康の新たな旅

自分の好きな趣味、旅行、山歩きで健康を維持、他ボランティアで

北部九州豪雨災害後の朝倉の道の駅「三連水車の里あさくら」と熊本大地震阿蘇の景色

2017年07月30日 | 
8月26日北部九州豪雨災害後、ぼ朝倉の道の駅(三連水車の里あさくら)が昨日再開したばかりでした。
店内は水の侵入は何とか被害は少なかったそうですが周囲はすべて濁流と土砂、流木で駐車場も埋まったそうです。
周囲の道路、駐車場は応急工事で土砂を公園に集め、工事現場の中に道の駅があるようでした。







三連水車も来月10日までには復旧して田圃へ送水することができるそうです、とにかく早急の復旧を願うばかりです。

阿蘇高原





途中阿蘇の大観峰へ、あいにくの曇り眺めは今一つ







昨年ンp熊本だい地震で崩壊した阿蘇神社の建物も昨年6月訪問した時は楼門は倒壊していたが基礎工事等して順調に回復している











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北の八幡平・八甲田山系・... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL