エネルギー・社会・経済の変化と対応

変化を見極め、対応を考える

地球温暖化:現実は相当進んでる

2017-06-03 09:47:07 | 日記

◇米国の足元で起きている事:ルイジアナ州の島が消える

  米国ルイジアナ州に在るIsle de Jean Charlesの島では、海面

  上昇により、島の98%が浸水し、住民は移住を余儀なくされた。

        

  米国本土で初の「気候難民」が出たと云われている。

◇南極で起きている事:南極で巨大棚氷崩壊が間近

 2017年6月2日、AFPが報道・・南極のラーセン棚氷に亀裂がで

 き、氷塊が分離する時は近い。分離したら、過去最大級の氷山が

        

        出典:NASA  ラーセン棚氷の巨大亀裂

 が生まれそうだとある。原因は解明されてないが、地球温暖化の

 影響も考えられる由。

◇豪州 東沖の海で起きている事:サンゴ礁が白化

 2017年3月16日付けの英国科学雑誌Natureが報道・・Great Ba-

 rrier Leef(サンゴ礁)で大規模な白化現象が起きている。原因は、

       

    出典:ロイター/Greenpeace/Brett Monroe Garner

 地球温暖化により海水温が上昇した事による。承知の如く、サンゴ

 礁は、魚たちの貴重な住処となっている。地球環境が形成された時

 大規模なサンゴが酸素を放出し、地球に生物が住めるようになった

 と聞く。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温暖化防止:米国 民間主導で | トップ | 日本の技術:日立・三菱Elevator »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事