夜汽車

夜更けの妄想が車窓を過ぎる

優れたデザイン

2017年06月20日 12時19分51秒 | 日記

   船の構造物設計技術者だったが構造体のデザインに於いても事務作業に於いても、凡そ全ての分野で優劣は【美的な感性で決まる】と知った。帝大出の、記憶力と法令の抜け穴を見つけるに於いては超優秀な人が設計を出来ない、図面を描けない、やってもダサい!語るウンチクの割りには。
   美しいものは性能もいい、そしてそれは理論計算の結果として出て来るのではない、逆である。美しサは理論計算で追認されるものなのだ。しかし、これが判っている者は極めて少ない。一流の職人の、スポーツマンの動きの美!これは理論ではない、感性である。

   設計現場に居て最も苛立ったのが一流大学出の設計技術者の【鈍重さ】だった。【美】に対する感性がまるでない。しかしまあ、感性などと言うものは持って生まれたものだ。図らずして、習わずして説得力のある簡素にして明快な、或は鋭く的を射抜く文章を書く人々も居る。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生を振り返る | トップ | 年寄り大嫌い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。