エネルギー・社会・経済の変化と対応

変化を見極め、対応を考える

情報不足:高速道での経験

2017-07-16 11:28:32 | 日記

◇常磐道高速で交通事故:情報不足を体験

 2017年7月15(土)AM、水戸地域からつくば市に向かって妻と一緒

 に常磐道を走っていた。途中、NEXCOの交通情報「桜土浦ICの手

 前で4Km渋滞。その先は交通止め」が目に入った。土浦桜ICは、

         

         出典:e-nexco.co.jp 一般的な高速道路

 我々が降りるICだ。何があったのか? 3日連休の初日、工事はな

 かろう。事故が起きたのか? その情報は表示されない。止む無く、

 意を決め、その前の土浦北ICで降り、6号国道に出るべく、進んだ。

 しかし、そこには大渋滞が待っていた。6号国道に出るまでの約2K

 mの道で、のろのろ運転。30分程の時間ロスをした。帰路についた

 昼頃にも、同じ渋滞が起きていた事から推定して、高道での通行

 止めが続いたようだ。

◇翌日の新聞を見て・・情報不足に驚く:

 7月16日の朝刊(茨城版)を見たところ、「常磐道で大型車4台が絡

 む事故が早朝に起きた。軽傷・・」とあり、事故の説明のみ。そ

 こには、東京方面への高速道が一時通行止めになった事や周辺で

           

         出典:allfree-clipart-design.com

 大きな渋滞が起きた事などについての記事はなかった(新聞記者は

 、どこまで取材したのか?)。報道の質が問われる昨今、もっと、

 広い視点に立った記事を載せる事が望まれる。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猛暑列島:電力がPeakへ | トップ | 海外経験:San FranciscoⅠ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。