徒然写真帳

郡上のX人で始めたブログがあっと言う間に管理人だけに、途中下呂を経て2016年4月から美濃発ブログに!

有毒植物

2016-12-28 06:37:44 | Weblog
 内藤記念くすりの博物館の薬草園の一角にフェンスで囲われた有毒植物の展示圃があります。
 冬季ということで植え替え作業中でしたが薬草園には有毒植物の展示があり悪用されないようフェンスがしてあります。
 何でそこまでして?という声が聞こえてきそうですが、有毒植物の中に有用な薬用植物があるから。
 これが理由です。
 猛毒であると有名なトリカブト。
 この根茎も附子という生薬になり日本薬局方の局内生薬でもあります。
 ですが、多くの人が知っているとおり誤って食べてしまうと致死に至るほどの有毒植物です。
 ときおり生薬は効き方が柔らかく体に優しいなんていることを耳にすることがあります。
 これは間違いだということは薬草を学ぶと分かってきます。
 こんなことを知ってもらいたいという意図が薬草園を管理する方にあるかどうかは、それそぞれの薬草園に聞かないと分かりませんが薬草園を訪れるときに探してみてください。
 まぁ狂言の附子の話でもフェンスに貼ってトリカブトを植栽しておくと面白いだろうな~とふと思ったりもするのですが。(管理人)
 
 余談ですがこんな水あめがあります →  【「ぶす」(附子)を買いました】



   




にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へにほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村

にほんブログ村のいろいろなランキングに登録してみました。
ポチッとしてくれると、嬉しいです!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菝契の読み方は「ばっかつ」←... | トップ | 名物を安く食べる方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL