つかぞうの半径2kmの日常 Season2

神奈川県平塚市発、狭小な世界で繰り返す由無し事のブログがSeason2となりました。

珍しくも本格中華を・・・Breeze of China BIRCHLAND

2017-06-17 18:14:29 | 平塚で昼ご飯(市内その他)

 

本日は親族での集まり。調べてみると3年ぶりの訪問でした(前回記事)・・・・・・ランチタイムは「Breeze of China BIRCHLAND(ブリーズオブチャイナバーチランド、中国料理バーチランド)」にお世話になりました。イギリスから移築したヴィクトリア王朝時代の建物でいただくチャイニーズです。このビクトリア王朝、日本では大阪にて大塩平八郎の乱が起こった頃ですな。

 

居候三杯目にはそっと出し・・・・・・隣のテーブルでは御仁が「瓶ビール」を嗜(たしな)んでいらっしゃいますが、居候的つかぞうの立場ではゆめゆめアルコールが欲しいなどと申し上げることは出来ませぬ😭卓上の調味料は、「醤油」に「酢」、そして「ラー油」が並んでおりました。

 

本日は皆で “カジュアル” なコースをランチにいただきます。まずは「3種冷製」、「ねぎ載せの蒸し鶏とトマト」+「くらげの冷製」+「大根と茗荷の甘酢漬け」の登場です。それにしてもなんとくらげの旨いことよ。

 

続いて「コーンスープ」。熱い熱い熱い・・・・・・優しい甘みのスープ。むむむっ、1本、2本、3本、ふかひれも入っているのかな。

 

こいつは「2種飲茶」。「海老蒸し餃子」と「ふかひれ入り餃子」をいただきます。海老はプリッと、ふかひれはまあなんだ、肉肉しい餃子です😁 お好みで卓上の調味料をお使い下さいませ。

 

お次は「海の幸チリソース」。海老が高いからこうなったんでしょうか、うーむ。大きなプリッとした海老(1尾)に柔らかいイカ、白身のタラ(かな)が、ちょっと見は甘そうなチリソースに絡まっていますが・・・・・・思いのほかヒーハーしやがる。うんまい、うんまい。

 

「本日の肉料理」は「豚ヒレ肉のオイスターソース」です。柔らかな豚ヒレが、シメジとともにとろーりとオイスターソースで炒められております。抜群の茹で加減のブロッコリーも、鳥の形(かな)に飾り包丁の入った人参も楽しいです。

 

腹ごしらえには庶民的な「チャーシュー麺」。優しい塩味のスープ。柔らかなチャーシュー(煮豚ではなく焼豚)に青梗菜(かな)がオン。むちむちっとしたコシのある麺もよござんす。こいつは旨いや。

 

〆の「チャイナデザート」と「中国茶」は、「ピスタチオのシャーベット」と「マンゴープリン」、そして「ジャスミン茶」。細かく砕かれたピスタチオからローストの良い香りがしてね、辛抱たまらん。マンゴプリンも果肉たっぷりで皆がニヤニヤニヤケ顔。

 

おおー、すこぶる美味しかったです。はい、ごちそうさまでした。不肖つかぞう、本日もゴチになりますm(_ _)m。

 

 

Breeze of China BIRCHLAND(ブリーズオブチャイナバーチランド、中国料理バーチランド)

神奈川県平塚市榎木町9-41(地図

TEL 0463-21-3222

営業時間 ランチタイム 11:30-15:00(L.O.14:00)、ディナータイム 17:00-21:00(L.O.20:00)

水曜定休(水曜日が祝日の場合は営業)

 

 

自宅に戻ってひと缶を。

 

 

(中華料理 中国料理)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑くなるのか | トップ | 通院ではなく、また痛飲・・... »

平塚で昼ご飯(市内その他)」カテゴリの最新記事