つかぞうの半径2kmの日常 Season2

神奈川県平塚市発、狭小な世界で繰り返す由無し事のブログがSeason2となりました。

まんぷくで満腹・・・ホルモン焼肉まんぷく

2017-01-25 17:05:39 | 平塚で昼ご飯(北口)

お昼時、肉を求めて平塚駅北口を歩いていたの。飲食店が並んでいる一角、路地を彷徨(さまよ)っていたら、偶然にも “願ったり叶(かな)ったり” のお店を発見!「ホルモン焼肉まんぷく」ですと💕😘

 

お得なランチセットもありますね。さあ、入りましょう、入りましょう。

 

早速ご主人にお水を出していただいたのですが・・・・・・

 

すでに戦闘モード(?)。「ビール 中びん 一番搾り」(税別460円)を頼んじゃったm(_ _)m。

 

以前ここにはちゃんこ料理屋さんがありましたよね。さらにその前はなんだったか・・・・・・つかぞうが本日の口開けの客だった模様です。いろいろメニューを撮影しましたのでご参考までに。こちらのお店、すこぶる財布に優しい価格設定ざんしょ。 

 

さて、本日お願いしたのは、“本格焼肉ランチ” のカテゴリーより、内蔵ではなくやっぱり肉にく・・・・・・「カルビランチ」をいただきます。いろいろ付いて税込の999円なり。早速「キムチ」と「ナムル」が盛られたお皿と「サラダ」がやってきました。スペースに限りがあるので、よし、「サラダ」から片付けましょう。フレンチドレッシングの掛かったグリーンサラダね。水々しくて結構ボリュームもあり、本日の野菜の目標摂取量を超えそうね。

 

見て、見て、見て、この「カルビ」。うひょー、このお値段でこの「カルビ」・・・・・・厚みもあって、嬉しさのあまり店内をスキップしちゃいそう。

 

もちろん「ライス」(中盛、お代わり無料)に「スープ」(わかめ)も追送。「焼肉のたれ」に「コチュジャン」をちょいと足して、焼きの準備は完了です。

 

逸(はや)る気持ちを抑えながら、ちょっとずつちょっとずつ焼きましょう。「キムチ」と「ナムル」をおかずにすでにライスを頬張って量が減っていますが(失礼)、ライスに “パイルダーオン” して見たり、たれにひたひたさせてそのまま味わってみたり。適度な脂と肉の柔らかさ・・・・・・うんまい、うんまい。良いじゃない、良いじゃない。

 

 

うーむ、だけど、肉90gじゃもの足りない。ランチメニューを確認すると、あらっ、“肉大盛り” がプラス300円(税抜)で出来たのね。気付くのがちょっと遅かった。

 

 

と、いうことで、追加で「しろころホルモン」(税別300円)を頼んじゃった。おおお、これも量がたっぷり。

 

「しろころ」って火の入れ具合、焼き加減がいまひとつ難しいよね。脂がふつふつしたぐらいでいつも早め、早め。

 

はあー、なんとかひと心地。美味しかったです。はい、ごちそうさまでした。また平塚に💮良いお店が出来ました👍。

関係ないけど、金萬福(キンマンプク)さんはいまでもお元気なのかしらん(若い人はわからないよね)。

 

 

ホルモン焼肉まんぷく

神奈川県平塚市宮の前7-8(地図

TEL 0463-22-6860

営業時間 ランチタイム  月・水〜土 12:00-15:00(L.O.14:30)

     ディナータイム 月〜土   17:00-24:00(L.O. 料理 23:00、ドリンク 23:30 )

日曜定休

※火曜日はディナータイムのみの営業です。

 

 

辛いもの好きの皆さん、チャレンジしてみてはいかが。

 

表通りには、案内のA型看板が出ておりました。 

 

 

(焼肉 ホルモン 鉄板焼)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっとボケてる相模湾 | トップ | 3本の約束を反故に・・・洋風... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む