banglife

青年海外協力隊のバングラデシュでの日々つれづれです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

語る日々

2011-11-30 13:18:49 | 日々
日本に帰国してから早くも2カ月が経ってしまいました・・・!!

グロフェスからどうしていたかというとーーー

JATA旅博
世界各国や全国各地の観光局が一堂に会するイベントで、10月2日に行ってきました!
我らがバングラデシュ観光局はーーーー




どーーん!!


ゆかりん(観光隊員)がつくったビラや写真集もちゃんと置いてありましたー

日本在住と思われるベンガル人がお客さん用ソファーに座ってくっちゃべってました

旅行会社もいくつか出展していて、知り合いの旅行会社社長(アラムさん)にも会えてうれしかった


彼と話していて印象に残ったことば・・・
『今までは、日本から助けてもらってばかりだった。
これからは、観光というビジネスを通してお互いさまの関係にしていきたい。』


今まで、バングラでのビジネスってどうしても“金儲け”とか“搾取”とか悪いイメージが強かったんだけど、“お互いさま”の関係もつくれるものなんだなぁって改めてハッとさせられました。

ありがとう、アラムさん!!




この2カ月間で活動報告する場をたくさん与えてもらいました!


●JICA地球ひろばの「国際協力出前講座」というプログラムに呼ばれて大学の授業で大学生に。

●駒ヶ根訓練所で1月に派遣される隊員たちに。

●東京都の「家族連絡会」でバングラに派遣中の隊員のご家族に。

●出身大学での「JICAボランティアセミナー」で母校のみなさんに。

●NGO「シャプラニール」のユースチーム主催の講演会で参加者のみなさんに。


人さまの前でお話しさせていただくと、2年間のバングラ生活を自分の中で整理できるし、質疑応答で新たな視点を貰えてとってもありがたい!!

そしてなんといっても新たな出逢い
協力隊に関心のある学生さんってけっこうたくさんいて、「連絡先教えてください」とか言われちゃってドキドキ


こうやって自分の経験を伝えることで、誰かのきっかけになったり、一歩踏み出すことにつながったりしたらいいなぁ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな感じで、ぼちぼちお話しさせてもらいつつ、11月21日からはお仕事もスタート

自分にとって新しい世界なので、毎日あわあわしつつ、楽しんでます
がんばるぞー!!

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

2つの質問。

2011-10-01 17:41:18 | 日々
グローバルフェスタの当日の打ち合わせで、司会の方から言われた質問2つ。
これの答えを考えることでかなり自分の2年間が整理できたように思うのでちょこっと書かせてください。


*2年間で成長したことは?
自分自身のスキル(柔軟性、コミュニケーション能力、企画力、実行力など)はもちろん成長しただろうなぁと思う。

でも、日本人として学べたことが大きかったように思う。
「人と人とのつながりの大切さ」(助け合う、支え合う、見守り合う)だったり、
「自然とともに暮らすスタイル」(あるもので工夫して暮らす)だったり。

これって311後の日本で大切だって言われてることだと思うので、311後の日本で生きて行く上で必要なことをバングラで学ばせてもらったなぁと思う。








*国際協力って?
“国際協力”って聞くと「何かしてあげること」と思ってしまいがち。
でも「協力」って一方的に何かすることでなくて「心を合わせて努力すること」
「力を合わせること」
のはず。


私の持っている知恵と相手が持っている知恵を分けあいっこすること。
これが国際協力なのかなぁと今は感じています。



バングラデシュで教えてもらったことをどう日本で還元していくか。
進路をちゃんと考えなくちゃ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

グローバルフェスタ☆

2011-10-01 17:07:18 | 日々
日比谷公園で開催されたグローバルフェスタ2011でパネルトークに出演させていただきました☆


「協力隊経験者が語るボランティアのススメ」ということで、インドネシアでスマトラ沖地震のアフターケアの活動をしていた隊員の方と一緒に出演!




私は311を受けての防災教育についてお話しさせていただきました。

短い時間だったのでちゃんと伝えられたか自信ないけど


とりあえず聞きにきてくれていた弟から「質問に的確に答えていた」とお褒めの言葉をいただいたからよしとしよう





会場では、うちの子どもたちの絵が飾られいるのを発見



実は8月にJICAから頼まれて子どもたちに将来の夢の絵を描いてもらっていました。

20枚くらいに送って発見できたのは6枚くらいだったけど、採用されててよかったー☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰国研修

2011-09-30 16:42:18 | 日々
日本に到着した翌日からはさっそくJICAの研修です

【一日目】
パスポートを返却したり、帰国後の手続きとか進路のこととかいろいろ説明を受ける
夕方からは「感謝状授与式」!

民族衣装可だったのでちゃっかりサリー着たよん


以前にバングラに視察に来てくれた山花元政務官もいらっしゃっていて、久々にごあいさつ。


【二日目】
健康診断&帰国報告会。
やはり血管が細い私は採血に手間取りつつ、なんとか終わる。
帰国報告は、JICAのバングラ担当社員さんと個別面談。


夜は、バングラOBOGによるお帰りなさい会☆
懐かしい先輩隊員たちが集まってくれて楽しかった



【三日目】
就職に関するセミナーに参加したり、一時帰国中だったJICAの専門家とお会いしたり、駒ヶ根訓練所で同じ生活班だったメンバーと呑んだり


日本に帰ってきたんだなぁ。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰国・・・

2011-09-27 16:56:11 | 日々
今日はついに帰国の日・・・

やっぱり荷造りが終わらずハウス内を駆け巡る
いつも穏やかな同期あめみぃが「ほんとこれ間にあわないよ?」と声を荒げるほどのぎりぎりさ

空港に到着していなければならないフライト2時間前にやっと隊員ハウスを出発!

ハウスで最後の集合写真☆


空港では、私の「最後のお願い」である「空港で嵐を踊る!」を実行

(バングラデシュでは、帰国する隊員が後輩隊員にお願いをひとつだけすることができ、後輩隊員たちはそれを絶対に叶えなければならないという伝統があるのだ☆)

2年間で一緒に活動する機会がなかった隊員のみなさまと夜中にダンスの練習をし、大勢のベンガル人が見守る中ダンス!!
踊ってくれたみなさまありがとう



見送りに来てくれた隊員たちと涙のお別れをし、フライト1時間前になんとかチェックイ{ン!!
重量オーバーで多額のお金を払う者、パスポートとチケットを失くしたと騒ぐ者もありつつ、ベンガル人に「タラタリ!!(早く!!)」と急かされる者もありつつ、飛行機へー

ふぅ~なんとか間にあってよかった


経由地のバンコクでは、バングラTシャツのまま高級ブランドショップを徘徊したり、マッサージしたり、スタバでまったりしたりと満喫



寝てる間に・・・・・・日本到着

「おかえりなさい」って良い言葉だね・・



なにはともあれ2年ぶりの日本だっ!!!!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加