雨曇子日記

ご近所散歩日記です。だけのつもりでしたが、だんだんカテゴリーが増えました。

佑ちゃん おめでとう!

2017-05-31 22:35:10 | 野球談義

 

2017. 5. 31 交流戦第 2 日、日本ハム VS DeNA 第 2 戦に、日本ハムは斉藤祐樹投手が先発し、 6 回表無死 2 塁の場面で降板したが、チームは 6 ー 1 で快勝し勝利投手となった。

実に 623 日ぶりの記録、札幌ドームでは 975 日ぶりだそうで、よくここまであきらめずに頑張ったものだと思う。並みの人間ではできないことだ。

“ネバーギブアップ”とは、まさにこのことだ。佑ちゃんよくやった!!

中田選手も、打てない 4 番といわれ苦しかったと思うが、今日は全 6 点のうち 5 点までを叩き出して気を吐いた。

これも、ネバーギブアップだ。

そしてここから、日本ハムは夢よもう一度の快進撃をみせてほしい!頼みますよ佑ちゃん!

 

                      ( ハンカチで汗を拭くポーズのことらしい )

 

(カマガヤ公男) 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロ野球は交流戦へ | トップ | 佑ちゃんに続いた中村勝投手 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
交流戦 (谷氏)
2017-06-01 18:40:20
良くても悪くても、
祐樹は、やはり見出しになる選手ですね。
日ハムの鎌スタ選手は、ファームのリーグ戦で、
DeNA、ヤクルト、巨人とセリーグのチームと、
年中、試合をやっているので普段と同じですね。
交流戦を足掛かりに借金を返したいですね。

谷氏はするどい (カマガヤ公男)
2017-06-01 20:24:48
なるほど。
佑ちゃんが勝利投手になるための絶好の相手だったわけですね。
データでは交流戦の成績はよいのですから勝ち越せると思っています。
あとは、ジョーカーをどこで出してくるかですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL