tsuki-auction

ご覧いただきありがとうございます。
女性美術品商によるネットオークション ツキオク へようこそ

肉筆■奥瀬英三 『信濃路の春』 油彩 F12号 額装

2017-01-03 | 絵画
*ご覧頂き、誠にありがとうございます*



奥瀬英三 作
額装 「信濃路の春」
油彩肉筆


奥瀬 英三(おくせ えいぞう、1891年2月28日 - 1975年11月23日)は、三重県出身の洋画家。
浦和画家のひとり。
示現会代表。瑞宝章受章者

三重県上野村(現・伊賀市)に生まれ、画家を目指して上京。
太平洋美術学校の教授になった。
帝展にて連続して特選を受賞し、1929年には審査員となった。
1931年には埼玉県浦和市に移住し、終生居住したことから浦和画家として知られている。
戦後は山岳風景画を多く残している。
新光洋画会や槐樹社、示現会の結成者のひとり。
蕨画塾講師。勲四等瑞宝章のほか埼玉新聞社から埼玉文化賞が贈られている。

商品と共に、当時の大変貴重な新聞の切り抜き解説書をお付けします。

----------------------------------------------------
きびしくつらなる雪の峰を背景にしてこのゆたかな色感。
年齢をのりこえたこの若々しさは、芸術家のものである。

伝統をふまえ、たゆまぬ感受性の更新の中から生まれる作品。
格調高く、香気深く、その具象の中に詩人的孤高がのぞく。

芸術家とは本来孤独なのである。
それは若かった日にも、また壮年期にもそしていまもまた。
昭和41年10月8日記
---------------------------------------------------------
※詳細は画像ご参照ください。
コレクションされている方はこの機会にいかがでしょうか。

表装
額・・・縦73cm 横83.5cm
画・・・F12号
※若干の誤差はお許しください。



(注)現在はオークション終了しております。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■吉甫作 万年筆 彫漆泉筆 鳥... | トップ | ツキオク オークション委託... »
最近の画像もっと見る

絵画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL