饂飩(うどん)屋修行「爽月編」

手打ちうどん教室「手打ちうどんそば交房」から、「麺屋・爽月」にバージョンアップ!?ボチボチ書いていきま~す!

天神さんのお膝下で

2008年06月23日 00時18分03秒 | Weblog
うどん学校を先に卒業された先輩が、8月にお店をオープンします。場所は、「東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 主なしとて 春をわするな」の歌で知られる、菅原道真を祭る天神さんのお膝下です。内装もほぼ完成して、一度内覧させていただきましたが、感じのいいほっとできそうな空間でした。また、先輩であるご主人がなんとも言えない柔和な方で、また奥さまも明るい方なので、繁盛すること間違いなし!!のはずですもちろん味は保証済みです。あ~、私も早くお店が持てる様に精進しなければ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うどん学校の講師を始めました!

2008年06月15日 05時41分22秒 | Weblog
数日書き込みができませんでした。というのも(いいわけ)福祉の仕事をする傍ら、うどん学校(手打ちうどんプロ養成講座みたいなものです。)に通い、無事卒業にほっとするのもつかの間、今度はそこで暫く講師をすることになりました。仕事も5月末で辞めていたので、うどん屋をするには良い修業になると思い、先週からさせていただいてます。講師といってもまだまだ見習いなので、覚えることもたくさんで、なかなか大変です。なので書き込みの方がおろそかになってしまいました(やっぱりいいわけ)人に教えることで、それまでの自分の悪い癖や、工夫・改善すべきところなど理解できるので、すっごい勉強になります。それと、参加される生徒さんのほとんどが定年退職された方などご年配の方が多いので、うどんを打ちながら、いろんな経験談(うどんとはまったく関係ないことがほとんどですが)を語っていただき、結構豆知識が増えました。また学校のお話も書き込みたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うどん好き? うどん好き!

2008年06月09日 21時10分17秒 | Weblog
こんなにうどんが好きだったのだろうか・・・?
思い起こせば、数年前、私は当時務めていた会社を辞めて福祉の道に進み、ある法人の役員秘書(秘書?そんなにいいものではないのですが名前をつけるとすれば秘書かな。)をすることになりました。
「きみ、うどん好きか?」その役員はうどん・そばが大好きで、お昼は結構近くのうどん屋さんに行きました。あるとき、「きみ、おいしいうどん食べにいかへん?」と誘われ、ご一緒させていただいたのですが、その時に食べた釜揚げうどんが、私にとって「うどんってこんなに美味しいものやったんかぁ」しっかりした、それでいてモチっとした食感のうどん・キリっと一本筋の通っただし汁。すべてが今までの経験をはるかに超えたものでした。ちょっとおおげさに書きましたが、うどんに対してそれまで意識して食べていませんでしたので、そう感じたのでしょう。それからは、自らうどん行脚したりしています。そして、この時の役員との出会いが、それからの自分の進もうとする道を形成してゆくのですが・・・それはまた別のお話。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて、何を書きましょうか?

2008年06月08日 22時37分44秒 | Weblog
はじめまして、やっさんです。おもいきってブログを!と作ってみましたが、実はなんの脈絡もなく、さて何をかこうかと考え中です まあ、タイトルにも書いた様に、うどん屋さんを開業するまでの日々の出来事を日記のように書いていこうかなと思います。
さて、はじめに、なぜうどん屋なのか???と思われると思いますが・・・それは次回のお話。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋・爽月(そうげつ)

http://www6.ocn.ne.jp/~udon83/ 06-6606-8092 udon83@song.ocn.ne.jp