ツモ爺のひとり言~アートフラワー~

人生を少し長く生きた一人としての”私のひとり言”を聞いてください。

斜に構えたアートフラワー

2016年10月17日 14時58分47秒 | アートフラワー

 斜に構えてモダンに仕上げたアートフラワー

「グローバルは産業構造を変えた」

 ツモ爺はもともと繊維畑で育ち生きてきた、最初は船場の繊維問屋に勤め23年勤務、その間、専ら婦人服地とそのプリントに従事してきた、その間にモノつくりの面白さを覚えた、その後独立して小さな婦人服のアパレル、主としてブラウスの企画販売をしてきた

 ですからずーっと繊維を見つめてきました、まず繊維の一番始まりは綿から糸にする紡績業があり、続いて糸を布にする機屋(はたや)があり、続いて布を染色し、続いて縫製してさらに流通していきます

 その間に携わる人々は多く存在しました、それが今は中国で一気通貫してユニクロなどが日本や外国で販売、つまり繊維に関する多くの人々が職を失ったのです

 つまり、グローバル化の結果、日本人の職が失われたのです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーと紫のコーデネイト | トップ | 定番的アートフラワー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL