エネルギー・社会・経済の変化と対応

変化を見極め、対応を考える

英国 原発新設:日立が建設

2017-06-09 13:23:32 | 日記

◇日立の原子力発電技術:英国で評価

 2017年4月6日、日立は英国原子力規制庁に原発の建設・運営許可を

 申請し、受理されたと発表した。許可が降りれば、日立の子会社であ

 るHorizon Nuclear Power Limitedを通じ、英国のWilva New Wid

 で原発2基の建設に着手する。許可や建設が順調に行けば、2020年代

 に稼働予定とある。

◇日本の原子力発電技術:海外へ進出

 2007年、日立は米国の最大手GEと組み、日立GEニュークリア・エナ

 ジー(株)を設立し、原発の世界展開を図って来た。中核となる原子炉は

   

             出典:日立製先所のHP

 改良型沸騰水型軽水炉(ABWR)であり、これを上述の英国・原発に

 適用する。米国原発の建設において、東芝がウエスチングハウス(WH

 )と組み、大きな債務超過となった事は記憶に新しい。この時は、新型

 炉の導入や米国の規制強化などに伴い建設遅延などでコストが膨らんだ

 。日立は、日本国内で稼働実績のある原子炉を適用する事などで対応す

 る由。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地球温暖化防止:ハワイ州履行 | トップ | 日本選手と英語:米国で論議他 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。