雨曇子日記

ご近所散歩日記です。だけのつもりでしたが、だんだんカテゴリーが増えました。

2016 しめくくりの旅

2016-12-07 21:43:34 | 大歩危トラベル

「大歩危トラベル」は、私の旅行ごっこです。旅行会社をまねてプランを練り、催行してみる遊びで、「大呆け」のプランです。

          1.日時   12 月 6 ・7 日

          2.目的地  松本市(美ヶ原温泉金宇館一泊)

高校の同級生 4 人で出発です。

 

        

 

新宿 10 : 00 発のスーパーあずさは 12 : 31 に松本駅に到着し、私たちは、改札口をアルプス口に出てガラス窓越しにアルプスの山々を眺めました。

 

             

             

             

 

昼食は、駅前アリオのビル裏手コスモビル 3 ・ 4 階にある“花とびら”で「ざるそば」を食べました。

雰囲気のある店で蕎麦はとてもおいしかったです。

 

        

             

             

 

食事のあと、 15 分ほど歩いて中町通りの“はかり資料館”に行きました。

 

             

 

前身は、明治から昭和末年まで営業を続けた竹内度量衡店です。

「測る」「量る」「計る」道具とその関連資料がところせましと展示してありました。

 

             

                      (擬洋風建築の蔵屋敷)

 

しばらく見学し、タクシーを呼んで美ヶ原温泉金宇館(かなうかん)に向かいましたが、その途中、国宝松本城に立ち寄って敬意を表しました。

 

             

             

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筑波山 | トップ | 一泊の宿は 美ヶ原温泉“金宇館” »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美ゲ原温泉 (謙三)
2016-12-08 18:34:52
天気もよさそうですね~アルプスもよく見えて、
うどんより蕎麦好き。。おいしそうなそばですね。
謙三さんこんにちは (雨曇子)
2016-12-09 10:09:26
コメントありがとうございます。
空気が冷たいのはさすが日本のツェルマット。
でも天気がよかったので少し街散歩をしました。
蕎麦、おいしかったですよ。

コメントを投稿

大歩危トラベル」カテゴリの最新記事