徒然写真帳

郡上のX人で始めたブログがあっと言う間に管理人だけに、途中下呂を経て2016年4月から美濃発ブログに!

ミズナラの果実

2012-10-31 22:06:34 | Weblog
 ミズナラの果実と書くよりドングリと書いたほうがいいですね!
 先日の山歩きの時に写真を撮りやすいところに結実していました。
 以前にも書きましたがドングリの殻斗は帽子に、例えられますが、実際に結実している様子をみるとお碗だ!と思います。
 ミズナラの果実は、昔は重要な食料となったことは、結構知られています。
 明治時代の食糧庁の食糧備蓄にミズナラなんて出てきたり。
 私の住む下呂市でも記録があり、旧山之口村の村誌にも、食料としてミズナラが登場します。
 現在ではミズナラを食料にするなんてことは限られた場所か、限られた人となります。
 今から一昔前、本で長野県の大滝村でドングリコーヒーを飲ませてくれるところがあると知りました。
 当時は恵那市に住んでいて近いこともあったので、いざ出陣!とドングリコーヒーを飲みに行きました。
 早速、店に入り注文をしたらドングリコーヒーの脇にドングリ羊羹たるものまでついている。
 これはすごい!と思い羊羹から食べた印象は不味い・・・。コーヒーも同様。
 栃の実と違い、廃れてしまったドングリ食。
 これは味によるものだと実感したのでした・・・
 こんなことを書くと、ドングリコーヒーを出している店の営業妨害となってしまいますので場所、店名は伏せておきますというか覚えていません・・・(管理人)



                       


                       


                       渋い黄葉の写真を一枚
                       
 



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

位山三山のブナ

2012-10-30 22:58:42 | Weblog
 ブナは人気のある樹木、私も好きな樹木ですのでブナ林は好んで歩きます。
 私の好きな位山三山にもブナ林があります。
 結構太いんですよこれが。
 といっても天生のブナ林とは違い他の樹種も結構混じっているブナ林ですので純林とはいえないかな?
 面白いのはブナとミズナラならなんとなく想像できるのですが、ブナとヒノキという組み合わせ。
 これが結構面白いと思います。
 先週、歩いた位山~川上岳の縦走路である天空の道のブナ林、これは風の影響か枝下と樹高が低いですが、よくよく見ると太い。
 なかには天生のブナの巨木より太いのでは?と思えるものも。
 言葉で言い表すことができないのですが面白いタイプのブナ林なんですよね~。
 昨年もブログに書きましたが、今年も私の独断と偏見のブナ林評論を、今年の10月に歩いたブナ林を用いて行おうかともくろんでいます。
 場所は天生、梁谷山、位山三山で。あとひょっとしたら今週末出かける新潟県糸魚川市能生町のブナを交えてなんて考えています。
 こうご期待を!誰も期待していないか・・・(管理人)

                     幹が写っていないですが胸高直径が1m以上あると思われる天空の道沿いにあるブナ
                     



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天の岩戸

2012-10-30 22:43:28 | Weblog
 位山の山頂近くに天の岩戸と言われるところがあります。
 天の岩戸は天照大神が隠れて世界が真っ暗になった岩戸隠れの伝説の舞台ということです。
 天の岩戸は沢山あるんですよね~。
 天照大神はきっと隠れん坊が好きだったのだろうか?なんて馬鹿なことを考えてしまいます。
 位山はもともと飛騨の一宮である水無神社の、ご神体ですので信仰の山です。
 何故、信仰の山になったのだろう?といつも思います。
 私が思うには、岩や巨木が信仰の対象となっていることではないか?と思っています。
 位山には巨石群があることと巨木が沢山あることの2つかな?と思います。
 そんな、神が宿る山のイチイが代々天皇家の笏木として使われたということとつながったのでしょうと勝手に思っています。(管理人)


                    



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梁谷山で気になること

2012-10-29 22:56:03 | Weblog
 梁谷山に登って気になっていることが2つ。
 先週の金曜日に登った時も、やはり気になる。
 気分良く紅葉を楽しもうと思い頂上近くの稜線を歩いていると風雪に耐えたミズナラの老木が枯れていたり枯れかかっているのが、どうしても目に入ります。
 枯れの原因はカシノナガキクイムシの加害によるナラ枯れ、昨年から梁谷山で目にするようなっていて、今年も新たに枯れていきます。
 岳美岩から森を見下ろすと枯れたナラが目に入ります。
 秋晴れの天気の中の爽快な山歩きといかなくなります・・・
 もう一つはシカの食圧により林床食性が貧弱になってきていること。
 これは数年前から気になっています。
 これらの状況が進むと思うと・・・
 いつまでも豊かな植生を誇る梁谷山で有り続けてほしいものだと思っている今日この頃です。(管理人)

                     枯れかかったミズナラ
                     

                     紅葉に混ざって目立たないですが・・・
                     

                     林床植生が貧弱になっている・・・
                     


                     




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝霧

2012-10-29 22:33:03 | Weblog
 先週の土曜日に位山の登山口に向かう途中から朝霧に覆われてきました。
 私の住んでいる下呂市萩原町は風が強いところなので霧が立ちこめることは少ないですが、高山方面に向かうと風も弱まり晩秋から初冬にかけて放射冷却の冷え込んだ朝には朝霧に覆われます。
 朝霧に覆われた朝は確実に晴れるということを知っているので、秋晴れの中の登山となるな!と思いながら写真を撮ったのでした。


                       



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

シロヤシオの紅葉

2012-10-28 21:58:13 | Weblog
 先日、梁谷山を登っている途中にコハウチワカエデの紅葉の写真を撮っていた時に、コハウチワカエデでは無い見事な朱色に色づいた樹木を発見。
 何だろう?と思いのぞき込むとシロヤシオでした。
 私が通う森でシロヤシオがあるところは梁谷山だけですので、今までシロヤシオが朱色に染まるなんてことは知りませんでした・・・
 それにしても鮮やかに紅葉するものだと感心して写真を撮りました。
 シロヤシオは花も美しいのは知られていますが、紅葉も美しかったんだと初めて気がついたのでした。
 シロヤシオが身近な人にとっては何言ってるんだ!なんて言われそうですが・・・(管理人)


                    



                    



<花の写真>
                    


                    



                    



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

カエデの紅葉

2012-10-28 21:37:30 | Weblog
 今年は、高山帯の紅葉は所用で行くことができなく、紅葉前線を追ったのは10月も下旬に入ってから。
 今年は、秋の高温の影響で幸いなことに山地帯と言われるところでの紅葉を堪能することはできました。
 場所は天生、梁谷山、位山~川上岳の縦走路沿いです。
 3箇所とも様々なカエデが自生する箇所です。
 私の周囲には森に精通した人が多いので、3箇所ともに「ここはカエデの種類が多いからね~」といった会話となります。
 確かにカエデの種類が多く、植物分類に疎い私には見ていて「訳がわかんない・・・」なんてことに時折、陥ってしまいます。
 まぁ、普通の人は「訳がわかんない・・・」なんてことには成らないですが!
 確かに、カエデの種類が多いという事実もありますが、何処へ行っても全てのカエデが均等に分布しているわけではなく。
 私が今年行った3箇所では、特定の種類のカエデが多くなっています。
 天生ではハウチワカエデ、梁谷山ではコハウチワカエデ、位山~川上岳ではコミネカエデと目立つ種類に違いがあります。
 先にも述べたようにカエデの種類が多いところですので、ウリハダカエデ、オオイタヤメイゲツ、イタヤカエデ、エンコウカエデ、ウリカエデ等々沢山あります。
 でも、私のような人間には、注意しないと目立たないカエデに目がいきません・・・
 観察力が無いと言われれば、それだけでけですが、紅葉を楽しもうと思ったら数多くある種類だけでも知っておけば十分です。
 何故かというと夏の間に、これらが多いところは何処?なんて探しておけば秋に効率よく見事な紅葉にあたる確率が高いからです。
 天生ではハウチワカエデ、梁谷山ではコハウチワカエデと覚えておけば、夏の間に秋の予測ができますから。
 そんな、ことを書いている私ですが学習能力が無く来年になると、すっかり忘れ行き当たりばったりとなってしまうのですが・・・(管理人)


                    ハウチワカエデ
                    

                    コハウチワカエデ
                    


                    コミネカエデ
                    



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムキタケ

2012-10-28 21:17:55 | Weblog
 先日の森歩きの最中にムキタケがありました。
 オカズをみっけ!と思い、少しだけいただきました。
 ムキタケは飛騨地方ではムクダイと言われ高山の朝市でも時折、売られているのを見かけます。
 ツルツルとした食感がよく美味しいキノコですので、見つけると採っています。
 ムキタケは、広葉樹の大木の倒木に紅葉の時期に発生します。
 そうです、私が好んで歩く森によく発生するのです。
 はたまた、紅葉前線を追っかけているので発生時期まで重なる。
 当然、よく目にする結果となり、私の胃袋を満たしてくれるのです。
 ここ数年、私はキノコ採りを目当てに歩かなくなってしまった関係上、採ってくるキノコは限られます。
 そんな限られたキノコの一つがムキタケなのです。
 あと、毒キノコであるツキヨタケに似ているので採るときは注意が必要です。(管理人)

 <ツキヨタケの過去の記事>



                     



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブナの稚樹

2012-10-27 22:04:04 | Weblog
 今日、位山~川上岳の縦走路を歩いている時に、今年芽だししたブナの稚樹を見かけました。
 昨年、ブナは豊作で大量の種子を森の中に落とし、今春、沢山発芽して林床に沢山のブナの稚樹を見かけました。
 沢山あったブナの稚樹も秋になり随分減ってきました。
 今日、歩いたところは今年の春歩いていませんが、先週訪れた天生のブナ林を歩いた時に、春にあんなに沢山あったブナの稚樹が随分少なくなったな~と思ったことからの連想でしかないのですが。
 先週、稚樹の写真を天生で撮ろうと思ったのですが登山道でしゃがみ込むことができないほどの混雑で出来なかったのです・・・
 今日、訪れた登山道はマイナールートなので紅葉が見頃でも数えるほどしか歩く人がいないので落ち着いて写真が撮れました。
 稚樹とはいえ、この夏を乗り切り逞しく生き残っています。
 しっかりと来年の芽吹きに備え冬芽もできています。
 よく生き残ったな!と関心し写真を撮ったのです。
 でも、稚樹の上にあるブナは当分枯れそうに無いです。あと何年生きられるのだろうか?と森の中の生存競争の厳しさを考えながら写真を撮ったブナの稚樹を、じっくり観察したのでした。
 あと、今年はブナの稚樹を季節ごとに撮影しましたので過去の記事をリンクさせておきます。


本葉が展開した頃のブナの稚樹の記事
発芽したばかりの稚樹に関する記事




                       来年に向け、ちゃんと冬芽ができています。
                       




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

位山~川上岳(天空の道の散歩)

2012-10-27 21:48:50 | Weblog
 今日は、ダナ平林道の終点から入山し位山~川上岳の天空の道と言われる縦走路をピストンしてきました。
 10月27日と遅く、紅葉は遅いかな?昨年は10月16日で紅葉のピークだったからな~。
 いくら今年の紅葉が遅いとはいえ大丈夫かしら?と思いながら出かけました。
 そんなことは心配無く、見事な紅葉の中の山歩きを楽しむことができました。
 今日は天気も良く楽しい山歩きを楽しむことができました。
 例のごとく写真を羅列しますのでご覧になってください。
 あと、昨年の紅葉の写真もリンクさせておきます。

 <昨年の記事>




                  


                  



                  



                  



                  



                  



                  







にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森を歩かない紅葉狩り

2012-10-26 21:23:30 | Weblog
 今日は、久しぶりに紅葉の季節の「せせらぎ街道」に出向きました。
 予想していたとおり、紅葉見物の車で、いつもより随分、車が多い。
 明日からの休日は更に車が増えることと思います。
 道路沿いは日当たりもよいし、カエデの仲間が植樹されていることもあり、真っ赤に染まった紅葉が目に飛び込んできます。
 晴れた空に、紅葉。私も綺麗だと思うので、ついついアクセルを踏む力が弱くなり、いつもより、ゆっくりと車を走らせる。
 西ウレ峠近くの木漏れ日広場の駐車場も車で溢れかえっています。
 これは、すごいな~と思い、ブナ林へ続く、よく整備された散策路へ行くと誰もいない・・・
 道路沿いの艶やかな朱色は、森の中では希ですが、紅葉のブナ林の雰囲気は堪能することができ、私のような森好きにとっては気分がよい。
 個人的には印象は、もったいないな~と思います。
 また、余計なお世話だ!という声が聞こえてきそうですが、道路沿いの紅葉だけ楽しむであれば、わざわざ、せせらぎ街道まで来なくてもと思うんですよね~。
 まぁ、森好きの人にとっては西ウレ峠の散策路は短すぎて、森を堪能するには、物足りないといったこともあり、わざわざ出かけることもないことが追い打ちをかけます。(私も西ウレの紅葉をメインで行くなんてことはない)
 散策路が半端なことが影響しているのかな?とも思います。
 でも、結構きれいなんですよね、西ウレのブナ林って。
 あと、このブログを見て歩く人は、いないかと思いますが、今から10年近く前にブナの実を拾っている時にクマと遭遇していますので、念のためクマ鈴をつけて歩いてくださいね。(管理人)


                    大勢の人で賑わう木漏れ日広場駐車場
                    



                    良く整備され歩きやすい散策路があるのですが、歩く人は希です。
                    



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

せせらぎ街道の紅葉(西ウレ峠付近の森)

2012-10-26 21:15:54 | Weblog
 梁谷山から下山して、少し時間があったので下呂市馬瀬川上の紅葉の様子を見に行ったのですが、まだ速かったので車を止めず高山市清見町大原へ抜け、せせらぎ街道を北上し西ウレ峠の北側にある木漏れ日広場からブナ林へのびる散策路を歩いてきました。
 丁度、紅葉も見頃となり散歩気分で紅葉を楽しんできました。(管理人)




                    



                    



                    



                    



                    


                  


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岳美岩からの遠望(梁谷山)

2012-10-26 21:00:26 | Weblog
 今日は、休暇でしたが朝に予定が・・・
 何処へ行くと考え、思い立ったのが梁谷山。
 また行ったのか!と言われそうですが半日ぐらいの時間で登って帰ってこれる手軽な山ですので!
 何回も登っている梁谷山ですが秋に登ったことは実は無いのです・・・冬~初夏にかけてからしかないので結構新鮮でした。
 あと、今日、気がついたのですが、今まで岳見岩だと思っていたのが岳美岩だったこと・・・
 これには目が点でした・・・
 岳美岩からは、うっすらと雪化粧した御嶽や、既に雪化粧となった北アルプスを眺めながら、見頃となりだした紅葉の写真を撮ったのでした。
 今年は、やはり紅葉が遅く10月も下旬だというのに標高1,000m付近でも緑色の葉があります。
 昨年も遅かったですが、更に遅い・・・年々、紅葉が遅くなっていると感じている今年の山行です。(管理人)





                     




                     



                     


                     


                



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マタタビ

2012-10-24 21:31:39 | Weblog
 先週の、土曜日の散歩中にマタタビが目に止まりました。
 今年はマタタビバエの虫えいがついた果実の写真を撮ろうと思っているのですが、撮ろうとすると目にしない・・・
 何が何でも撮影してやろう!と思わず、行き当たりばったりで撮ろうとしているので当然、写真は撮れない。
 先週もそうだったんです・・・
 何故、写真が撮りたいかというとマタタビバエの虫えいがついた果実が木天蓼(もくてんりょう)という生薬になるから、薬草好きの私の写真コレクションにしたいからというだけなんですけど。
 今年も秋が深まってきて冬近しとなってきましたので写真を撮るのはお預けかなと思っています。
 マタタビはツル性木本で、私の住む下呂市では、昔炭俵を縛るのにマタタビのツルが使われていました。
 そのことを知ったのは、以前に下呂市内の炭窯を訪ねた時に、窯出しした炭を俵にまとめている作業の時に知りました。
 縛るのは繊維で編んだ縄だけでは無く、様々な樹木の枝も昔は使われていました。
 マタタビはそういった植物の一つであったのです。
 地域によって使われる種類も違いがあり面白いものです。
 あと、梅雨時にはマタタビの葉は銀化して遠くからも目立ますが、夏も深まってくると再び緑になります。
 不思議な習性だと思いながら毎年、マタタビを見ています。(管理人)




                        来年こそ虫えいのついた果実の写真を撮るぞ!
                        



                        梅雨時の銀化した葉
                        


                        今の下呂市のマタタビの様子
                                            



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狂い咲き

2012-10-23 22:45:22 | Weblog
 先週の土曜日にフシグロセンノウの花を見かけました。
 何で咲いているんだ??狂い咲きです。
 今年の秋の高温が影響しているのだろうか?
 何だか変な気分になりました。
 今日、前線を伴った低気圧が通過して急激に気温が低下しています。
 やっと暦に気温がついてきたかな?と思っています。
 でも心配が、葉がついているうちに雪が降ったりすると木が折れる。
 秋が暖かいと、そんな心配が頭に浮かんできます。
 暑すぎず、寒すぎず、例年並みが一番ですね。(管理人)



                       



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
みんなでクリック!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加