恋の予感 Part 2

恋多き女の放浪記

演じるコトもある

2016年10月13日 04時21分27秒 | 風俗のお仕事
余韻が残る映画を観たので

なかなか寝付けない。


今夜のお仕事の話でも書こうかな…

クラークケントかと思うくらい

ピシッとしたいでたちの紳士

でも、5分でそのイメージは崩れたw

変態やん!

今夜のシチュエーションを語り始めた

わたしとお客さまは

叔母と甥の関係らしい…そこからはじまるw

(わたしより10歳年上のお客さまが甥かよ!)

叔母が甥に悪戯をし〜淫らな関係を重ねる

わたしは演じきらないとダメなようだw

演技は得意(笑)


潔癖症なんだろうなぁ〜お客さま

テーブルの上にティッシュが折り畳んで4枚

それで顔とか拭くらしい…

フィニッシュの時も

自分のお腹の上にティッシュを三枚重ね

いつもそうしているそうだ…


ふぅ… 何だか疲れたわw

たまにいるのよねぇ

セリフまで指示するお客さま

わたしは女優か?ってね(笑)

でも〜ある意味

お客さま好みを演じないと…ね、このお仕事は。
『ヒミツ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リリーのすべて | トップ | N氏 »