徒然写真帳

郡上のX人で始めたブログがあっと言う間に管理人だけに、途中下呂を経て2016年4月から美濃発ブログに!

下栗サイクリング(秋葉街道走破)

2017-05-05 20:02:00 | Weblog


 松川町役場を起点として日本のチロルと言われる下栗まで行き、下栗の天空集落を散策(歩き)をしてから遠山宿和田宿まで降りてから折り返し赤石峠を越え伊那谷へ戻り松川町役場へ戻るサイクリングをしてきました。
 今回は行程に余裕を持たせたかったので自転車の走行距離は合計で120キロ強で一日あたりの距離はいつもの半分程度。
 おかげさまで随分余裕がある行程となりました。
 今回のサイクリングで茅野から秋葉神社までがつながり秋葉街道走破となりました。
 今度からはバリエーションルートで楽しまないといけなくなりました。

 松川町役場から大鹿村を目指す、天竜川から中央アルプスが見え気持ちよかったです
  

 小渋川沿いを登り道中小渋ダムに立ち寄ったのちに大鹿村入り、そこからが秋葉街道です
 

 3年前はここまで自転車できていますので、ここら先が未知の区間となりました
 

 青木川沿いをゆったりと登りましたというか、ゆったりとしたペースでしか走れない・・
 

 地蔵峠に到着
 

 秋葉街道を忠実に行くならここで上村川のほうへ降りなければならないのですが下栗が目的地なので、しらびそ峠めざし走ります
 

 しらびそ峠からの赤石山脈(南アルプス)の展望は素晴らしかったです
 

 しらびそハイランド、実はここが最高点で地蔵峠と、しらびそ峠を越えた有り難さが半減、しらびそ峠からハイランドまでの登りが今回のサイクリングで最も厳しい登り・・・なんだかな~
 

 下栗に到着してからはSPDシューズ(サイクリングシューズ)から登山靴に履き替え下栗を散策しました。下栗については、別に記事をかきますのでここでは省略
 

 宿泊地である下栗ロッジ。ごはんは美味しかったです
 

 和田宿までは一気に下る。和田から下栗の登りはきつそう~逆で良かったとおもいました
 

 秋葉街道をつなぐ儀式として3月に青崩峠越えをした時に立ち寄った道の駅まで自転車で走りました。これでつながりました
 

 古い木造校舎、旧木沢小学校、ここは面白かったですね
 

 復活させた林鉄の汽車。復活に関わった人たちとしばし談笑 
 

 赤石峠への道、通行止めでしたが強行しました。途中クマに出会うというおまけつき
 

 赤石峠、
 

 赤石峠を越えてからは伊那谷へ一気に下る。見事な河岸段丘が広がっています
  

 途中に石仏群があります。段丘面と段丘崖をいったりきたりすると結構面白いかも?
 

 靴を背負ってのサイクリング、はたから見ると恰好悪いだろうな~
  





にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頸城金冠山の残雪 | トップ | 東京日帰り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (サクラスミレ)
2017-05-08 19:48:34
南信の旅、お疲れ様でした。
林道、登山道が一度大きく崩落すると
ほとんどが廃道化してしまう地域ですので
自転車で周回したり、アプローチするのは
素敵ですね。

Unknown (管理人)
2017-05-08 21:13:07
サクラスミレ 様

 高低差があり自転車移動は大変ですが自転車で巡るにはとても良いところですので、また行きたいなと思わせてくれる地域です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL