エネルギー・社会・経済の変化と対応

変化を見極め、対応を考える

日本の菓子:たい焼きとお菓子

2017-06-13 11:47:45 | 日記

2017年6月11日のNHK番組「Cool Japan」を視聴した。日本に住んで

いる外国人が参加するTalk番組。今回のテーマは「お菓子」。承知の如

く、番組は英語を使って展開される。Listeningにも役立ちそうだ。

◇たい焼き:外国人にも人気

 東京、たい焼きの老舗を番組出演の男性の米国人が訪ねた。大豆を8時

 間位かけて煮込む。別に準備した生地を型に入れ、アンと生地を乗せて

          

 焼き上げる。焼き型には、一匹だけの物と複数匹を焼く物あり。前者で

 焼いたものを「天然物」と呼び、後者で焼いた物を「養殖物」と呼ぶ由

 。前者のたい焼きの方が、程よい焼けて味がいいらしい。たい焼きが始

 まった時期は明治時代。当初、お焼きの如き形の物で、それ程売れず。

 思案の結果、日本人がお祝い事に食べる鯛を思い付き、人気となったと

 ある。当日出演の外国人たちにも、たい焼きは好まれていた。

◇子供向けのお菓子造り:その品質管理に驚く

 同番組出演の女性のドイツ人が、子供向けのお菓子を製造している工場

         

             出典:オリオン(株)

 を訪問。お菓子を円筒状のパッケージに機械で詰めるが、工程の最終

 段階で、女性の作業員がパッケージを点検しながら箱詰めにする。そ

 の女性は、真っ白な作業服とマスクを着用。時には、筒形パッケー

 ジを箱に詰めずに除けた。除けられた品に付いた小さな凹みが何と

 見れた。そんな凹みと云えども子供には良くないと作業員が云う。そ

 の徹底した品質管理には、凄いと改めて思った。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再配達防止:政府が乗り出す | トップ | 庭の風景:初夏を迎える木々Ⅰ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。