ちょいてつ

ようこそ。
私の撮影日誌です。
撮影に行ったあと、写真とともにupしてます。
-- 2005/10/6開設 --

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一畑電車体験運転に参加しました。 / 2010-11-28

2010-12-11 | 一畑電車/若桜鉄道


先月28日に一畑電車デハニ53の体験運転に参加しました。

当日は雲州平田駅に集合するのですが、時間があるので伊野灘駅に行きました。
伊野灘駅は映画Railwaysで主人公の実家の最寄り駅です。

松江しんじ湖温泉方向です。   一畑口方向です。
 

 

駅名標です。


実家方向への階段です。


気をつけて降りないと踏み外しそうです。


少し離れてみるとこんな感じです。
 

しじみマンと出会う駅そばの橋です。きれいになりました。
  

この先の道へ進んだところに実家があります。


駅の待合室には紹介のポスターがありました。


待合室を抜けるともう一つの出口があります。
 

こちらにも階段がありました。


集落におりるとこんな感じです。
 

左へ抜けると国道です。


待合室の前にある主人公が運転士を目指すきっかけとなる椅子です。


ここに座って宍道湖を見るとこんな感じです。この日は天気が悪かったので、景色はよくありません。
 

さて雲州平田駅に向かいます。


改札口から構内を見るとこんな感じです。


改札口には、出演者による伝言板がありました。


体験運転の始まりです。
まずは講習から。
駅構内を渡って会議室へ。
  デハニが見えます。

ここの2階にあります。


1階には鉄道模型やパネルがあります。


この階段をあがって2階へ。

ここから車庫内がこんな感じに見えます。


たのしい講習のあと、二班に分かれます。私たちの班は最初にデハニで運転です。

 



デハニの運転は、あっという間に終わってしまいました。
講習の運転士の方の言う通りに操作をすれば、みなさんの方がうまくできます。

さてお昼はここで食べます。
バタ弁という名前を付けたお弁当です。


午後は撮影地巡りです。アテンダントの方に説明してもらいながら進みます。
まずはデハニ。


次は休憩所。

映画で出てきた信号制御板です。
 

平田駅のホームです。


詳しい内容は今日,明日と体験運転が行われていますので、やめておきます。

これで終わりですが、またの機会があれば参加したいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加