筑波大学硬式野球部のブログ

筑波大学硬式野球部公式HP

http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/baseball/

沖縄キャンプ8・9日目

2017年03月12日 19時52分11秒 | Weblog
皆様、こんばんは。
3年マネージャーの和知です。

沖縄・渡嘉敷キャンプ中はツイッターやブログをご覧いただきありがとうございました。拙い文章で申し訳ありませんでした。少しでも当部の活動をお伝えすることができていれば幸いです。
毎日ブログを更新する予定でしたが、8日目と9日目に投稿をすることができず申し訳ありませんでした。本日のブログは8・9日目を振り返って書いていきたいと思います。

7日目のブログでは、8日目に乗る予定のフェリーが出ない可能性があるため、Aチームのみ本島へ向かい、Bチームは渡嘉敷島に残るとお伝えしましたが、無事に乗る予定のフェリーが出ることになり、Bチームも本島へ向かうことができました。
8日目は、Aチームが名城大学、Bチームが沖縄国際大学とオープン戦を行いました。

結果は以下の通りとなっています。
Aチーム
筑波大 010 200 042|9
名城大 013 100 000|5

Bチーム
筑波大    100 100 100|3
沖縄国際大  000 201 000|3


9日目は、移動日となり10時の飛行機に乗って羽田空港に到着し、バスでつくばに帰ってきました。
多くの方々のご協力のもと、9日間のキャンプを無事に終えることができました。誠にありがとうございました。今回の経験を活かし、今後の活動やリーグ戦につなげていきます。

最後になりましたが、3月中はオープン戦が行われます。筑波大学野球場でも行いますので、お近くの方はぜひ球場の方にいらしてください。


(マネージャー・和知真由)

この記事をはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ7日目

2017年03月06日 20時56分48秒 | Weblog
こんばんは。
3年マネージャーの和知です。


早速、沖縄・渡嘉敷キャンプ7日目の本日を振り返っていきたいと思います。


本日は、朝から小雨が降り、風が強かったため、毎朝参加していた朝の集いは中止となりました。
その後、天候が落ち着いたため練習の準備を始めると、突然豪雨となってしまったため、体育館で練習する班とミーティングをする班に分かれて練習を行いました。

予定では明日まで全部員が渡嘉敷島にいる予定でしたが、明日乗る予定のフェリーが出ない可能性があるため、名城大学とのオープン戦を行う選手は、急遽本日のフェリーに乗って本島へ向かいました。
渡嘉敷島に残った選手達は、明日のフェリーで本島へ向かう予定です。

本日は写真を撮ることができず、部員の様子をお伝えできずに申し訳ありませんでした。
明日は、部員が2つに分かれて行動することになります。
行動は別々ですが、全部員が筑波大学硬式野球部としての自覚をもってまとまって行動していきます。


(マネージャー・和知 真由)

この記事をはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ6日目

2017年03月05日 21時09分12秒 | Weblog
皆様こんばんは。
マネージャーの和知です。

沖縄・渡嘉敷キャンプ6日目の本日も天候に恵まれた1日となりました。
早速本日の活動を振り返っていきたいと思います。

本日も朝の集いに参加し、1日がスタートしました。今回もレクリエーションがあり、ペアを作り、じゃんけんをして負けた方が勝った方の手を叩くという内容でした。多くのルールが勝った方が叩くものだと思うので、慣れないルールに部員たちは苦戦しつつも、楽しそうに取り組んでいました。
(旗を上げている様子と朝日)


(レクリエーション中の様子)



午前中は野球場と外野の高台での練習に密着しました。野球場では昨日までの実戦練習に代わり、紅白戦を行っていました。
(ウォーミングアップ中の様子)


(紅白戦前のサイドノックの様子)


(紅白戦の様子)



外野の高台では、ピッチャーがトレーニングを行っていました。


こちらの写真のトレーニングはバランスをとるのがとても難しそうでした。



午後はグラウンドでの練習と全体でのロングランに密着しました。
グラウンドでは、昨日同様に打撃練習と守備練習に分かれ練習を行っていました。
(守備練習の様子)



本日はロングランを全体で行い、『とかしくビーチ』を目指して約7キロの道のりを走り切りました。アップダウンのあるとても厳しいコースでした。
とかしくビーチは白い砂浜に透き通ったきれいな海が広がっていて、とてもきれいな景色でした。
(出発時の様子)


(とかしくビーチの様子)


(到着時の様子)


(集合写真)



渡嘉敷島での生活も残りわずかとなりましたが、練習に一層力を入れて頑張って参ります。


(マネージャー・和知 真由)






この記事をはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ5日目

2017年03月04日 20時19分07秒 | Weblog
皆様こんばんは。
3年マネージャーの和知です。

沖縄・渡嘉敷キャンプ5日目の本日は、天候に恵まれた1日となりました。早速1日を振り返っていきたいと思います。

朝の集い前に集合場所に行ってみると、きれいな朝日を見ることができました。


普段は国旗の掲揚とラジオ体操と職員の方のお話があるのですが、本日はそれらに加えレクリエーションがありました。瞬発性が試されるゲームを行うことで、同じ施設を利用する他の大学の方とも仲良くなることができました。
(ラジオ体操の様子)


(レクリエーション中の様子)


午前中は、球場での練習に密着しました。本日もメニューは変わらず、ウォーミングアップやキャッチボールを行った後に、実戦練習を行いました。実戦練習は本日で最後ということです。
(実戦練習中の様子)


午後は、グラウンドの練習に密着しました。グラウンドでは守備と打撃の練習を行っていました。
(打撃練習中の様子)


(集めたボールを運んでいる様子)


グラウンドの練習を見ている途中、ビーチまでロングランをしに行くピッチャー陣を発見しました。ビーチまでは約7キロあり、アップダウンのあるコースだそうです。とてもきつかったようですが、ビーチはとてもきれいだったそうです。
(出発時の様子)


グラウンドでは、守備と打撃の練習の後にトレーニングとしてランとジョグを繰り返すメニューやリレーを行っていました。
リレーでは最後の最後で逆転したレースもあり、とても盛り上がりました。




本日はとても天気が良く、日差しが強かったため日焼けをしてしまったようで、顔や腕が真っ赤になっている部員が多かったです。
明日も天候は良いそうなので、充実した活動ができたらいいなと思います。明日以降も渡嘉敷の日差しに負けず、怪我に気を付けて全力で取り組んで参ります。

(マネージャー・和知 真由)



この記事をはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ4日目

2017年03月03日 19時35分47秒 | Weblog
皆様こんばんは。
3年マネージャーの和知です。

本日は昨日よりも風が弱く、過ごしやすい1日でした。昨日は朝の集いの後に、ピッチャーの散歩とトレーニングについていったのですが、本日のピッチャーのメニューの中にあった「ザリアツカ」が気になったため、ついていくと西展望台まで散歩し、ヨガのようなトレーニングを行っていました。「ザリアツカ」とはロシア語で充電トレーニングという意味だそうです。
(展望台からの景色)


(トレーニング中の様子)



午前中は、昨日とは逆にグラウンドでの練習に密着しました。グラウンドではウォーミングアップ、キャッチボール、打球判断が行われていました。特にキャッチボールは一般的なキャッチボールだけでなく様々な動きを取り入れた練習をしていました。
(集合の様子)


(ウォーミングアップ中の様子)





午後はグラウンド以外の練習に密着しました。
交流棟では、障害予防のための講義が行われていました。2人1組になり、講義で説明を受けたことを実践しました。






体育館では、ピッチャーのトレーニングが行われており、ボール集めやシャトルランなどのメニューをこなしていました。ボール集めは、中央のボールを1つずつ集め、最初に3つのボールを集めたグループが勝つというルールで行われ、勝ったチーム以外はきついトレーニングがあり、選手は1戦1戦に全力で取り組んでいました。
(シャトルラン中の様子)


(ボール集め中の様子)


(勝ったときの様子)


(負けてしまったチームのトレーニング中の様子)


野球場ではハーフ打撃が行われていました。打撃の練習だけでなく、走塁の練習なども行われ、打撃・守備・走塁すべての部員がそれぞれに声を出して練習に取り組んでいました。

夕ご飯では、食堂の方のご厚意で「サーターアンダギー」をいただきました。練習の疲れが溜まりつつある部員にとってはとてもうれしいデザートだったと思います。
改めてキャンプを支えていただいている多くの方々に感謝し、残り数日間を過ごしていきたいと思います。

(マネージャー・和知真由)

この記事をはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ3日目

2017年03月02日 20時07分56秒 | Weblog
皆様こんばんは。
マネージャーの和知です。

早速、沖縄・渡嘉敷キャンプ3日目を振り返ってみたいと思います。
本日は朝から風がとても強く、肌寒い1日となりました。7時から朝の集いに参加し、ラジオ体操を行ったり、施設の方のお話を聞いたりしました。




朝の集いの後、ピッチャーは散歩とストレッチを行いました。


9時ごろから練習がスタートし、午前中は野球場での練習に密着しました。
野球場ではアップ後に実戦練習が行われました。






午後からは野球場以外での練習に密着しました。
野球場の外野側の高台ではピッチャーがトレーニングを行っていました。




グラウンドでは野手がロングティーを行っていました。





野手の後にはピッチャーもロングティーを行いました。


グラウンドから帰る途中では坂道を駆け上がる選手の姿が見られました。


本日の夕食は沖縄そば、ジューシー(炊き込みご飯)、もずく酢という沖縄らしいメニューで、練習三昧の部員たちは特に喜んでいました。特に炊き込みご飯がとてもおいしかったそうです。
沖縄ならではのご飯を食べて元気をもらい、明日の活動につなげていきたいです。

(マネージャー・和知真由)

この記事をはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ2日目

2017年03月01日 21時15分48秒 | Weblog
皆様こんばんは。
3年マネージャーの和知です。


沖縄キャンプ2日目の本日は、沖縄本島から渡嘉敷島へフェリーに乗って移動するところから1日がスタートしました。


出発時は雨が降り出しそうな曇り空でしたが、渡嘉敷島に到着すると雨がぱらついていました。
今回の合宿でお世話になる国立沖縄青少年交流の家に到着し、施設内にある集団自決跡地に向かい、
部員全員で黙とうを行うと、屋外では練習できないほど雨が降ってきてしまいました。

(部員全員で集団自決跡地へ向かうところ)


急遽体育館に集合しウォーミングアップとトレーニングを行いました。














トレーニングが終わるころには、天候が回復し、屋外で練習することができました。


練習初日から天候に振り回されてしまいましたが、明日は晴れる予報なので予定通りに練習ができるといいなと思います。
本日春季リーグ戦の日程が発表されました。(http://club.taiiku.tsukuba.ac.jp/baseball/archives/schedule/2017.html)
リーグ戦に向けてより一層練習に励んでまいります。

(マネージャー・和知真由)

この記事をはてなブックマークに追加

沖縄キャンプ 1日目

2017年02月28日 22時49分57秒 | Weblog
こんばんは。

主務の小川です。


先週末には、大学の前期入試がありました。

受験生の姿を見ていると、当時の緊張感を思い出すと同時に、
筑波大学に入学して早3年が経とうとしていることに時間の流れの速さを感じます。
また、気が付けば明日で3月に入ります。
リーグ戦開幕まで1か月と迫っておりますが、より一層練習に励んでいきます。

さて、私たちは本日より沖縄に入り、沖縄キャンプが幕を開けました。
本日は、移動日ということで本島にて宿泊をしまして、
明日渡嘉敷島へ移動をします。

3月6日まで渡嘉敷島にて練習をみっちり行い、
3月7日には本島へ行きAチームは名城大学と、Bチームは沖縄国際大学とオープン戦を行います。

今年も沖縄キャンプを行うにあたり、たくさんの方々にお力をお借りしていることを
改めて感じております。


明日から、より野球に集中できる環境に身を置くことが出来ますので、
そのことに感謝して充実した時間を過ごしていきたいと思います。


積極的に更新の方もしていこうと思っております!


小川 裕太朗

この記事をはてなブックマークに追加

大船渡野球教室

2017年02月27日 16時57分39秒 | Weblog
こんにちは。
マネージャーの後藤です。
前期入試も終わりひと段落が付きました。
そこで2/18,2/19に大船渡高校で行わせていただきました野球教室について
書きたいと思います。

大船渡には、2年前にも野球教室に行っており、今回は11名で野球教室を行いに大船渡へ伺わせていただきました。

野球教室の日程に関して、2/18の午後より主に守備に関して、2/19は打撃に関しての指導を行いました。


(大船渡高校の生徒との全員集合写真)

大船渡高校の生徒の野球のレベルはとても高く、私たちも多くのことを学ばせていただきました。
大学生の選手も、スタッフもとても自分の野球の今後の糧になったとの声が多数ありました。

そして2/19の午後からは、大船渡、陸前高田をまわって東日本大震災被災後の復興について学んできました。


(陸前高田道の駅にある復興まちづくり資料館にて)  左から(山本有太朗・体育2年、 中村・体育3年、 星野・体育3年)


(陸前高田道の駅)


(少し遠いですが、奇跡の一本松)

大船渡は、被災した地域の中でも一番復興が進んでいる街だそうです。しかし、被災前の写真を見るとまだまだ復興の途中だと感じさせられました。このような貴重な体験をできてとてもよかったと感じさせられた2日間でした。

このような貴重な体験を準備していただいた大船渡高校の関係者様、また筑波大学硬式野球部のOBでもある大船渡高校硬式野球部部長の
田巻先生に心より感謝申し上げます。


筑波大学硬式野球部 マネージャー
          後藤 康平

この記事をはてなブックマークに追加

筑波大学前期入試前日

2017年02月24日 18時37分11秒 | Weblog
はじめまして。
筑波大学硬式野球部2年の後藤です。
稚拙な文章等あるかとは思いますが暖かく
見ていただければと思います。


さて、明日から筑波大学は体育専門学群は2日に
かけて、そのほかの学群は1日ですが、前期入試があります。
 そこで筑波大学硬式野球部の部員から応援メッセージをいただいたので
紹介していきたいと思います。


 まずは、小玉・社会・3年・外野手
いよいよ明日、明後日に前期日程を控え、受験生の皆さんは心身ともに
昂ぶっていることと思います。「まだ緊張はしていない」という方も、
当日は普段とは違う雰囲気や寒さにより不安になることが
あるかもしれません。そんな時は、筑波大学に合格した自分を
想像してみてください。大学に入って何を勉強しているのか、
どんな仲間ができたか等、何でも良いのでこれからの楽しいことを
イメージすれば緊張も少し和らぐと思います。あとは今までの成果を
出し切るのみです。体育専門学群受験の方も、他の学群・学類受験の方も
会える日を心待ちにしています。Keep on going !!!


 糸数・1年・体育・外野手
当日は受験生が多く、不安になるかもしれませんが自分の力を存分に
発揮してください!特に実技の試験ではミスをしてしまっても引きずらず
、次に良いプレーをできるよう心がけるといいと思います。
風も強くて寒いので、防寒対策をしっかりとしてきてください。応援しています!

 豊田・3年・体育・野手コーチ
今まで頑張ってきた日々は必ず自分の力になっています!ここまでくれば後は出し切るのみ!自分を信じて入試を楽しむくらいの気持ちで臨んで下さい。結果はついてきます!頑張って下さい。

 山田弘樹・3年・医学・トレーナー
二次試験で大事なのは、受験する大学に合格し、入学したいという強い意志だと思います。
最後まで気持ちを強く持って、ベストを尽くせば結果は後からついてきます。
後先考えずに、今持ってる全てを出し切ってください。
受験生の皆さん応援してます!

 小川・3年・体育・主務
今まで今日のために頑張ってきた皆さんなら、なるようになります!

当時の自分を思い返すと、前夜も当日も緊張していた気がしますが、今日はよく食べて、よく寝て、よく保健体育の教科書を復習して寝ましょう!

皆さんと野球ができることを楽しみにしています!

 佐藤史龍・3年・体育・捕手
受験生の皆さん、いよいよこの日がやってきました。
これまでくじけそうになったことも少なくないと思います。
今まで自分がやってきたことに自信を持ってやるだけです。
筑波大学でお待ちしてます。
最後に…やればできる!
 
 最後に自分からですが、今までやってきたことに自信を持って今日はしっかりと睡眠をとるようにしてください。おのずと結果はついてくると思います。GoodLuck!


    筑波大学硬式野球部 マネージャー 後藤 康平

この記事をはてなブックマークに追加