エネルギー・社会・経済の変化と対応

変化を見極め、対応を考える

健診:結果は良好

2017-11-16 11:42:29 | 日記

 2017年11月16日、半年毎の健康診断を受け、結果は

 好だった。私事で恐縮なれど、主な点を述べさせて頂く;

◇健診の内容:血液検査、X線(胸部)、尿検査

 昼食抜きで、掛かり付けの総合病院に出向き、検査した。

 検査作業は機械化されていて、1時間以内に結果が出た。

               

           出典:medsafe.net/

◇主な検査結果:当方が関心高い項目について;

 〇血糖値・・前回の検査では、基準値超えだった(昼食を

  採った事もあったろう)。気にしていた。今回は昼食を

  採らずに行き、結果は基準値を余裕をもってClearした。

  身近な人たちが高血糖を患い、透析に通う話も聞く・・

 〇中性脂肪・・過去に基準値を大きくOverした為、薬を

  服用して来た。腹の周りに贅肉が付き、ズボンのベルト

          

          出典:diet-de-yasetai.jp/

  が締めにくくなった。服用後、中性脂肪は次第に減り、

  今回の数値は基準値内に余裕をもって入った。

 〇コレステロール・・所謂、善玉・悪玉コレステロール共

  、これまで通り基準値に入っていた。

 〇白血球・・これまで通り、基準内に余裕をもって入って

  いた。何かの折、医者から聞いた記憶(※)あり、この値

  には持って来た。※:体内に化膿などがある時、

  白数が増える場合がある云々。

◇健康体の維持:気を付けている事の一端を述べさせて頂く;

 〇まずは食事・・朝食は、パン、果物(リンゴ、柿、バナナ

  、キュウイ、洋ナシ、ミカン)、ヨーグルト、Natural 

          

          出典:medical-checkup.info/

  Cheese、Coffee。昼食や夕食は、概ね和食。ご飯には、

  発芽玄米+15穀米、魚か肉、サラダ、納豆、キムチ、漬

  物(白菜他)、時折ビール。これらで血糖値などが上がらな

  い事を期待しつつ。間食は、全く採らないでいる。時折、

  外食し、ヒレカツ定食、中華料理、寿司などを採る。

 〇次に、体を使う・・庭の木々の剪定作業を9~11月にかけ

  やって来た。室内では、鉄アレイを両手に持ち歩き回った

           

           出典:amazon.co.jp/

  り、階段の端に両腕を置き懸垂の如く上下、階段は生活の

  一環で昇り降り。買い物ついでに、歩く程度。

◇健康寿命を伸ばすべく:

 当方、来年の今頃は満80歳になる。喜寿→傘寿近くに来れて

 有難い。ここまで来ると、健康で毎日を過ごす事、周りの世話

         

          出典:healthrent.duskin.jp/

 にならないで過ごす事が肝と考え、心身の健康維持に気を配

 っている。頭のボケ予防の為、世の中で起きる事々に関心を持

 ち、文章を書くことに2時間/日以上割いたりしている。



  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 経済:個人消費低迷 | トップ | 脱炭素:石炭焚き削減 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事