。
 自宅に到着して自転車を降りた時には恥ずかしながら足が少々ふらつきました・・・
 久しぶりの12時間越え行動、まだまだ若いぞ!と思いつつ明日は筋肉痛に悩まされるだろうな・・・
 ここ数年は回復が遅くなってきています。
 年の割には体力があると自負していますが残念がら徐々に体力は落ちています。(管理人)


              

              岳美岩から見た簗谷山山麓の新緑
              

              岳美岩から降りてきてSPDシューズ(サイクリングシューズ)に履き替えて帰路につきました
              



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欄干の無い橋

2016-04-28 20:29:18 | Weblog
 先週、大峠を目指し小那比川沿いの道を自転車を走らせていた時に欄干の無い橋が目につきました。
 対岸の田圃へ渡る橋なのですが軽トラぐらいしか渡れないような橋でした。
 ちょっと魅力的と思い自転車を止め写真を撮りました。
 以前、同じ道を自転車で下った時は気が付かなかった橋。
 自転車といえども下りは速度があがり爽快感がありますが、どうしても視野が狭くなり見落としが多くなるなと思ったのでした。(管理人)



              


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八幡城

2016-04-28 20:22:26 | Weblog
 先週のサイクリングの時、堀越峠から自転車を八幡の町へ向け下っている八幡城が見下ろせるところで自転車を止めました。
 車だと素通りしてしまうのですが自転車だと気軽に止められます。
 以前、堀越峠を自転車で下った時も同じでした。
 やはりビューポイントでは立ち止まってしまいますね。
 さて明日は自転車で簗谷山へ行こうと思っていますが足が持つだろうか?
 サイクリングと山歩きの両方をやろうという欲張りは行動。
 ちょっと無謀かなと思いつつ挑戦します。(管理人)


                




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

廃校

2016-04-27 21:16:03 | Weblog
 写真は先週のサイクリングで立ち寄った郡上市八幡町小那比にある廃校となった小学校。
 趣のある木造校舎です。
 サイクリングだ!歩きだ!とプラプラと出かける私は廃校をよく目にします。
 限界集落という言葉をよく耳にするようになった今、維持することが困難となった地域は数多くあります。
 まず最初に子供が少なくなり廃校に追い込まれる。
 そんな光景はそれほど珍しくないのが現実です。
 幸い私の母校は全て健在ですので母校を失った方の気持ちを知ることはできませんが恐らく寂しい思いをしてみえるのだろうな?と思います(管理人)



                


                



                



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冨野大杉

2016-04-26 20:48:39 | Weblog
 武儀冨野の津保川沿いの大杉です。
 名もついていないようで勝手に冨野大杉と名付けてタイトルとしてしまいました・・・
 名が無いといっても地元の人には大切にされているようでスギの脇にはベンチもあるし掃除用の竹箒もおかれていました。
 また、大杉の脇を走る農道はスギを避けるように蛇行。
 伐ることをこばんだ方々がいたことを物語っています。
 樹形は見事な根あがり。
 そこばかり目が行き見事な根元の写真ばかり撮ってしまいました。
 ふりかけさんとのサイクリングの途中に連れていかれたところ。
 何故、こんなところを知っているの?と少々驚きました。
 私と言えば対岸の関金山線は数えきれないほど走っています。
 でも心の余裕が無いのか対岸を行くことは無く存在についてまったく知らなかったのでした(管理人)



                 



                 


                 


                 



                 



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

この時期にアクセスが増える記事

2016-04-25 21:44:22 | Weblog
 gooのブログのサービスで、このブログの人気記事。
 毎日のように徒然写真帳にアップしている私は嫌でも気になり見ています。
 アクセス数が多くない徒然写真帳ですが比較的定期的にアクセスされる記事は当然あります。
 その中の一つに「ウルイとコバイケイソウは似ていない!!」です。
 今は季節は春、山菜の季節です。
 山菜を紹介する本などにウルイはコバイケイソウと間違いやすいと書かれていることからネット検索をする人が結構いるからだと思います。
 今でも思うのですが、双方はやはり似ていない。
 この思いに変わりはありません。
 みなさん間違えて毒草を採ってきて間違って食べないでくださいね。
 と書きつつ私自身も間違えないにと自問自答をしているのでした(管理人)



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美濃加茂大岩壁

2016-04-25 21:43:05 | Weblog
 美濃加茂市井深地区には見事な岩壁があります。
 川辺町や七宗町境の北部地域は岩壁があり井深地区には見事な岩壁があります。
 一緒にいた、ふりかけさんは若かりし頃岩登りを始めたところと言っていました。
 今でも登るクライマーは時折みえるようで、都市近郊のゲレンデとして知られた存在と言いたいところですが、今登る人は稀のようです。
 美濃加茂の市街地からほど近いところにある岩壁は見事です。
 スケールは小さいですが、穂高の有名な岩壁である滝谷のような地形をしたところもあったりです。
 岩登りをしたことが無い私ですが井深の岸壁は以前からすごいところと思ってみています。
 あと余談ですが道路から見える穴が以前から気になっていることで一致したところは、ザイル無しで行けるようなところだったので行ってみたら小さな滝になっていました。
 といっても数日前に降った雨の影響で晴れが続くと干上がってしまうと思われる水量でしたがシャワーのように降り注ぐ様を見て、思わず感動してしまったのでした。(管理人)



                


                形状はまるで滝谷のようと思うと何だかすごちところに見えてきます。(スケールは全然違いますが)
                


                目指した穴からは水が流れ滝になっていました。濡れてまで行きたくないので下から眺めて終わり
                

             
                ちょいと滝谷の写真を一枚、写真を並べるとやはり滝谷とは全然違いますね・・・・ 
                



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

乳岩神社

2016-04-24 21:48:21 | Weblog
 美濃市を出発地とした昨日のサイクリング、見坂峠を越え関金山線へ出て少しだけ南下をしてから美濃加茂へ抜ける峠道へ向け走り本格的な峠道へ入る前に休憩してから本格的に登りだした直後に岩が道を覆いかぶさっているところに差し掛かったところに乳岩神社がありました。
 昔、岩から出た甘い水が赤ん坊を救ったことから乳岩と名付けらたという伝説の地でした。
 乳岩を見てい見ると、なんと鍾乳石。
 一緒にいた、ふりかけさんと武儀に石灰岩帯があると知らなかったと言いながら、しばらく乳岩神社の周囲でブラブラ。
 覆いかぶさった石灰岩。
 なかなかの迫力です。
 地元の方には知られた存在だと思うのですが実に新鮮でした。
 近くには関金山線が走っていて近くは何度も走っているのですが存在については全然知りませんでした。
 まだまだ隠れた名所が沢山あるぞ!と思ったのでした。(管理人)


 写真は何故かブレブレ・・・ちゃんと撮らないと



                      

                      奥のほうにかすかに見えるのが乳岩です。
                      


                      石灰岩がせり出し迫力があります。ここで地震がきたら命は無い?
                      

                              


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

平野部の自然環境

2016-04-24 21:34:33 | Weblog
 4月から美濃市に住むようになり実家が近くなったこともあり実家にマメに帰ろうと思っています。
 昨晩のうちに実家に帰り今日は実家で過ごす。
 早朝、昨日のサイクリングの疲れを癒そうと近所を散歩。
 その途中、キビタキの囀りが聞こえてきます。
 声のするほうに行くと樹木が生い茂った0.1haほどの空間。
 そこではセンダイムシクイの囀りまで聞こえる。
 恐らく面的な広がりが無いので繁殖するには厳しいと思うので渡りの途中の羽根休めかな?と思います。
 私がバードウォッチングを始めた頃、家の近所でキビタキやセンダイムシクイの囀りは聞いたことがありません。
 聞けるとところというと広大な木曽川の河川敷にあるエノキなどが生い茂る河畔林ぐらいでした。
 当時を振り返って実家の周囲を見渡すと植えられた木が大きくなっているというぐらいだろうか?
 恐らく、樹木が成熟し森林性の鳥にとって魅力的な空間が多くなったということなのでしょう。
 以前、街路樹が大きくなりカラ類の生息地になるという話を聞きました。
 恐らく、そんなことがおきているのかな?と思いながら散歩して帰宅したのでした。
 帰宅後は実家でのんびりと草むしり。
 今日は昨日とうって変わりゆったりと過ごしたのでした。(管理人)




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのサイクリング

2016-04-23 18:26:37 | Weblog
 今年は色々とあってなかなかサイクリングへ行くことができず1月17日に浜名湖周遊サイクリングへ行って以来のサイクリングへ出かけました。
 流石に3か月も間をあけたためか思うように乗れず最後はバテバテとなってしまいました・・・

 今日のサイクリングは早朝4時半に、ふりかけさんと美濃市内で合流し美濃加茂方面へ出かけました。
 ふりかけさんは所用があるため一日の行動は無理ということだったので関市武儀富野で別れてから単独で上之保方面を自転車を走らせ、郡上市八万町小那比を経由し大峠を目指します。
 大峠到着が昼前であったので時間の余裕があると思い八幡超洲河を経由し堀越峠を下り郡上八幡の街に立ち寄ってからは長良川沿いをひたすら下り美濃市の自宅を目指した120キロのおよびサイクリングとなったのですが途中美並でバテバテになってしまいました・・・
 やはり自転車筋が衰えていました。
 大峠から大人しく美並町白山方面に降りれば良かったと思っているところです・・・
 後日、サイクリング中のことはブログで紹介していきます。(管理人)


                 

                 アップダウンの連続でした・・・
                 


                 郡上市美並町内のお地蔵さんの前で休憩、この時は大峠を美並町側へ降りれば良かったと思っていました。
                 
 





にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

受難

2016-04-22 21:05:48 | Weblog
 今日、窓ガラスに激突死したメジロを発見。
 時折、窓ガラスに気が付かづ激突してしまう鳥がいます。
 大半が命を落としてしまいます。
 気の毒にと思いながらも白いアイリングが美しいと思い写真を撮ってしまう自分がいたのでした。(管理人)



               



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加