エネルギー・社会・経済の変化と対応

変化を見極め、対応を考える

事故抑制:車に新技術

2017-12-06 09:22:57 | 日記

◇トヨタがICS(Intelligent Clearance Sonar)機能を実用化:

 2017年12月の新聞折り込み広告で、ICS機能付きの新型Priusが販売

 されている事を知った。当方のNeedsに合っているか等、ネットで調

 べて見た結果、満足いく内容だ。ここまで技術進歩したのかと感心。

 駐車時に店に突っ込んだりする悲惨な事故が、繰り返されて来た。一

 方、通常の駐車時に他の車を傷つけたりするトラブルも多い。これら

 の軽減に役立つとするトヨタのICSの特徴を見て行く ・ ・ ・ 。

 1)自動駐車:我が家では妻が、かねてから望んでいた機能だ。車の8ヵ

  所に設置した超音波ソナーで位置関係を検知し自動駐車するとある。

       

       出典:YouTube(トヨタの制作?) 自動駐車機能

  

 2)店頭近くでアクセル/ブレーキの踏み間違い時、事故抑制:

  高齢者の車が店に突っ込む事故が多い(アクセル/ブレーキの踏み

  間違い)。車の前後4つ(計8つ)の超音波ソナーが車の前と後ろを

       

        出典:トヨタ 店頭などでの踏み間違い懸念

  検知して、踏み間違い時、"サポートブレーキ"が働いてくれる

     

         出典:トヨタ 踏み間違い時の事故抑制

◇車を常時運転する者としてのNeeds:

 最近、自動車の自動運転に関わる報道が多い。GPSを利用したもの

 自動運転などが出て来る。一方で外出した時、に当方や妻は

 構、苦労している。ICS機能は、この苦労軽減に役立ちそうだ。

◇注記:ICS機能の安全性に関わる注意事項が、トヨタのHPに記載さ

  れている。このBlogでは、それらを省略しているので、その内容

  についてはトヨタのHPを参照して頂きたい。

    

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加