終には覚むる夢の世の中 part2

終に前ブログはACCESS不能に。新たに此方で情報を共有させて頂きたいと思います。引き続き、よろしくお願い申し上げます。

客家 Z8様きじより

2017-06-17 09:52:05 | 世界の過誤

フィリピン政府に無断で特殊部隊を動かしている米軍は

クーデターを目論んでいるのではとの疑惑

https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201706150000/

 

 

国士舘という名の客家人大学は私学財団に乗っ取られた。

http://utg.sblo.jp/index-5.html

 

日本をはじめとするアジアを支配しているのは客家人です
第二次世界大戦後の日本に客家人はどのような影響を与えたか?



具体的事例として、国士という言葉を使い、

堂々と北朝鮮に資金を流している国士舘大学。

そして国士舘大学の乗っ取りに絡む、大塚製薬(ホールディングス)、

松野頼三、蓮舫、宮脇磊三、私学財団、文部省等の、手口とはどういうものか?



名無し先生は、様々な情報を元に、ベルベット・ファシストの悪事を食い止めています。

そして、ある月刊誌を発行しています。この月刊誌は毎号国会図書館で蔵書になり、

多くの大手企業や公官庁が購読者なので名無し先生が問題としている多くの事が周知されます。



国士舘に関わる共産勢力=コミュニストの乗っ取り工作。


国士舘大学は、最初から国士を装った、ベルファシのための大学です。

私学財団に乗っ取られ、北朝鮮への送金ルートとなり、

パチンコ関係に乗っ取られた大学です。

パチンコ業界の金を北朝鮮に送っている大学は、

宝くじを取り仕切っている第一勧銀=みずほ銀行から資金が出ました。




蓮舫(客家人)


台湾・台南県白河鎮出身で、主に日本の企業との間で貿易業を営んでいた父・謝哲信と、

「ミス・シセイドウ」だった日本人の母・斉藤桂子の長女として生まれた。

父方の祖母である陳杏村は、「戦時中に上海で日本軍を相手として富を築き、

戦闘機を日本軍に寄付するなどした。

戦後は漢奸として起訴されたが、中国国民党の地下工作員であったので無罪となったと報じられているが、

蓮舫事務所は否定している。

青山学院幼稚園、青山学院初等部、中等部・高等部、青山学院大学法学部公法学科卒業。

1995年(平成7年)から1997年(平成9年)にかけては北京大学漢語中心に留学。

蓮舫の祖母が陳杏村で、台湾バナナの利権の半分を持っていました。

その他日本との交易の権利を国家レベルの大きさで持っていた女傑です。


陳杏村( 置屋のママ)の孫が蓮舫です。
日本側のバナナの輸入組合を仕切っていたのが、砂田ファミリー。



ドールバナナのサイト
https://www.dole.co.jp/special/banana_history/leader/index.html


砂田氏は国士舘を交易財団法人・東京都私学財団が乗っ取った時の文部大臣。
第052回国会 農林水産委員会 第4号

その他北朝鮮がらみの人間が理事に全部入っています。



柔道界の重鎮も客家人ネットワーク


金正日の葬儀にアントニオ猪木などが出席していましたね。
猪木は力道山の弟子で、力道山は朝鮮人です。

北朝鮮への金の流れで有名なパチンコ関係ですが、このパチンコの景品に多かったのが大塚食品の製品です。


大塚製薬、大正製薬などの上にホールディング・カンパニーとして、大塚ホールディングスがあります。


当時大塚ホールディングスは非上場だったので金の流れが不透明でした。

そして、大塚ホールディングスから北朝鮮に大量の金が流れていたのです。

そこで、国際秩序維持派は大塚ホールディングスに圧力をかけ、

その年度内に上場しなければホールディング・カンパニーとしての認証を取り消す措置を取りました。

この圧力を受け北朝鮮への送金ルートとして、今度は、研究開発費という名目で利用され始めたのが

国士舘大学です。

そこで国際秩序維持派は、理事連中の背後調査を行い徹底的に洗い出し

北朝鮮への送金ルート潰しを行いました。

その結果、当然、後ろに在ったのは客家人のネットワークです。

国士舘に限らず、鹿島建設、大塚製薬、花王、山王信金・・・

様々な会社も客家人ネットワークなのです。




客家人ネットワークの1人、国士舘理事の宮脇磊介


宮脇 磊介(みやわき らいすけ、昭和7年(1932年)1月2日 - )は、日本の警察官僚

元皇宮警察本部長元内閣広報官


中曽根内閣時代の1986年に、内閣官房再編により、

新設された内閣官房内閣広報官室の初代内閣広報官(兼第13代内閣総理大臣官房広報室長)に就いた。


のちのバブル崩壊について、不良債権総額200兆円のうち60兆円がヤクザ絡みだと指摘し、

「ヤクザ・リセッション」を造語した。

著書に『騙されやすい日本人』(新潮社、のち新潮文庫)、

『サイバークライシス 「見えない敵」に侵される日本』(PHP研究所)。ま

た朝日新聞大阪本社経済部編『なにわ金融事件簿』(かもがわ出版)に作家高村薫との対談がある。


父の宮脇倫は、埼玉県知事(官選)などを歴任した元内務官僚。
彼は元皇宮警察のトップで中曽根内閣時の内閣参謀に入ってました。
九州の鉄道利権の家柄です。

※ 2014年2月9日午前、多臓器不全のため東京都新宿区の病院で死去。82歳没。

国士舘大学は柴田徳次郎が渋沢栄一、頭山満の金でスタートし、更に私学財団に乗っ取られ、

北への送金ルートと、パチンコ関係に乗っ取られた訳で、これが昭和ということです。
国士舘は柴田徳次郎が創設者となっていますが、渋沢と頭山がつくった大学です。



頭山 満(とうやま みつる、安政2年4月12日(1855年5月27日)

- 昭和19年(1944年)10月5日、幼名:乙次郎)は、明治から昭和前期にかけて活動した

アジア主義者の巨頭。玄洋社の総帥。号は立雲。


玄洋社は、日本における民間の国家主義運動の草分け的存在であり、

後の愛国主義団体や右翼団体に道を開いたとされる。

また、教え子の内田良平の奨めで黒龍会顧問となると、大陸浪人にも影響力を及ぼす右翼の巨頭・

黒幕的存在と見られた。

一方、中江兆民や吉野作造などの民権運動家や、アナキストの伊藤野枝や大杉栄とも交流があった。

また、鳥尾小弥太・犬養毅・広田弘毅など政界にも広い人脈を持ち、

実業家(鉱山経営者)や篤志家としての側面も持っていた。



条約改正交渉に関しては、一貫して強硬姿勢の主張をおこない、また、早い時期から日本の海外進出を訴え、

対露同志会に加わって日露戦争開戦論を主張した。同時に、韓国の金玉均、中国の孫文や蒋介石、

インドのラス・ビハリ・ボース、ベトナムのファン・ボイ・チャウなど、

日本に亡命したアジア各地の民族主義者・独立運動家への援助を積極的に行った。



玄洋社(1881年 - 1946年)は、旧福岡藩(黒田藩)士が中心となって、

1881年(明治14年)に結成されたアジア主義を抱く政治団体。

玄洋社の社則の条項は「皇室を敬戴すべし」、「本国を愛重すべし」、「人民の権利を固守すべし」

というものであった。当時、薩長藩閥政府による有司専制を打破するために、議会の開設を要求した

有力な政治勢力の一つは、今日「右翼」と称される玄洋社などの民間結社であった。

しかし、これらの勢力が議会開設後に一転して政府と一体になって選挙干渉に転じた。

その理由は、当時の議会が「民力休養」を掲げ、軍事予算の削減を要求しながら

清国との戦争を躊躇していたためであった。

玄洋社は、テロも含めた激しい選挙干渉を実行している



玄洋社の社員らが掲げた有名なスローガンには

「大アジア主義」(孫文の神戸演説に語源があるとされる)がある。

彼らは、朝鮮の親日開花運動家金玉均や朴泳孝、インドの独立運動家ラース・ビハーリー・ボースらを

庇護し、アメリカと独立戦争を戦うフィリピンのアギナルドへは武器と義兵を送ろうとした。

1901年(明治34年)に、内田良平らが黒龍会(玄洋社の海外工作を担う)を設立してからは、

より多彩な活動が展開されるようになる。孫文らの辛亥革命を支援するために、

多くの浪人たちが清朝政府軍やその後の軍閥政府軍と戦っている。



日露戦争中全般にわたり、ロシア国内の政情不安を画策してロシアの継戦を困難にし、

日本の勝利に大きく貢献した明石元二郎も玄洋社の社中(社員)であった。

陸軍参謀本部参謀次長長岡外史は、「明石の活躍は陸軍10個師団に相当する」と評した。

また、ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世は、

「明石元二郎一人で、満州の日本軍20万人に匹敵する戦果を上げている。」といって称えた。

また、日韓問題については、内田良平は一進会の領袖李容九と、

日本と大韓帝国(韓国)の対等な立場での合邦を希望し運動した。



昭和に入ると、玄洋社と関係の深かった中野正剛らは、大日本帝国憲法を朝鮮・台湾にも施行して、

内地と朝鮮の法律上の平等の徹底(参政権は属地主義であったため、日本内地在住の朝鮮人、

台湾人にのみ選挙権、被選挙権があった)をはかるべきと主張した。

一方、頭山満と親交のあった葦津耕次郎らは、国家として独立できるだけの朝鮮のインフラ整備は既

に完了したとして朝鮮独立を主張した。

葦津は、満州帝国に対する関東軍の政治指導を終了すべきことも主張している。

また、最近人気の倉山満という、チャンネル桜等に出演している人物は国士舘大学体育学部・

21 世紀アジア学部非常勤講師とという、乗っ取った後の側の傀儡ですから、北朝鮮寄りの人間です。

こういうところが研究開発費の名目で北朝鮮に金を送っています。



 

日本古代に朝鮮半島から渡来した中国系の帰化氏族

(漢氏・秦氏)は客家代表

http://utg.sblo.jp/index-7.html

 

客家に代表される日本古代に朝鮮半島から渡来した古い中国系の帰化氏族。

漢氏(あやうじ)と秦氏(はたうじ)が3世紀から6世紀にも、日本へ渡ってきており、

日本史の教科書では日本の始祖の様に教えられ、

受験勉強では強制暗記をしなければ落ちてしまうという実情です。

九鬼・柳生はその後、真田家、松平家、武田家、小笠原家、etc….と婚姻関係を結びます。

小笠原長育は、日本の子爵。明治天皇と大正天皇の東宮侍従を務めた人物。


子爵とは、中国で儒教の経典によって古代より用いられたと主張された爵位(五爵)の第4位。

伯爵の下位、男爵の上位に相当する。近代日本の華族の爵位にも取り入れられた。

客家の宗教・・・大乗仏教、儒教、道教が支配的。少数のキリスト教。(Wikipediaより)

客家は日本の名門と血縁を結び、現在に至ります。
他にもいろいろな家系に入るのですが、とめどなく続いてしまうので、今回はここまで。


転載以上


在特会は、日本会議の下部機関。

頭山満は朝鮮人です。


 

岩谷産業にロックオン!

で共謀罪反対派のエロマエカワ先生が

カタールなんて知らない!(爆wwwww

http://tokumei10.blogspot.jp/2017/06/blog-post_47.html

 

東天紅(8181)事件も北朝鮮絡みの菊タブーですか?(爆wwwwww via kwout

エロマエカワ先生のご実家も大変ですなあ・・・(爆wwwwwww

もう全部バレてまっしゃろ!(爆wwwwwwwwww

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内憂外患☆ | トップ | 不買 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界の過誤」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。