月色草子 別巻

船・飛びものなどに関して徒然に綴っています

画像を使われる際にはご一報ください。

北宇都宮駐屯地開設44周年記念行事(2017) その1

2017-06-13 23:05:39 | 飛びもの
前々から噂は聞いていた北宇都宮駐屯地航空祭、もとい記念行事。
最近飛びものを撮れていない、スケジュールも空いている。
天気予報も大丈夫、よし行こう、と行ってきました。
以下、今更ながらの備忘録となります。






計画はしたものの数日前にうっかり軽く捻挫。
普通に歩けているし医者に行って止められたら(略 もとい、大丈夫そうだったので湿布と包帯で対応。流石に広角側をコンデジにして荷物を減らして、なるべく他の荷物も軽量化していた。

朝最寄り駅に着いてバス停探し。地図もチェック済みなので大丈夫、と歩いていったら、発見。
しかし時刻表が見ていたものと違う。しかも行ったばかりというオマケもついた。
ちょうど後ろに来ていたおじさまに
「行ったばかりです」
と言うと、
「それ反対方向だよ」
と一言おっしゃる。なんですと?!
「あっちに」
言葉を残して歩き出したのでついていくと程なく行列付きのバス停に出た。おじさまありがとうございます。そしてバス停の地図を反対方向のだけ載っていたものを見ていたことに薄々気づく。ああ方向音痴。


バスに揺られてしばらく、目的地到着。さくさく降りると人の密度が少ない。あれ…?恐らく横田と美保に分散したらしい、とも。
手荷物検査の後、ちょろちょろしつつ陣地確保できた。


009
009 posted by (C)月笛
あちこち目移りして待っていると動きがある。そろそろか。

エンジン音が響き始めて、わくわくし始める。補助エンジン?の高い音が聞こえると否応なしにテンションが上がる。

020
020 posted by (C)月笛
離陸。

028
028 posted by (C)月笛
アナウンスが聞こえない中、UH-60JAも離陸。次々と他も離陸していく。

IMG_0206
IMG_0206 posted by (C)月笛
編隊が眼の前を通過。壮観。


しばらく時間があるな、と思ったら結構空いた。

036-2
036-2 posted by (C)月笛
目の前で動くものがあったので1枚。こちらも「飛びもの」。


042-2
042-2 posted by (C)月笛
ローター音が聞こえてきて、チヌークが見えてきた。

044
044 posted by (C)月笛
陸自のチヌークはかなり「いかつく」感じる。色の印象で変わるなぁ、と見る度思う。


065
065 posted by (C)月笛
チヌークが着陸して口が開いたと思ったらぞろぞろ出てきた。楽器が見えると思わず反応してしまう。

マーチングバンドだ…!


069
069 posted by (C)月笛
学生ドリル、登場。

075-2
075-2 posted by (C)月笛
学生ドリルを残し、チヌーク撤収。そしてここでもBDにパール発見。練馬もパールだったし、統一?


学生ドリルの演奏風景は角度で見えなかったので耳で堪能。退場だけちらっと見えたので満足。



094
094 posted by (C)月笛
ローターの音が遠く聞こえてきて、近くでも「来た」という声が聞こえだす。
編隊、登場。

097
097 posted by (C)月笛
近づいてくると機種ごとに機影が異なっていて、見ていて面白い。

125
125 posted by (C)月笛
後ろから見るときっちり並んでいたことに気づく。



切ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海上保安庁展示訓練2017 その5 | トップ | 北宇都宮駐屯地開設44周年記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

飛びもの」カテゴリの最新記事