月色草子 別巻

船・飛びものなどに関して徒然に綴っています

画像を使われる際にはご一報ください。

回想録~入間航空祭予行~

2017-01-23 22:00:00 | 飛びもの
もう数ヶ月経ったので大丈夫でしょう、と1本投下。



たまたま動ける日があって、入間航空祭の予行を基地の近く以外から撮ってました。
狙うはC-1予行。これまた偶然、予行で眼の前にC-1が迫ってきたのを前に見たことがあり、(1度は撮ってみたい…)と秘かに思っていました。

当日、狙っていた場所近くで予報通りドン曇りな空を確認後、おっとり刀で居たらエンジン音が聞こえて(時間前にもう飛んでる?!)と仰天。そうだ通過以外にも離陸があるんだった…!
じたばたしても仕方がないのでスタンバイして待機します。


来た。こちらに来るか…!
010 - コピー
010 - コピー posted by (C)月笛


来ました。編隊から離脱した2機がきれいに揃って真正面から来るのを見るのは本当にわくわくしました。
019
019 posted by (C)月笛


待っていると、1機。
024
024 posted by (C)月笛


そして別方向から1機。くじらみたいなお腹がエンジンの轟音と共に真上を通過するのは本当に迫力があります。
070
070 posted by (C)月笛


終盤、かなり低空を数機が通過。
ようやく慣れてきた頃に撮った1枚。頑張っても左斜め下に電線がorz
083
083 posted by (C)月笛


編隊の末尾あたりを追った1枚。機番を追うと、体験飛行でお世話になった子。その節は楽しい飛行をありがとうございました!
089 - コピー
089 - コピー posted by (C)月笛


知っている機番が通ると妙に親近感があります。


基地の近くで撮るのとは違い、飛んでくる時間や位置が予想がつきませんでしたが全く気にならず、エンジン音で見当をつけて撮っていて楽しくて口角が上がっていました。

エンジンがC-1の概要が云々と、専門家ではないですし浅学管見の身なので詳しい解説はつけられません。
ただ、見ていてエンジン音と雄姿に(格好良いなぁ)と見入っていたのは事実です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚書

2017-01-16 18:05:00 | 日記
遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。
(一説によると今日まで小正月…!)


年明けの某千葉のイベント?お祭り?は天気予報が宜しくなかったのでキャンセルしてました。次飛びものを撮れるのは木更津か、熊谷か。近づいてみないと分かりませんが。
今年は浜離宮恩賜公園の諏訪流放鷹術も鳥インフルの影響で中止になってしまったので、考えてみたら年明けに飛びものを撮れておりません。いいんだ、風邪引くリスクが減ったから()

へたれなりに、参加できるものは目一杯楽しみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加