つかぞうの半径2kmの日常 Season2

神奈川県平塚市発、狭小な世界で繰り返す由無し事のブログがSeason2となりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春のバイク祭り

2017-04-23 15:58:42 | BIKE

街がまだ静かな「つとめて」から掃除・洗濯・炊事を済ませ、本日は「春のバイク祭り」なるイベントに藤沢まで出掛けるのです。

 

受付開始30分前に「藤沢高等自動車学校」に到着したものの、すでに数十名の方が集まっています。免許証の確認や誓約書にサイン、アンケートに答えたら・・・・・・試乗会会場へ。

 

思いのほか、ハーレーは人気がないのね。

 

まずはDUCATIの「SCRAMBLER ICOM 」に乗ってみた。803ccの空冷L型TWIN、足付きはすこぶる良好・・・・・・でもハンドル位置が高いのね。アクセルのツキが良すぎて、神経質。ちょっとじゃじゃ馬な感じ。MONSTER1100のように、後ろからお尻を蹴っ飛ばされるようなトルク感はやはりなし。排気量が排気量だもんね。

 

お次は、かなり並んでYAMAHAの「XSR900」に試乗。生憎と「MT-09」や「MT-10」が来てなくて残念でした。この「XSR900」、つま先はツンツン地面に着くもののかなり腰高感あり。つかぞうがいくらデブでもそものもチビだからさ、そんなには絶対体重がないの。ヨーロッパ基準なのか、サスもシートも固過ぎちゃって・・・・・・エンジン特性を「A」モードではなく「STD」モードにしておけば不意打ちを食らわず安心ね。コーナーでの倒し込みも楽チンで、くねくね道を走りたくなっちゃう。

 

KAWASAKIの「Ninja1000」(欧州ではZ1000SX)にも乗りたかったんだけれど、順番待ちの列が一番長いや。そこでお買い物号候補のYAMAHAの「TRICITY155」に方針転換。そう、前2輪+後ろ1輪の3輪車。排気量が155ccだから、高速道路も走れちゃう。近くに駐輪場さえ確保出来れば、この1台で買い物からツーリングまですべてのことが足りちゃうんだな。コーナーリングで安心してバイクを傾けられます。

 

こちらは写真撮影用に展示されていただけですが、HONDAのフラッグシップ「GOLDWING」。排気量1,800cc(厳密には1,832cc)の水平対向6気筒エンジン(!)を搭載。操作パネルのボタンいっぱいあって、まるで電卓が付いているみたい(笑)。オプションはともかくとして、300マソ超えの「ハーレー」よりはずいぶんと安いんだね。つかぞうでも免許上はなんら問題なく乗れますよ。

 

給油のためガソリンスタンドへ寄りましたが、途中どこかへ寄り道をすることもなくバイク保管庫まで帰還です。バイク選びはまだまだ続きます。

 

 

本日の走行距離 36.5km

本日の参考燃費 17.54km/L(満タン法)

今日も下道ばかりでね・・・・・・こんな燃費と相成りました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早めに始動 | トップ | たったこれだけ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (トム)
2017-04-24 15:39:41
バイク日和でしたね。
富士五湖巡りあたり
まださむーぃか?
衣替え (つかぞう)
2017-04-25 04:41:51
冬物の中綿入りライディングジャケットから革のジャケットに衣替えしました。
気温が20℃ぐらいだとちょうど良い感じ。
お山はいくらか冷んやりする程度だと思いますが、微妙ですよね・・・・・・

BIKE」カテゴリの最新記事