夜汽車

夜更けの妄想が車窓を過ぎる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地縛霊 続き

2017年06月19日 16時57分46秒 | 日記

 その例の祠の周辺にはかなりの樹齢に達した樹が4本ある。それについて今年の春頃から何となくヘンだなと思っていた。葉をつけない、総て枯れ始めているようだ。もしかして、と思って近寄って見るが根本の樹皮を剥がしてある様子はない。

 松ならマツクイムシが考えられるがあまりお目に掛からない樹木である。この辺りに自生するのは榎木、ヤマモモ、椎の木、椿、山茶花などであるがそのどれでもない。

 何かそこだけ異様な空気が包んだのではないか?と感じる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 身魂磨き | トップ | 人生を振り返る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事