月色草子 別巻

船・飛びものなどに関して徒然に綴っています

画像を使われる際にはご一報ください。

百里基地航空祭2015 その1

2015-10-30 22:54:53 | 飛びもの
百里基地航空祭本番。


朝、お仲間っぽい人に紛れて会場行きのバス乗り場へ向かいます。
前回来た時より列の流れがスムーズな気が。
立ちなら乗れる、というのでチーターwでバスへ乗り込みました。
天気もよく晴れる模様。しまった帽子持ってこなかった。。


会場へ着いて、待機してる人の多さに慄きつつ空いてるところにスタンバイ。
最前列の方々に何やら隊員さんが説明してます。…動きに習おう。


ほどなく、時間となってなぜか雄叫びが聞こえ、動き出しました。
流れに沿って動いて、見やすそうな所確保。
息切れしてて老いたなー、と。


落ち着いた頃を見計らって地上展示と格納庫内展示も見に行きました。


通りがかりに失礼します。
002
002 posted by (C)月笛


たまたまパッチの展示に出くわしました。
その1
007
007 posted by (C)月笛


その2
008
008 posted by (C)月笛


その3
009
009 posted by (C)月笛


ちなみに、全部非売品の掲示有り。



コックピット展示、の文字に惹かれて格納庫に入ります。
イーグル。格好良いなぁ。
011
011 posted by (C)月笛


ファントム。
012
012 posted by (C)月笛


展示の時間までまだまだある、かつ待ってたら確実に陣地に戻れないので諦め。
ちょっと残念。



地上展示も少々。
「青い子」。RF4でした。
022
022 posted by (C)月笛


歩いてる途中、天候偵察のT4が上がるアナウンスが入ります。
カメラ、広角だ。。追いかけられるかな。
028
028 posted by (C)月笛


祭りの、始まり。



撮り忘れてたF2を撮って、一周りして陣地に戻りました。
046
046 posted by (C)月笛



楽しい時間の始まりだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百里基地航空祭2015予行

2015-10-29 22:37:43 | 飛びもの
チラ裏参ります。





百里基地航空祭、前々から楽しみにしておりまして。
予行まで見る!と思っていたものの、基本公共機関利用の人間なのでどうにも身動きが取れず。
かつ、脚立持って行きたいけど動きを考えると無謀にも程がある。

予行、大人しく自分が動ける範囲で見ることに決定。


迎えた予行当日、電車の遅延に見舞われながらも無事目指した地点まで到着。
歩いてる最中も頭の上をいい音立てて飛んでいきます。焦るw


陣地確保して、エンジン音聞こえてきて1枚。
007
007 posted by (C)月笛


…ガスガスだ。ファントムとイーグル、というのは分かる。逆光は覚悟してたけどガス。。


さらにアスコットとロクマル。
044
044 posted by (C)月笛


見送ってるといい音立てて格好良いのが飛んでいきました。ファントム…!
067
067 posted by (C)月笛


間隔空いたな、と思ったらスカイマークが離陸の模様。動きがゆったりに感じます。
119
119 posted by (C)月笛


スカイマークの機影が消えた頃、アスコットが飛び始めました。救難展示かな?
にしてもさりげなくバンクが大きい。
152
152 posted by (C)月笛


やはり救難展示でした。パラシュート降下。
161
161 posted by (C)月笛


スカイマークの向こうでなにやら作業中か着陸のロクマル。
183
183 posted by (C)月笛


そして近くを飛んでくれるアスコット。あれ、アスコットって機動かける機種じゃなかったですよね()
190
190 posted by (C)月笛



さて次は、と身構えてたらいらっしゃいましたファントム。
224
224 posted by (C)月笛


もしやこれはぱっかんが来る…!
位置取りよし。足場よし。AF良し。
集中してファインダーの中の機影を追いかけてたら、


予想以上にひっぱり、お客さんの頭の向こうに消えましたorz
未熟。
238
238 posted by (C)月笛


歯噛みしながらも戻ってきたファントム追いかけまして。
267
267 posted by (C)月笛


格好良いのに変わりない。
284
284 posted by (C)月笛


明日撮ったる!と見送ったとか見送らなかったとか
339
339 posted by (C)月笛


RF4も離陸。
390
390 posted by (C)月笛


お腹も格好良い。
521
521 posted by (C)月笛


着陸も追いかけてるんですが、ガスガスでかすんでるので上げられるレベルではなく割愛。




お昼休憩挟んで、再び民航機離陸。
光が回ってレンズ活かせればこういう画が仕上がるんですね分かりました()
別名、猫に小判、月笛に望遠レンズ。
546
546 posted by (C)月笛


まだ飛ばないかな、と思ってると独特のエンジン音。
…来た。

梅組の機動。
555
555 posted by (C)月笛


綺麗に切り込んできまして
564
564 posted by (C)月笛


お腹でも格好良い。
571
571 posted by (C)月笛



かすかに両翼にヴェイパー引いてる気が。
655
655 posted by (C)月笛


何度見ても、格好良いです。うっすらアフターバーナーの炎?が見える。
700
700 posted by (C)月笛


あっという間に、終わってしまいました。
722
722 posted by (C)月笛



もう1本何か飛ぶかな?と思うも本番用のプログラム予定時刻を過ぎたので、これはないな、と思って撤収。
宿についてしばらく放心してましたw戦闘機撮るの久しぶりすぎて、カメラに振り回されてました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百里基地航空祭覚え書

2015-10-27 22:30:00 | 飛びもの
百里基地航空祭に行ってきました。


予想以上に見応えたっぷりで、時間が経つのがあっという間でした。


現在画像整理中です。作業完了し次第レポもどきを起こす予定です…(予定は未定)
今回は珍しく直upで画像を入れてますので、お見苦しい点がありましたらご容赦ください。


ファントムのぱっかんも何とか後追いで撮れたし。



何よりもファントムの発進前から飛行後の整備風景まで拝見出来たし!



縁の下の力持ち、を目の当たりにしました。



飛んでる姿が格好良くて、必死で追いかけますが腕が追いつかず。


ハイレートクライム?にしても綺麗。



ラストは梅組が飾ってました。




ファントムスキーとしては、ファントムの様々な雄姿を拝見出来てわくわくしっぱなしでした。行って本当に良かった。今もほこほこしてます。
ファントムだけでなく、イーグルもアスコットもロクマルも飛びっぷりに目を丸くしっぱなしでした。


来年も行ければ良いなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

FLEET WEEK 海外艦公開 STUART(オーストラリア)VENDEMIAIRE(フランス)SAHYADRI(インド)

2015-10-23 23:38:35 | 
FLEET WEEK 最後の土曜日。
一般公開の詳細が出た時点で、この日は雨っぽいので横須賀行きを頭から外していました。

が。
数日前に「海外の艦艇、一般公開」の情報が流れてきまして。
しかも4隻一度に、とのこと。

このチャンス、逃したら次いつあるか分からない。


雨装備がっちり備えて、当日横須賀に向かいましたとさ。



当日、横須賀に到着。予報通り雨。ただ、粒が細かいのが救い。
自衛隊旗掲揚、どこから見られるかな、とぐるーっと見てみます。どこからかラッパの音出しも聞こえてます。

おやしお形の潜水艦、発見。
002
002 posted by (C)月笛


後ろ姿だとどこの艦艇かワカラナイ…
003
003 posted by (C)月笛


日本の灰色の艦艇も静かです。
005
005 posted by (C)月笛


時間が近づいて、狙ってた場所でスタンバイ。始まった。
よくよく見ると潜水艦は生演奏の模様。さっきの音出し、この船からか!
017
017 posted by (C)月笛


日本の護衛艦も賑やかになりました。こちらは音がスピーカー通したものに聞こえたので、録音かマイクの側で誰かが吹いたか。
こちらも見ると自衛隊旗の周りで隊員さんが作業してます。
022
022 posted by (C)月笛


こちらの船も国旗が上がった模様。フランスの船だったんだ。
025
025 posted by (C)月笛


一段落したらしく、潜水艦の乗員さんが捌けていきました。あっという間。
026
026 posted by (C)月笛



こちらも畳んで、行列に並びました。雨が止んで一安心。



時間になって手荷物検査。今回は「ポケット内の荷物が多い人用に」ビニール袋が渡される模様。
そしてこれは再利用するので回収します、と(笑)
確かにあると楽そうでした。今回は細々したのがあまりなかったので、私はかばんの空きスペースに入れちゃいましたが。


中に入ると各国の国旗が。
027
027 posted by (C)月笛


混む前に見ないと、と手近な艦艇にお邪魔します。
…細かいところは気にしない。茶色くなってても気にしない。横須賀に来るまでにどのくらい航海したんだろう。
028
028 posted by (C)月笛


ヴァンデミール、で読み方が合ってますでしょうか。フランス海軍の艦艇からお邪魔しました。
029
029 posted by (C)月笛


甲板上から。護衛艦とは全然形が違う。見てて面白い。
030
030 posted by (C)月笛


海上では警戒でしょうか、処分艇?がするする動いてました
032
032 posted by (C)月笛


救命浮環。
036
036 posted by (C)月笛


内火艇で作業する時に垂らす縄梯子、だったはず。こんな船端にひょいっと。
037
037 posted by (C)月笛


艦橋。
038
038 posted by (C)月笛


速射砲。詳細わからず。
041
041 posted by (C)月笛


速射砲の筒先には赤青白の紐が。
044
044 posted by (C)月笛


甲板に居た乗員さんに「質問していいですか?」とカタコト英語で聞いたら「英語ダメなんです」と言われてしまいました。甲板から見えた棚はなんだろう、と思ったけれどしゃあない。無理言ってごめんなさい。



船内にも入らせていただける模様です。
恐らく潜水具。側に居た乗員さんに写真大丈夫か聞いたら軽く了承いただけました。
050
050 posted by (C)月笛


階段の登り口にあった装飾品。
052
052 posted by (C)月笛


踊り場にあった絵画。
053
053 posted by (C)月笛


これは分かる。段差注意。
054
054 posted by (C)月笛


階段の先は、と見やると何やら見覚えのある機械が。
056
056 posted by (C)月笛


まさかの艦橋に入れてもらえました。



コンパス。
058
058 posted by (C)月笛


海図台。
060
060 posted by (C)月笛



一番びっくりしたのが、室内にコンパスが2台、左舷にジャイロコンパス?が1台の体制だったこと。
室内のコンパスはドーム状のが1台、方位環みたいのが1台。
首をひねるのにも限界が来て、艦橋に居た女性乗員さんに「すみません、聞いていいですか?」とカタコト英語で聞いてみました。
結局コンパスは3台で、室内のドーム型のが中央、右舷の室外にはコンパスは無い模様。
いかんせん語学力のない私なのでとてもあやふやですが、「コンパスは3台体制」は確認できましたw
今まで艦橋に1台、右舷と左舷それぞれ室外に1台ずつ、というので見慣れてたので、かなり新鮮でした。


入り口出口兼用のため渋滞を起こしつつある階段を降り、下船。


振り返って1枚。非常に面白かったです。
067
067 posted by (C)月笛



隣の船へ。
インドの…SAHYADRI。読み方がさっぱり;;(後で調べてサヒャドリと読むこと、判明。出典元:横須賀地方隊HP)
066
066 posted by (C)月笛


表札?
069
069 posted by (C)月笛


なにやら展示。…言語がわからないので、ワカラナイ。
070
070 posted by (C)月笛


鐘。トルコ海軍のゲディスでも鐘が展示されてたっけ
071
071 posted by (C)月笛


甲板上では国旗と帽子を配ってました。


速射砲。随分とカクカクした形。
072
072 posted by (C)月笛


舳先から振り返って、1枚。
074
074 posted by (C)月笛


サヒャドリから舳先を望む。見えるのはフランス海軍のヴァンデミール。
077
077 posted by (C)月笛


速射砲の筒先には凝ったカバーがかけられてました。
082
082 posted by (C)月笛


速射砲、全景。
083
083 posted by (C)月笛


こちらの船も艦内を見せていただけるようです。
艦内で見かけたもの。「DOCK」の単語から、もしかしてこの艦艇はムンバイで作られた2012年製?
088
088 posted by (C)月笛



(恐らく)救命艇。大きかった。
091
091 posted by (C)月笛


後部甲板に移って、道具類が展示されてました。
096
096 posted by (C)月笛


乗員さん達がめっちゃフレンドリーで。双眼鏡持って「使ってみる?」と渡して使わせてくれたい。
側のお客さんが「サーチ?」なんて聞いたら「そう、サーチ」なんて点灯させてくれたり。
面白かったです。


そして後部甲板に漂うカレーの香り。昼ごはんかな。



サヒャドリの後部甲板展示を見てたら、お世辞抜きでものっそい良いペットの音が聞こえてきました。
音出しレベルでなんでこんなに音が飛ぶの、そして音が綺麗なの…?!
寄せても分からず。恐らくむらさめの格納庫入り口付近。音がこもってないから室外。
恐ろしく良い音でした。さらっとハイトーンとか出されても納得する音。
099
099 posted by (C)月笛


サヒャドリ下船して、場所を移します。

オーストラリア海軍、スチュアートへ。


船尾付近にたどり着いて、入り口目指してたら英語のアナウンスが聞こえてきました。
大まかにでも意味を拾おうとしたら、同じ乗員さんの声で日本語アナウンス開始。なぜでしょう、拳握って応援したくなります。そして語尾が「デス」とカタカナに聞こえる。多分気のせい。



乗り込んですぐ、舳先から格好良い光景が見られました。
109
109 posted by (C)月笛


速射砲の横腹に貼られていた掲示。
110
110 posted by (C)月笛


速射砲、全景。
111
111 posted by (C)月笛


舳先をのぞむ。この船端から立ち上がってる「壁」みたいの、はたかぜでも見た気がする…
112
112 posted by (C)月笛


艦橋周辺。
114
114 posted by (C)月笛


船内に入らせていただけました。
入ってすぐテンションの上がる光景。テッパチと、いかにも「片付けました」という戸棚。そして「入らないでください」のテープ。
このあたり、行き来が激しいのかな、とか動線を目で探してしまいますw
116-1
116-1 posted by (C)月笛


艦内にあったもの。下がオーストラリアなのは分かる。
117
117 posted by (C)月笛


船名の入った立派な紋章みたいなもの。
118
118 posted by (C)月笛


見覚えがある。魚雷発射管だ。これも圧縮空気で発射かなぁ
119
119 posted by (C)月笛


前から。形状が違って見えます。
120
120 posted by (C)月笛


基本的に敷居が高かったです。足が疲れてたら確実に引っかかるレベル。
121
121 posted by (C)月笛



そしてこのドアの外にいた女性乗員さん、めっちゃ丁寧に日本語で挨拶いただきました。こんなのに恐縮です。
英語で「ご丁寧にありがとうございます」ってどう言うんだろう。



格納庫の中に入ります。
収納してあるヘリがシーホーク?
124
124 posted by (C)月笛


予想外な出来事。
実物の銃が展示されてました。それも大物含めて。
127-1
127-1 posted by (C)月笛


見てたら本職の方も触ってまして。手慣れてる。。
126
126 posted by (C)月笛


2台ほど構えさせてもらって、持つだけでぷるぷるしたもの。動作したら反動が肩に響いてかなり衝撃が来ました。
131
131 posted by (C)月笛


これならいけるか?と思ったら、構えは出来ても銃身のメカニズムを動かせない。乗員さんのお手数をお掛けしてしまって申し訳ない。
というか何であんな軽々動かせるの?!
グロウラーマーク3(もしくはブロウラーマーク3)というそう。
130
130 posted by (C)月笛


外に出たらヘリの展示がありました。ついでに機銃?も。…あれ、これさっき展示してあった一番の大物じゃないか
137
137 posted by (C)月笛


面白そうだなー、なんて見てたらヘリの乗員さんに「ヘルメット被ってみる?」なんて言ってもらえまして。
お願いします、と近づくと、カメラ渡した後にすぽん、とヘルメットカブセてくれました。
結構耳がしっかり塞がれます。

おお、なんて驚いてたら先ほどの機銃の側まで連れて行ってくれて、「はい構えて~」と。


使い方教わって手をかけたらシャッター切ってくれまして。


そして手が伸びてきて、「カション」なんて音とともに色がつく視界。
バイザーを下ろしてくれた模様です。
一体何が。そしてなんでこんな本格的に。
「笑ってー」
なんて言われても引きつった笑いしか出ない。


撮り終わって、バイザー上げて、顎の紐外してもらって、ヘルメット外して、やっと人心地付きました。
軽く被って終わりだと思った。。
何が起こったかと思ったwwびっくりしました。
乗員さんには感謝。本当にありがとうございます。



あーびっくりした、とヘルメット脱いだ後のぼさぼさの頭撫でながらヘリのしっぽ辺りへ。
こんなところにもカンガルー。
144
144 posted by (C)月笛


そしてヘリ全景。微妙に日本のと形状が違う気がします。
147
147 posted by (C)月笛


船端で放水展示してるのをちらっと見て、下船しました。



ここまでで既に頭の容量がキャパオーバー気味でしたが、本当に面白かったです。
韓国海軍?のは時間の関係で見学を見合わせました。
余裕ができたら英会話をもう少しなんとかしたい。



丁寧に接してくれた乗員の方々に、心より感謝です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あたごリベンジ@FLEET WEEK

2015-10-23 23:33:32 | 
思いがけずFLEETWEEK最後の土曜、横須賀に行くことになりまして。
海外艦の公開を見た後、キャパオーバーになりかけてる頭を抱えて、もう1件の課題解消へ。
あたごの艦橋、できれば拝見したい。
前回タイムオーバーで見そこねました。横浜から回ったからしゃあない。

さておき。


案内の方に聞くと、今日は上まで上げてない様子、とのこと。
残念。
どうしようかな、と思案してたら
「行ってみてください」
案内いただきました。


行列に並んで、お邪魔します。
そして撮って気づく。これ、ドット絵な気がする。…職人がいらっしゃるのか
149
149 posted by (C)月笛


きりしまの速射砲下から。
150
150 posted by (C)月笛


VLS周辺。前回は人が多くて撮るどこじゃなかった気が。
151
151 posted by (C)月笛


むらさめを経由してあたごへ。

前回こんなんありましたっけ
158
158 posted by (C)月笛


車でもこういうケーブルがあった気が。
159
159 posted by (C)月笛


実物。
160
160 posted by (C)月笛


あたごかむらさめか、どちらで拝見したか失念。溺者さん。顔が(笑)
162
162 posted by (C)月笛


掲示。
163
163 posted by (C)月笛


結局艦橋は見られませんでした。が、こういった見応えのある掲示が見られたので非常に充実しております
165
165 posted by (C)月笛


帰りがけ出ていた展示を。
170
170 posted by (C)月笛


その日、軍港めぐりにも行ってみましたが、これは機会があったら。
340
340 posted by (C)月笛


コメント
この記事をはてなブックマークに追加